【5/28開催】SWEETなうっちーの一面を魅せた!「内田彩 Concept LIVE」レポート

By saeki, 2016年6月7日


2016年5月28日、TOKYO DOME CITY HALLで、うっちーこと内田彩のライブ「内田彩 Concept LIVE」が開催された。
このライブは2月10日に発売された2枚のコンセプトアルバム『Sweet Tears』『Bitter Kiss』を基にしたライブ。昼公演が『Bitter Kiss』、夜公演が『Sweet Tears』の楽曲を中心に構成されていた。今回れポたま!では夜公演の模様をお届け。

幕が開け、三段に組み上げられたステージのトップに立つうっちーはセカンドライブ同様、アップに纏めたヘアに薄ピンクドレスの出で立ち。早速繰り出すはキラキラときめくサウンドの「Floating Heart」。会場をダンスフロアに変えてみせる。珍しく振りを付けたという「color station」ではロボットダンスを踊って魅せる。

MCを挟んで、「リードを外して」、「笑わないで」を繰り出し、浮遊感が会場に満ちてゆく。エレクトロポップがコンセプトの本ライブ、『Sweet Tears』だけでは曲数が足りないので既発曲から同系統の楽曲を加えたセットリスト。背後からライトで照らされたうっちーが神々しかった「ピンク・マゼンタ」、雨傘を差しながらの「Sweet Rain」、ハートのライトを片手に「Merry Go」を次々披露してゆくと、ファンも掛け声とペンライトで応えていく。「Breezin’」では今までのライブ以上に自由に可愛い声(アルバムでの歌唱とはまったく別人のよう!)で歌っていた。楽曲をすっかり自分のものにしている様子が伺える。

uchida_2016_05_yorunobu_05

ライブも終盤、「Party Hour Surprise!」を歌い出す時に、ちょっとしたハプニング。小指が靴から出てしまい「ちょっと止めて止めて~!」とうっちー。しかしまったく慌てず、舞台袖に引っ込んでサッと直して、まるで何事もなかったかのようにステージを再開する。その様には、うっちーの舞台度胸の大きさを感じさせる。

アンコールではもっと大きなサプライズ。なんと7月13日に武道館でソロライブが開催されることが発表された。アーティスト活動を始めてからサプライズ続きだったとうっちーは語ったが、武道館はその中でも最たるものだろう。また現在の持ち曲34曲の全てを披露することも明かされるとうっちーは「夢のような景色を見せていただいてありがとうございます」とファンやスタッフへと感謝の言葉を述べた。

ライブの最後は「今の私のキモチを表しています」と前置きして「Floating Heart」を披露した。《ドキドキが止まらないんだよ》、うっちーの想いがTOKYO DOME CITY HALLに響き渡ってコンセプトライブは大成功を収めた。

<Text/佐藤京一>

<セットリスト>
01.Floating Heart

02.color station

03.リードを外して

04.笑わないで

05.ピンク・マゼンタ

06.Sweet Rain

07.オレンジ

08.Merry Go

09.Breezin’

10.Party Hour Surprise!

11.Sweet Dreamer

<アンコール>

En01.with you

En02.Floating Heart

【ライブ情報】
AYA UCHIDA LIVE TOUR 2016 ~a piece of colors~

6月5日(日)OPEN 17:00/START 18:00
【宮城】仙台PIT

6月19日(日)OPEN 18:00/START 19:00
【大阪】NHK大阪ホール

6月26日(日)OPEN 17:00/START 18:00
【神奈川】パシフィコ横浜 国立大ホール

内田彩 BIRTHDAY EVENT
7月23日(土)START 13:00
【大阪】Zepp Namba

7月24日(日)昼公演START 14:00、夜公演START 18:30
【東京】Zepp Divercity

ACROSS FESTA!!8.322+0.001 ANNIVERSARY

7月23日(土)夜公演OPEN 17:30/START 18:30
【東京】有楽町よみうりホール

※内田彩の出演は23日夜公演のみです

●内田彩 Official Music Information Site | 日本コロムビア
http://columbia.jp/uchidaaya/
●内田彩 OFFICIAL WEBSITE
https://aya-uchida.net/