アニメ最新情報にファンとの勝負も! 『SERVAMP-サーヴァンプ-』スペシャルイベント

By saeki, 2016年2月26日


2016年7月よりTVアニメ化、田中ストライク先生の人気コミック『SERVAMP-サーヴァンプ-』のスペシャルイベントが、2016年1月31日に東京・一ツ橋ホールで開催され、城田真昼役の寺島拓篤さん、クロ役の梶裕貴さん、有栖院御園役の下野紘さんが登壇した。

オープニングは3人によるミニドラマ。観客との掛け合いもあり、早くも会場は熱気に満ちる。その後幕が上がり、ステージに3人が登場すると割れんばかりの歓声があがった。

sv_spevent_02

最初のコーナーは「サーヴァンプスペシャルラジオ出張版」。寺島さん、梶さんがパーソナリティを務め2014年に放送された「サーヴァンプスペシャルラジオ」に下野さんを交えてのスペシャルバージョン。

『サーヴァンプ』の作品やキャラクター紹介、キャストの3人が自分とキャラクターの共通点などについてトークした「なぜ?なに?サーヴァンプ」のコーナーや、入場時のアンケートをもとに来場者の悩みをキャストがシンプルに解決していく、「それ、向き合えねー、いやシンプルに解決しろよ」のコーナー、キャスト陣と来場者が誰の下位吸血鬼(サブクラス)なのか発表した「あなたは誰の下位吸血鬼(サブクラス)?」のコーナーなど軽妙なトークで会場は笑いに包まれた。

sv_spevent_05 sv_spevent_08

続いてのコーナーは「サーヴァンプサバイバル」。キャストと来場者でゲームをして遊ぼうというコーナー。3つの箱にキャスト陣が手を入れ、何も入っていない箱に手を入れたのは誰か来場者が当てる「箱の中身!嘘つきは誰だ!」と客席に紛れたクロのお面をキャスト陣が探す「クロを探せ!」の2回戦が行われ、結果は1対1の引き分け。賞品として来場者の中から抽選で選ばれた9人にサインボールがプレゼントされた。

sv_spevent_21

続いては2015年に発売された「サーヴァンプくじ」の特典であるドラマCD「クロと御園(と最終的に真昼)のだいたい15分クッキング」が流され、立て続けにイベントの為に用意されたオリジナルドラマの朗読が行われた。

そして最後はアニメ情報のコーナー。アニメPVが上映されると会場からは大歓声が上がり、初出しのアニメ設定画も披露された。
エンディングではキャスト陣のアニメ化に向けての熱い思いが語られ、イベントは大盛況のまま幕を下ろした。

『サーヴァンプ』原作コミックス1~9巻は好評発売中。4月22日には新作ドラマCDの発売も決定している。アニメ放送に向け、ますます目が離せない。

<Text/渡辺絵美>

(C)田中ストライク・KADOKAWA/SERVAMP PROJECT

●TVアニメ「SERVAMP-サーヴァンプ-」公式サイト
http://www.servamp.jp/
●TVアニメ「SERVAMP-サーヴァンプ-」公式Twitter
https://twitter.com/anime_servamp
●原作者 田中ストライク公式サイト
http://tanaka.tank.jp/