上田麗奈、石ダテ監督ほかスタッフが裏話を続々。アニメ『てさぐれ!部活もの あんこーる』イベント『てさぐれ部部会 vol.1 ~萌舞子の本音~』レポート

By saeki, 2014年6月23日


5月29日に新宿のロフトプラスワンでアニメ『てさぐれ!部活もの あんこーる』イベント『てさぐれ部部会 vol.1 ~萌舞子の本音~』が開催された。

『てさぐれ!部活もの あんこーる』はアニメパロディやあるあるネタ、そして大喜利を多用した新感覚の萌えアニメ。ラジオなのかアニメなのかわからない作風がアニメファンを中心に話題を呼んだ。「どんちき(どぅんちき)」「くたぱん」「ニップレス」といった流行語が主演声優につきまとうことにもなった問題作でもある(なんのことかわからない読者の方はアニメ本編の視聴をオススメする)。

平日にも関わらず駆けつけたファンで満席となった会場には、アルコールも入り陽気になったファンと佐々木P、福原Pが開演前から盛り上がる。20時になり開演し、壇上には以下の出演者が揃う。

ぬこPこと、佐々木まりなさん(プロデューサー)
上田麗奈さん(園田萌舞子、他17役)
石ダテ監督 コー太郎さん(監督)
チャラプロこと、福原慶匡さん(クリエイティブプロデューサー)
よしPこと、吉尾宗太さん(プロデューサー)
中野 徹さん(音響プロデューサー)

最初のコーナーは「新しい園田姉妹(シスターズ)を考えてみよう」。本編には18人中11人しか出てきていない園田姉妹の残りキャラ設定を作ることに。セクシー系、幼女系、人外系、中二病系の新キャラが続々考案された他、石ダテ監督書下ろしのショートストーリーも演じられた。園田姉妹を演じ分けた上田さんもさることながら、劇中ではセリフの無かった笛吹くんを好演した石ダテ監督も見事。

続いてラジオでもお馴染みの「やらせなしのふつおたコーナー」へ。会場のファンから寄せられた質問に答えていく。誰に下ネタを振られて困るかとの問いに上田さんは明坂さんと回答。理由は明坂のことが好きすぎて答えざるを得ないから、だという。

スタッフへも続々と質問が寄せられる。「女性声優のオンエアできない過激な発言聞きたさに業界に就職したいが、そんなモチベーションで入っても大丈夫か」との質問には石ダテ監督が「大丈夫、最後は気力なんでね」と答えたほか、福原Pがすかさず「僕、アシスタントを募集中ですよ」とアピール。業界に入りたい&気になる方は福原Pのツイッターアカウント(@fukuhara_ystd)にDMを送ってみよう(笑)。

続いて『てさぐれ!部活もの』公式ツイッターの自由奔放さについてどう思うかとの質問が寄せられ、石ダテ監督が返答。石ダテ監督は公式ツイッターは人格を持つべからずとのポリシーを持っており、過去作品のスタッフにも口をすっぱくして言っていたという。『てさぐれ!部活もの』に関してはツイートの語尾に署名「(ぬこP)」「(よしP)」が入っていることもありセーフだそうだが、それでもちょくちょくやりすぎと感じるツイートも見受けられるとか(笑)。

そして、イベントタイトルにもなった「萌舞子の本音コーナー」へ。上田さんが萌舞子役が決まったとき、オーディションの時点で園田姉妹の演じ分けに苦労していたのに受かってしまったので「これが12話続くのか……」と思ったという。その上台本に「大喜利」と書いてあるのを見て「やばいところに来ちゃった」とも。

また、上田さんはメイン4人のオーディションも受けたのだが、それには受からなかった。その理由を石ダテ監督は「(メイン4人)はアドリブがすげく出来る人たちを集めなきゃいけなかった。キャラの演技とか、声優としてのスキルで選んだ訳ではない」と説明。では何が決め手になったのか。それは「『ハイ、本番です』と言って全てを忘れてくれる」アドリブ力だったという。オーディションには、他にも大物の声優も来ていたが「この人にNGは出せないな」と思う人は選ばなかったとも福原Pの口から明かされた。

また、中野さんからは30分も前にスタッフより先にスタジオ入りして台本をチェックする上田さんのマジメな一面も語られ、会場からは称賛が送られた。

イベントも終盤になり、スペシャルゲストとして音楽を担当した井上純一さんが登場。渾身の一曲を見事な歌唱で聴かせ、満場の拍手が起こる。歌い終え、萌舞子のキャラソン「とりかえっこ」についての裏話を明かす。
当初の上田さんの歌声はオトナっぽすぎたので、もっと可愛くもっと可愛くと何度もリテイクした結果、文句なしの出来に仕上がったという。OKテイクが出た際、よしPと井上が顔を思わず見合わせたとのエピソードから、スタッフ同士のカップリングへと話が転がりそうになる。が、そこはぬこPがカッチリ押しとどめ、見事な司会っぷりを見せた。

その後、上田さんのサイン色紙やスタッフの持ち寄った私物など盛りだくさんのプレゼント抽選会などがあり、イベントは大盛況で終演した。スタッフの熱気が出演者に勝るとも劣らないチームで製作されている『てさぐれ!部活もの あんこーる』。BD/DVD最新巻のvol.3は、特典音声が容量の限界まで詰め込まれて6月18日発売。イベントもまだまだ開催される予定なのでチェックしておこう!

<Text・Photo/佐藤京一>

【イベント概要】
『てさ部部会vol.3 ~☆輝く2つの星☆~』開催決定! ゲストは西明日香、明坂聡美!
2014年7月20日(日) 
【東京】シーバンスホール
出演者:西明日香、明坂聡美

☆『てさぐれ!部活もの あんこーる』イベント開催決定!
2014年9月15日(日) 【東京】渋谷公会堂
出演者:西 明日香、明坂聡美、荻野可鈴、大橋彩香、上田さん麗奈(予定)

【BD・DVD概要】
『てさぐれ!部活もの あんこーる vol.3』
6月18日(水)発売

【Blu-ray】
品番:VPXY-71306
5,000円(税抜)
【DVD】
品番:VPBY-13886
3,800円(税抜)

荻野可鈴、大橋彩香のお友達コメンタリー、番組スタッフによるコメンタリーを通常のコメンタリーに加えて収録! 荻野さんのお友達コメンタリーは石ダテ監督曰くカットせざるを得なかったほどひどい内容とのこと。

●公式サイト
http://www.ntv.co.jp/tesabu/
●公式Twitter
twitter.com/tesabu

【関連情報】
上田さん主演のTVアニメが7月からテレビ東京ほかにて放送開始。「よさこい」に青春をかける少女たちの物語!

『ハナヤマタ』
●公式サイト
http://hanayamata.com/

石ダテ監督&福原Pの最新作は生放送の60分アニメ! 出演は村川梨衣、山本希望!! NOTTVほかTOKYO MXでも放送予定!
『みならいディーバ』
●公式サイト
http://minaraidiva.jp/
●公式Twitter
http://minaraidiva.jp/