ゲストの松井恵理子とともに1年間を振り返る! 渕上舞の『ニコニコ声優グランプリ生放送!』第19回 レポート

By saeki, 2015年1月8日


渕上舞さんがパーソナリティを務め『月刊声優グランプリ』の情報をお届けしている『ニコニコ声優グランプリ生放送!』。毎月第2週の木曜日に放送している番組の第19回(12月11日放送)のレポートをお届け!

前回、放送で「またスタジオに来たいです!」と言っていた松井さんがさっそくゲスト! まずは11月30日に行われた『アイドルマスター シンデレラガールズ』の2ndライブ『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!』の話題に。ライブ中にスタッフからの指示を受けたりするための「イヤモニ」を初めて使ったり、初めて大きな会場でソロライブを行うということで色々と大変だったそうだ。

最初は恒例の「フィーリングアンケート」コーナー。出されるお題に対し、ふたりの答えとリスナーの答えを合わせるのが目的。今回は正解すると「カニ」が、さらに全問正解だと何と「フグ」が食べられるとのこと! しかし間違え続けてしまうと例によって画面がどんどん小さくなってしまい、ラジュリーのオンステージに(笑)。

「どっちが料理がうまそう?」という質問では、リスナーからの支持率で松井さんに軍配。これは松井さんも渕上さんも意外だったよう。しかしこちらは見事に正解!
「どっちが勉強できそう?」というお題には、渕上さんの「私馬鹿なの~」というあざといセリフが効いて(笑)、見事に正解を重ねていく。

「部屋が片付いてなさそうなのは?」という質問に対しては「渕上さん」で見事に正解! 実際に、整理できていないものが部屋中にあふれていることがよくあるそうで、忙しい時に台本を読んですぐに寝なくてはいけないときや、プレゼントをたくさんもらったときは中々片づけられないそうだ。
最後の質問は「どっちが先に結婚しそう?」という、ちょっとドキッとするようなもの。リスナーからの支持は「渕上さん」! 「松井さん」を推したふたりは、残念ながら正解ならず……。ふぐは食べられなかったものの、美味しいカニを見事にゲットし、舌鼓を打っていた。

「ラジュリー育成計画」コーナーは、年末ということで「今年の流行語は?」。
「壁ドン」ならぬ「羽ドン」や、「渕上さんのヨッシーのモノマネ」似てないというコメントも(笑)。そんな中で選ばれたのは、渕上さんの「●●だよ~」。これには松井さんも納得!
その後、ラジュリーに搭載されたボイス機能で遊び、しばしフリーダムな時間が。搭載ボイスの中から「いいよ、うれしい!」がラジュリーの流行語に選ばれた。

そして『声優グランプリ』の本誌を紹介する「今月のハイライト」コーナー。
今月は広島編集長がインフルエンザで轟沈してしまったとのことで、欠席。編集長抜きで紹介することになった。声優のカレンダーや1月放送開始の新アニメのボイスデータブック、注目の人気声優のインタビューなど、見どころが満載だ。

最後は「今年やり残したことは?」というメールに対して、松井さんが「『アイドルマスター シンデレラガールズ』での活動をはじめ、今年は色々なことをやらせてもらいました。先日ツイッターで今年のことについて語りましたが、まだ早かったかな(笑)」、渕上さんは「私も親知らずを抜いたり、その流れで身体の検査をしたりしました(笑)」と、コメント。ふたりとも充実した1年を過ごしたようだ。
なお、松井さんと渕上さんは4月から放送開始の新アニメ『えとたま』に出演するとのこと。こちらも要チェックだ!

namaseigura_2014_12_07

―放送の感想をお願いします。

渕上舞さん(以下、渕上):まずはカニが美味しかったです(笑)! 2014年最後の放送、ということで、パーティー感があふれる雰囲気でしたね。ゲストに恵理子ちゃんも来てくれたし、皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

松井恵理子さん(以下、松井):2014年の最後の放送に呼んでいただけて光栄です! 今年は舞先輩と一緒にお仕事させていただく機会が多かったので、来年も一緒にできたらいいな、と思います!

―来年、ふたりで何かしたいことはありますか?

渕上:恵理子ちゃんが言ってくれたように、今年は一緒にたくさんの仕事ができましたし、気軽に話せるような仲なので、ふたりでしゃべるレギュラー番組をやりたいですね。

松井:プライベートの話になりますが、鳥のことについてまい先輩から色々と聞きたいです。私、大好きなものや趣味がある人からそのことについて聞くのがすごく好きなんです。ですから一緒にペットショップに行ってどんな子が好きなのかを教えてもらいたいです! 

―『アイドルマスター シンデレラガールズ』の2ndライブについて、こぼれ話があれば教えて下さい。

渕上:大きな怪我やトラブルもなく、無事に終われたことにホッとしています。とても楽しかったです!

松井:次回があれば、福原綾香さんと私と恵理子ちゃんが所属しているユニット「トライアドプリムス」としてもステージに立ちたいですね!

渕上:この前聴いて感動した話があるのですが、あれだけ大きい会場だと、どうしてもステージが見えづらい席に座っているプロデューサー(ファン)さんもたくさんいらっしゃるんですね。でも、あるプロデューサーさんが「アイドル達がステージに立っている、その後姿を見て『これってリアルなプロデューサーじゃないか!』と思えました」とおっしゃったのを聞いて「そういう見方もあるんだ」と新鮮な気持ちになり、とてもうれしかったですね。
私も恵理子ちゃんも、まだ『シンデレラガールズ』の一員になってから1年ほどしか経っていないので、これから先輩方に追いついていきたいです。

松井:応援よろしくお願いします!

―最後に、一言お願いします。

渕上:まずは1年、お付き合いいただきありがとうございます! うまい言い回しが苦手なので、最初は一人しゃべりがとても不安だったのですが、スタッフの皆さんやリスナーの皆さんのコメントに支えられて、今日もカニを食べることができました(笑)。
たまには辛い試練もありますが、来年も美味しいものが食べられるように(笑)頑張ります。『声優グランプリ』本誌のほうでも写真やインタビューが掲載されるように個人的にも頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

松井:本番組に、まさか3回も出演させていただけるとは思いませんでした。舞先輩のまったりとした雰囲気に、安心感をいただいていて心地が良いです。リスナーの皆さんも、部屋の中で一緒にお話しているような気持ちでご覧いただけると思いますので、これからもずっとこの空気のままで続けていって欲しいですね。私もまた遊びに来られるように、『声優グランプリ』さんに記事を載せてもらえるように、お仕事も頑張ります!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

●声優グランプリチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/seigura