2017年7月新アニメ『ナナマル サンバツ』トークイベントの公式レポートが到着!!

By saeki, 2017年7月3日


クイズに青春をかける高校生たちの真剣勝負を描く部活系競技クイズ漫画『ナナマル サンバツ』(著:杉基イクラ/「ヤングエース」(KADOKAWA )にて好評連載中)をTV アニメ化、2017 年7 月4 日(火)25:59 より、日本テレビほかにて放送開始致します。

東京・ユナイテッドシネマお台場にて第1 話・第2 話先行試写会イベントが開催され、主役の越山 識役の堀江瞬、深見真理役の川島海荷、笹島学人役の佐藤拓也、井上大将役の畠中祐が登壇しトークイベントを行った。

トークは、すでに試写を観た会場内のお客さんからの“感想”を一斉に聞くところからスタート。司会からのむちゃぶりに戸惑いながらも、会場中から”楽しかった!”などと声が飛び、堀江は早速「優しい世界ですね」と感想をもらした。

それぞれの紹介を終え、自分のキャラで一番好きなセリフを聞かれると、堀江はクイズ大会でのセリフ「ぜっっ、絶対領域!!!」を大声で生披露。
まさかのセリフに会場もゲストもざわつきました。「実はオーディションでもこのセリフがあって…。識は、引っ込み思案なところが自分と似ているけれど、クイズになるとすごく積極的。そういうところがいいなと思います。識ならどんな気持ちでいうかなってすごく考えたんです」と「オーディションで!?」とさらに驚かれるエピソードも明かされた。

TV アニメのレギュラー出演は初めてとなる川島は、「プロの声優さんたちに囲まれて緊張する」といいつつも「あなたならクイズ王になれるわ!!」を堂々と披露。アフレコ時には何度もNG が出て、どれが正解か分からなくなるほどで、OK と言われたときの達成感を含め印象に残っていると話す。また佐藤は、会場に“ちょっと大きな声を出します”と前置きしつつ「ニューヨークへ行きたいかーーー!!」と気持ちよそうに叫び場内をわかせ、「90 年ごろからクイズ番組を見ていて、このセリフの中の世界に自分がいたらいいのにと思っていた。それをいま、自分でセリフが言えるということに、夢が叶った思いです。」と話した。

アフレコも和気あいあいとした様子らしく、「座長としてしっかりしなきゃというのもありますけど、先輩方やスタッフのみなさんがとても優しくてサポートしてくれる」と言う堀江に、「(堀江と川島)ふたりの掛け合いを見ていると楽しい。日々成長して、距離が近くなっている感じ」と畠中はニッコリ。佐藤も「キャストの中で最年長でプレッシャーもあったんですけど、座長の堀江くんがしっかりまとめてくれていて、自由に大声あげられます(笑)」と現場の仲のよさを垣間見せた。

そして、本作の最後には必ずクイズの知識を広げられるミニパートがつくが、そのクイズマスター役として登場するのが桝太一アナウンサー(日本テレビ)だ。川島は「”ZIP!”ではみられないほど、アフレコの現場で緊張してましたね。腰もいつもより二段くらい低かった(笑)」と笑う。それでも、「初めての収録はそうでしたけど、2 回目からはもう慣れたようすで堂々とセリフを披露してました。練習もとてもされたようです」と秘話を話した。

イベント内では追加キャストも発表され、花房ミノル役に岸尾だいすけ、戸塚光太郎役に古川慎、そして川島演じる真理の兄には緑川 光が声を担当することも明かされた。堀江は「すごい人たちなんだよこの人たち!」と川島に熱弁。川島はその様子に「大丈夫かな、お兄ちゃんて呼べるかな」と返すと、すかさず「大丈夫!やさしいひとだから!」と佐藤からのフォローが入る場面もあった。

最後に作品について、それぞれ「もうひとつの可能性、パラレルの青春を楽しませてもらっています。キャスト一同、熱をもって精一杯演じていますのでぜひ楽しみにしてください」(佐藤)。「クイズですが、フレッシュな若い躍動感があふれています。スポーティな内容なのでたくさん熱くなって応援していただけたら」(畠中)。「毎回演じるたびに、もっともっとあたらしいことを真理と一緒に、もう一度青春を楽しめたらなと思っています。
みなさんもそういう楽しみ方をしていただけたら。ぜひ観てください」(川島)。「競技クイズの世界を描きますが、”競技”と名がつくだけに勝負の世界なんです。原作は、キャラクターの魅力が詰まっていて、若者たちの汗と涙が素晴らしいです。そこに少しでも近づけるべく、アフレコを頑張っていますので、その後の展開にぜひ注目してください。」(堀江)とアピールした。

■追加キャスト12 名を一気に発表、岸尾&古川&緑川からコメント到着!
■杉本イクラ先生の描き下ろしイラストが公開!
■SNOWでスペシャルムービー配信決定!

★追加キャスト発表&コメントが到着いたしました!
7月2日(日)に開催の先行上映イベント内で、新たに13 名のキャストが発表となりました。その中から、花房ミノル役・岸尾だいすけ、戸塚光太郎役・古川慎、深見誠司役・緑川光からコメントが到着!競技クイズアニメというめずらしいジャンルに声優として挑戦する彼らの意気込みか語られています。


■岸尾だいすけ/花房ミノル役
花房ミノル役を演じます、岸尾だいすけです!まずは役名にトキメキました♪とってもたわわな
感じが良いですね!作品はクイズを題材としてるという事で、おそらく初めて経験するジャンルなの
で、ワクワクが止まりません!皆さんからミノル役は岸尾で「正解!」と言われるよう、精一杯、演
じていきます!!
【花房ミノル】神南大付属高校3 年 8 月11 日生まれ 身長175 cm
横浜にある神南大付属高校の3 年生。一見チャラそうだが、スピードスターの異名を持つ早押し巧者。クイ
研の部長を務めている。


■古川慎/戸塚光太郎役
この度、戸塚光太郎役でお世話になります、古川慎です。彼の生真面目なところ、そしてクイ
ズに対する情熱を全力で表現できればと思います。レオニール高校の登場をお楽しみに!
【戸塚光太郎】レオニール高校3 年 10 月14 日生まれ 身長165 cm
千葉県にあるレオニール高校の3 年生。クイ研の部長で、真面目を絵に描いたような性格。神南大付属
高校にライバル心を燃やす


■緑川光/深見誠司役
真理の兄深見誠司を演じさせて頂く事になりました、緑川光です。今までクイズものの作品に
出た事がないので、どんな感じになるのか個人的に楽しみです♪ そうは言うもののクイズは得意
ではないので、この作品に参加する事によって、コツみたいなものが掴めたらなぁと(笑)。きっと、ワ
クワ クドキドキな面白い展開になると思いますので、是非御覧下さい(^-^)
【深見誠司】開城高校2 年 6 月1 日生まれ 身長178 cm
私立開城学園の高等部2年生。自分に絶対的自信を持つ全ジャンル死角無しのオールラウンダーだった
が、訳あって今はクイズから離れている。

【その他 追加キャスト】
八代 拓/丸山亘役(宮浦高校1 年) ・白井悠介/向井亮太役(宮浦高校1 年)
室 元気/中澤藤一郎役(赤河田高校3 年) 山谷祥生/佐々木一役(赤河田中学1 年)
東城日沙子/剣持文伽役(麻ヶ丘女子高校1 年) もものはるな/古河珠美役(麻ヶ丘女子高校2 年)
増田俊樹/近衛春臣役(開城高校2 年) 。榎木淳弥/柴田勝役(開城高校2 年)
岩瀬周平/黒田良勝役(文蔵高校1 年バスケ部) 、長尾明希/越山誓役

★原作の杉基イクラ先生から描き下ろしイラストが到着いたしました!


主人公・越山識、ヒロイン・深見真理ら文蔵高校メンバーを始め、ライバル校の個性的なキャラクターも大集結!クイズに熱い青春をかける彼らが、TV アニメの放送をますます盛り上げます!

★「SNOW」でキャスト動画を公開いたします!
いよいよ!放送開始となるTV アニメ「ナナマル サンバツ」。放送開始前日の7 月3 日(月)から、若者に大人気のカメラアプリ「SNOW」の公式動画コーナーである“スペシャルストーリー”に、キャストが登場いたします!堀江瞬、佐藤拓也、畠中祐ほか、ライバル校で個性的なキャラを放つ苑原明良役の永塚拓馬が出演。
SNOW のフィルターでキュートになったキャストたちの動画をお楽しみに!

7 月3 日(月)16 時 ~ 7 月7 日(金)
【出演者】
堀江瞬(越山識役)、佐藤拓也(笹島学人役)、畠中祐(井上大将役)、永塚拓馬(苑原明良役)

【視聴方法】
SNOW(https://snow.me/)をダウンロードした後、左下の「ストーリー」をタップしてご覧下さい。

●動画URL
https://goo.gl/B1xXoF

【アニメ概要】
「ナナマル サンバツ」
日本テレビほかにて7 月4 日(火)25 時59 分~ 放送開始(全12 話)

8 月6 日(日)より毎日曜23 時20 分~ ファミリー劇場で追っかけCS初放送
Hulu、 d アニメストア、ニコニコ動画 ほかでも配信決定!詳細はHP にて

<キャスト>
堀江瞬、川島海荷、石川界人、佐藤拓也、畠中祐 ほか

<スタッフ>
原作:杉基イクラ(「ヤングエース」連載/KADOKAWA刊)
監督:大宙征基 シリーズ構成:柿原優子 キャラクターデザイン:高鉾誠

●公式サイト
http://7o3x.com/
●公式twitter
@7o3x_anime

©杉基イクラ/KADOKAWA ©7○3×クイズ研究会