最終回目前! 渕上舞の『ニコニコ声優グランプリ生放送!』第21回 レポート

By saeki, 2015年3月11日


渕上舞さんがパーソナリティを務め『月刊声優グランプリ』の情報をお届けしている『ニコニコ声優グランプリ生放送!』。毎月第2週の木曜日に放送している番組の第21回(2月12日放送)のレポートをお届け!

フリートークでは、写真集の撮影が完了したことを発表。期待の高まるリスナーにむけて「水着もある……かも?」と楽しそうに語る姿が印象的だった。
ふつおたのコーナーには『アルペジオ』をみたという感想メールが多数送られてきており、渕上さんが所属するユニット・Tridentが歌う主題歌の「BlueSnow」は、劇場版で流れるものとCDに収録されているものが違うとのこと。ファンはどちらもチェックしたいところ。トライデントの「ダンスが時代を感じる」というメールに笑顔で一喝(?)する一幕も。

続いて「フィーリングアンケート」コーナー。「雪と言えば?」という7択の質問に「最近選択肢が多いんじゃない?」と不満顔だったが、アンケート百戦錬磨の渕上さんにとっては関係なし(?)とばかりに見事正解! しかし、その後はあえなく連敗……。そんな中、「バレンタインチョコ……とは関係ないけど、どのお菓子が好き?」という質問では、きのこ、たけのこなど、どこかで聞いたようなお菓子の名前が……。渕上さんが選んだ答えは、棒状のチョコレートに乗ったアーモンドが美味しい「●枝」。しかし、リスナーが選んだのは「たけのこ」! 世論はやっぱり強かった(?)
最後は「自分が受験生だったら行ってほしいセリフは?」という質問に対する「4月から一緒の学校だよ」という答えが見事に正解! 「受験生の気持ちは分かっている系声優」ということがわかりました。

「ラジュリー育成計画」コーナーは「まいまい、そりゃないわー」と思ったこと。「家に家具がほとんどないこと」などのメールが紹介された。渕上さんの今年の抱負が「インテリアを充実させること」とのことなので、ラジュリーのためにぜひ揃えて欲しいところ(?)。
「相方がいるのに、ソロ写真集を出していること」という手厳しいメールには、渕上さんから「ラジュリーは出ていません!」とピシャリ。次回のお題は「ラジュリーがこの1年で成長した部分は?」。最後なので、皆さんこぞって応募しよう。

『声グラ』の表紙の左上に入るキャッチコピーをリスナーから募集するコーナー。
島﨑信長さんが表紙と言うことで、「天下統一」「野望」といったコメントが多かった模様。どんなフレーズが採用されるのか注目だ。

「声優グランプリ ヒット祈願」コーナーでは、4つのアイテムをリボンや包装紙を使って3分以内にラッピングするという挑戦。対象はチョコレートが入った箱や『声グラ』本誌、ラジュリー! 予想を上回る包装の腕前にスタッフもビックリ?
そして最後に、渕上さんが3月の放送をもって番組を卒業するという発表が。とても残念だが、渕上さんにとっての最終回ではどんな姿を見せてくれるのか、期待しよう。

namaseigura_2015_02_02 namaseigura_2015_02_04

―放送を終えての感想をお願いします。

渕上舞さん(以下、渕上)::今回はバレンタインデーが近いということで、バレンタインチョコにまつわるメールが多かった気がしますし、「ヒット祈願」コーナーでもチョコをラッピングしたりと、全体的にかわいらしい雰囲気の中で放送できた……気がするのですが、やはり番組序盤で色々とつまずいてしまったのが尾を引いてますね。頭で心が折れてしまったのは悔しいです(苦笑)。いつもよりもゆるい、柔らかい感じが皆さんにも伝わっていれば幸いです。

―次回が最終回になりますが、どんな挑戦企画が待っているでしょう?

渕上:最後なので、飲食系の企画でのんびり、まったりできるのではないかと私は睨んでいます。今からお願いしておこうかな(笑)。

―受験シーズンということで、ご自身の受験にまつわるエピソードを教えて下さい。

渕上:高校受験の話なのですが、私はいわゆる「滑り止め」を受けずに、行きたいところだけ受けたんです。今思うとすごい賭けでもあったような気がするのですが、声優デビューのきっかけとなった予備校に入る際も「こういうところもあるよ」といくつか誘われたのですが「自分はここしか受けない!」、と決めて1つの予備校のみを受験した、ということがありまして。「変わらないなあ」とつくづく思いました(苦笑)。

―最後にメッセージをお願いします。

渕上:番組が始まってからちょうど1年、早かったなあと思いながらも「まだ1年なんだ」という気持ちもあります。毎回ふわっとした感じで送りつつも、しっかりと締めるところは締めてきたつもりでいますので、どのような最後を迎えるのか、私自身も楽しみにしています。
今までタイミングが合わなくて観られなかった人はぜひご覧になっていただき、楽しい時間を過ごしていただきたいですね。

namaseigura_2015_02_03

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

☆最新情報はこちらから!

●ニコ生 声優グランプリチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/seigura