「ハッカドール THE あにめ~しょん」×「Wake Up, Girls!」 「コラボ、はかどらせてください!」 コラボイラストや4コマ・サウンドドラマを​続々公開!!

By saeki, 2015年9月8日


☆「ハッカドール THE あにめ~しょん」×「Wake Up, Girls!」コラボレーション決定! 「ハッカドール THE あにめ~しょん」 主題歌「 Touch Tap Baby 」 も、11月25日(水)に発売決定!!

このたび、10月2日(金)よりTOKYOMX/BS11「ウルトラスーパーアニメタイム」・AT-Xにて放送開始となる「ハッカドール THE あにめ~しょん」そして、9月25日から劇場公開もスタートする「Wake Up, Girls!」のコラボレーションが決定しました。コラボイラストやサウンドドラマ等の数々のコンテンツの公開をこの秋予定しています。

本日9月8日、声優高木美佑の誕生日を記念し、彼女が出演をしているTVアニメの2作品「ハッカドール THE あにめ~しょん」および「Wake Up, Girls!」のコラボレーションが決定しました。記念に解禁されたコラボイラストには、「ハッカドール THE あにめ~しょん」よりハッカドール1号・ハッカドール2号・ハッカドール3号が登場。そして「Wake Up, Girls!」より岡本未夕・菊間夏夜・久海菜々美、の3名が登場。同じ声優(高木美佑・奥野香耶・山下七海)が演じるキャラクター計6名が、ここに集合しました。全員で、記念に「Wake Up, Girls!」の「こんにちわぐー」の決めポーズをしています。
(イラスト:藤沢カミヤ)

今回のコラボレーションは、イラストの発表だけにとどまらず、コラボイラストをニュースアプリサービスの「ハッカドール」の記事を一定数閲覧するとか獲得できる「エンドカード」として本日9月8日より今回の集合絵を配布予定。また、他数パターンも今後予定をしています。
また、「Wake Up, Girls!」のメンバー、吉岡茉祐脚本による、声優が同じキャラクター同士(例:ハッカドール1号×岡本未夕 ※CV.高木美佑)によるサウンドドラマの配信も決定。

そして「ハッカドール THE あにめ~しょん」と「うぇいくあっぷがーるZOO!」のキャラクターが同じ世界で活躍するコラボ4コマの制作。
さらに、月刊Newtype10月10日発売号では、「ハッカドール」のキャラクターが「Wake Up, Girls!」の歴代衣装を着たコラボ版権が掲載予定です。
各コンテンツは9月~10月期に随時公開予定です。ぜひたくさんのコラボレーションにご期待ください!

◆「ハッカドール THE あにめ~しょん 」

ハッカドールは、2014年8月よりスタートしたアニメ・漫画・ゲーム・声優・特撮等、
オタク向けのスマホニュースアプリ。ユーザーひとりひとりの好き/嫌いを学習し、
ピッタリの情報をお届けする「君にシンクロするニュースアプリ」というキャッチコピーを持つオタク特化型の
“パーソナルエンタメAI”として開発され、2015年8月時点で1億PVと、短期間で爆発的に成長中。
そんなアプリに登場するキャラクターハッカドール1号、2号、3号が、今度はTVアニメに登場します。

【ストーリー】
悩める人類を捗らせるために生まれたパーソナルエンタメAI“ハッカドール”。
ポンコツだけどどこか憎めない彼女たちが体を張っていろんな人のお悩みを解決!
今日はアイドル!明日はコンビニ店員!明後日はエンジニア!お次はアニメ制作進行で…その次は魔法少女!?
「パーソナルエンタメAI ハッカドールがあなたのお悩み解決しますよっ!」

◆「Wake Up, Girls!」
Wake Up, Girls!は、仙台を舞台に7人の少女達がアイドルを目指す物語を描くアニメ作品。
作品から派生した声優ユニット「Wake Up, Girls!」も人気活動中。2015年 第9回「声優アワード」では特別賞を授賞し、
今夏は全国4都市を周る2nd Live Tour「行ったり来たりしてごめんね!」を開催。
今年から公式ファンクラブ「わぐらぶ」も運営開始、現在毎週火曜26:35~からはテレビ東京での実写バラエティ「わぐばん!」も放送中。
9月25日からはTVシリーズの続編となる続・劇場版「Wake Up, Girls! 青春の影」が上映予定。

続・劇場版「Wake Up, Girls! 青春の影」(9月25日(土)公開)

【ストーリー】
七人目のメンバーとして元「I-1club」のセンター・島田真夢を加えた「Wake Up, Girls!」は、時にメンバー同士でぶつかり合いながら絆を深め、地元仙台での地道な活動を通して少しずつファンを増やし、ついにはアイドル界の登竜門イベント「アイドルの祭典」に東北代表として出場するまでになった。
 リーダー・七瀬佳乃の負傷というアクシデントを乗り越え、大会を終えた彼女たちを待っていたのは、メジャーレーベル・bvexからのメジャーデビューの誘いだった。
「Wake Up, Girls!」のメンバーたちは、ヒットメーカー・早坂相が手がけた楽曲「7 Girls War」を引っさげて上京すると、アイドル文化の中心・東京での新たな挑戦と練習の日々をスタートさせる。
 一方、アイドル界の頂点である「I-1club」にも新たな動きが起こっていた。最新シングルがミリオン(100万枚)割れしたことを重く見たゼネラルマネージャー・白木は、「I-1club」に世代抗争という新たな嵐を呼びこむのだった。

●「ハッカドール THE あにめ~しょん」公式サイト
http://hackadoll-anime.com/
●続・劇場版「Wake Up, Girls! 青春の影」公式サイト
http://wakeupgirls2.jp/