これを観れば作品の全てが分かる!? TVアニメ『美男高校地球防衛部LOVE!』制作発表会

By saeki, 2014年10月14日


2015年1月より放送開始予定のTVアニメ『美男高校地球防衛部LOVE!』の制作発表会が2014年10月2日(木)、都内で行われた。
この模様は「ニコニコ生放送」でも同時中継され、多くのリスナーが発表会を楽しんだ。

声優・安元洋貴さんが司会のもと、発表会は進行。
まずは作品の紹介。高松信司監督いわく「いわゆる『普通の学園もの』です……というのは冗談で、彼らは地球を守るという部活動をしています。そして逆に『征服部』の部員は地球を征服しようと思っています」と大変わかりやすい説明がされた。

続いてはキャラクター紹介。作品「お風呂」関連のものに例える、という縛り付きで紹介することに。

箱根 有基役の山本和臣さんは「『アヒルのおもちゃ』です。その心は『湯船の上でプカプカしている、天真爛漫なふわふわした感じ』です」と紹介。
なお、紹介時には、安元さんが各マネージャーから仕入れた「中の人」の情報をあわせて紹介する流れに。山本さんに関しては「少年の心を持っていて、たまに大人。あと、たまに話がかみ合いません」という情報を紹介。

続く由布院 煙役の梅原裕一郎さんからは、いきなり「設定にあるような、鬼怒川のことを『あっちゃん』と彼は呼んでいないんです(苦笑)」という暴露が。これに対し、高松監督からは「これから呼ぶようになります、多分(笑)」というあいまいなコメント(笑)。
そして「お風呂」にまつわるものに例えると「彼は、例えるなら『手ぬぐい』です。お湯を吸ってダラダラとなるような、無気力な姿が特徴です(笑)」とのことだ。
マネージャーからは「コミュ力を勉強中で、現場ではとにかく人と絡め、と教えています」というリアルなタレコミが……。

鬼怒川 熱史役の西山宏太朗さんは「例えるなら『櫛』です。みんなをまとめるような、優しいお兄さん。ツッコミ役でもあるので、櫛が髪に突っ込むような感じをイメージしていただければ、と思います」とコメント。「普段はしっかりしているのかな?と疑問に思うところがありますが、お兄さんになった気持ちになれて楽しいです」だそうだ。
マネージャーからは「緊張しいで、ふにゃふにゃしているがしっかり者、でも変なヤツです」という何ともとらえどころのないコメントが(笑)。

鳴子 硫黄役の白井悠介さんは「彼は『体重計』です。どんな人が載ってきても数値をたたき出すような『正確さ』が特徴ですね。また、メンバーの中では状況を客観的に見られていると思います」と説明。そしてマネージャーからは一言。「実はドMです」。これには安元さんもキャスト陣も大笑い。

蔵王 立役の増田俊樹さんは「『鏡』です。モテキャラなので、いつでも自分の姿を見ているからです。それと『石鹸』ですね。純真ですが、とても滑るからです(笑)」と無難なコメントをした。

続いて「征服部」のキャストが自己紹介。
草津 錦史郎役の神谷浩史さんは「以前、高松監督の作品に出演させていただいた時は、大きい声を出した方が勝ち、みたいなところがあったのですが(笑)今のところ草津は冷静さを保っています」とコメント。また「彼は、例えるなら『●ビキラー』です。徹底的に根こそぎ白くしてやる! と言った完璧主義者のようなところがあると思います」と説明。

下呂 阿古哉役の寺島拓篤さんは「彼は『お風呂に入る人間の精神』ですね。きれいになりたい、という気持ちそのものです」とコメント「ちなみに、彼はキレるのかどうかはまだ聞いてません」というコメントに監督「キレます、多分」とまたも曖昧な答えが(笑)。気になる人は、本編を観てぜひお確かめあれ。

ここで、この日来られなかった、「征服部」に所属する有馬 燻役の福山潤さんからビデオメッセージが!
「『美男高校地球防衛部』はすべての生物を愛で包もう、という作品です。有馬は腹が黒い、ということが気になりますが(笑)」と作品を紹介してくれた。

さらに、ここで新たな部員(?)が紹介された。
まずは麦人さんが演じる、「防衛部」に所属する「ウォンバット」。キャストの面々いわく「毎回アフレコでアドリブをたくさん入れてくるので、いつも楽しませていただいています」とのこと。
高松監督いわく「第1話でアドリブを止めそこなったので、もはや止められなくなくなってしまいました(苦笑)。ちなみに台本も麦人さんが自分で書き換えてらっしゃいます」と裏話を披露した。

そして、司会の安元洋貴さん演じる、「征服部」に所属する謎の生物「ズンダー」。「とにかく汚れを落としてやります!」とコメントした。

続いて番組のPVを初公開。動画を受けて山本さんは「男子高校生の、非日常の風景を描いた作品です!」とさわやかにまとめた。

ここでリスナーに、一番人気が出そうなキャラクターをニコニコ生放送の「アンケート機能」を使って調べることに。僅差だったが、1位は神谷さん演じる「草津錦史郎」という結果になった。

さらに、12月から始まる予定のニコ生の番組タイトルを決めるプレゼン大会を実施。「アンケート」でビリだった人は、お風呂で最初に洗う個所を暴露してもらう、というドキドキな企画だ。
各キャストが考えたタイトルは以下の通り。

西山「地球防衛部がのぼせさせちゃうぶ!」
梅原「Boys Yeah部」
山本「美男高校地球防衛部なま!! 略してちぶなま!」
白井「10時だよ 全員入湯!」
増田「深夜のドキッ! ありのままのポロリはあるよ だめよ~ダメダメ! 男だらけの24時間生放送!」
という案がそれぞれ出された。結果は増田案が他を圧倒! 本人は「24時間も出るのは大変ですが、ここのスタッフは本当にやりかねないですから」と警戒していた(笑)。

続いてのお題は「『美男高校地球防衛部LOVE!』』という作品名の略称を考えてください」。
西山「イケメン大好きアニメ」
梅原「びんぼう!」
山本「ちぶLOVE」
白井「LOVE部」
増田「ヴOヴ」
という案がそれぞれ出された。
ここで高松監督のタレコミにより、アフレコ現場では「BL」と略して呼ばれているということが判明! これにはキャスト陣から総ツッコミが。さらにニコ生のリスナーからも「じゃあそれでいいじゃん!」というコメントが多数書き込まれた。

それぞれのお題のアンケートの結果、梅原さんと白井さんがリスナーの支持を受けることができず、罰ゲームを受ける羽目に……。
梅原さんは「『耳の後ろ』です。加齢臭対策に」、そして白井さんは「太ももあたりから洗います」と、実際に洗うジェスチャーをし、笑いを誘った。

なお、『ぽにマガ』で10月中旬にスタートするWEBコミックは「征服部」がメインでストーリーが展開、さらに2015年1月には『ぽにきゃんBOOKS』からライトノベルが発売予定となっている。
また、TVアニメのOPは防衛部、EDは征服部が担当するとのことで、こちらもお楽しみに。

最後に高松監督が「ポニーキャニオンさんから売れるアニメを作れ、と言われて、最近男の子が泳いでいるアニメが流行っているので、美男子をお風呂に入れてみました(笑)。家族そろってみてください」と締め、笑いが起こる中で発表会は終了した。

bouei_WEB_02

【アニメ概要】
『美男高校地球防衛部LOVE!』
2015年1月より放送開始予定

●TVアニメ『美男高校地球防衛部LOVE!』公式サイト
http://boueibu.com/
●公式ツイッター
https://twitter.com/boueibu