指令とサプライズのダブルケーキで誕生日をお祝い!『ニコニコ声優グランプリ生放送!』第2回レポート

By saeki, 2014年6月10日


毎月『月刊声優グランプリ』の情報をお届けしている『ニコニコ声優グランプリ生放送!』。4月からは渕上舞さんがパーソナリティを担当し、毎月第2週の木曜日に放送している。

 渕上さんが担当して2回目となる今回の番組。ルリコンゴウインコ(のおもちゃ)とのやりとりをしつつ、冒頭では「声優グランプリの告知をすれば、あとはフリーダムな番組です!」と紹介し、少し慣れてきた様子も出しつつ、本当にフリーダムな雰囲気で番組は進行。

 ふつおたのトークでは、徳島で行われた『マチ★アソビ』について、昨年は日帰り弾丸ツアーみたいな感じで徳島の地をあまり堪能できなかったが、今年は1泊できたことからいろいろ堪能できたと振り返っていた。今回はTVアニメ『蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐』のユニット「Trident」のステージに出演し、その時は風が強かったとも付け加えていた。

 アンケート機能を使って渕上さんとリスナーの気持ちを合わせるコーナー「フィーリングアンケート」では、「声優グランプリ6月号は買いますか?」というストレートな質問を投げかけ、55%のリスナーが買うと回答。半数は超えているものの6月号には渕上さんがいろいろと登場しているからと、さらなる購読アピールを行っていた。ちなみにリスナーの年齢層のアンケートも行われ、20代が40%で30代が32%という結果に。ただ、0~9歳にも票が入っていたことに、渕上さんが「本当?」と首をかしげる一幕も。また「恋人はいますか?」の質問に一番多かったのは「2次元なら嫁がいる」が42%と、ある意味では納得(?)の結果となっていた。

 ルリコンゴウインコ(のおもちゃ)を番組のマスコットとして育てる「インコちゃん(仮)育成計画」では名前の募集を行い、アンケートの結果「ラジュリー」に決定した。次回は趣味について決めるとのことなので、考えついたリスナーはメールしてみよう。

声優グランプリ本誌の見どころを紹介する「今週のハイライト」では、超多忙なため不在がちなことで有名(?)な広島編集長が2回続けて登場。発売中の6月号は水樹奈々さんの表紙&巻頭大特集。ちなみに渕上さんはかつて美容室にいった時、本誌の水樹さんの写真を持って「この髪型にしてください」と頼んだこともあったというエピソードを披露していた。

 別冊付録には「アイドルマスター シンデレラガールズ・DEBUT STORY」。こちらには、北条加蓮役である渕上さんを含めたキャスト陣のインタビューや、初の単独ライブ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!」のレポートが掲載されている。このほか名物コーナー「へあちぇん!」には小松未可子さんが登場。また渕上さんは別冊付録のほか、ドラマCD『ふしぎ荘+住人×住人4』の記事でも本誌で登場。いろんな動きをしている渕上さんの写真が掲載されているので、チェックしておこう。

 本来は編集長が不在の時に行われる「雑誌ヒット祈願の指令書」が、前回に続いて今回も登場。今回は「ケーキを作ろう!」ということで、3分以内でケーキを作るという内容。もっともイチから作るのではなく、すでにあるスポンジケーキの土台にホイップクリームを塗ってトッピングの飾り付けを行うというものに。ちなみに5月28日が渕上さんの誕生日ということで、どんなプレゼントがいいかという質問には「皆さんが声優グランプリと北条加蓮のCDを買っていただければ……」と謙遜しつつも、カニ缶を希望するという一幕も。

 いざケーキが完成したあとには、頑張ったご褒美としてスタッフから少し早めのお誕生日ケーキをサプライズでプレゼント。2つのケーキがお祝いに華を添えていた。

 なお6月10日発売となる次号の7月号は、第2期が決定したテレビアニメ「きんいろモザイク」の特集として、表紙はキャスト陣によるユニット「Rhodanthe*」が飾る。また次回放送は6月12日(木)21時からの予定だ。

namaseigura_2014_05_02

―本日の放送の感想をお願いします。

渕上舞さん(以下、渕上):今回もあっという間でした。また、皆さんがリアルタイムでたくさんコメントをくださるのですが、まだまだ未熟ですので、なかなかコメントを拾いきれないのが歯がゆいです。
でも、前回よりは皆さんとのコミュニケーションも取りながらやれたかな、と思います。

―5月のGWに徳島『マチ★アソビ』にも参加されたということですが、その時のお話をお聞かせください。

渕上:昨年行った時は日帰りで滞在時間もほとんどなかったのですが、今回は1泊2日で皆さんと接する時間も多かったので良かったです。屋外で歌を歌う機会もあって、青空の下、とても開放感のある中で歌えました。ファンの皆さんとの距離がとても近いのも『マチ★アソビ』の特長だと思うんですね。お土産もちゃんと買うことができましたし、とても満足しています!

―GWにまつわる思い出はありますか?

渕上:どちらかというとインドア派で、あまりどこかに遠出をした記憶はないのですが、私『クレヨンしんちゃん』が好きなんですね。劇場版をいつもGWにやっていて、今年は観に行けてないので、上映が終わってしまう前に頑張って行こうと思っています!

―最後に、ファンの方に一言お願いします。

渕上:生放送のご視聴いただきありがとうございました! 今回でまだ2回目なのでうまくできていない部分もあると思いますので、皆さんと言葉のキャッチボールをしたり、「フィーリングアンケート」をぜひ成功させて、最後まで画面に残れるようにしたいです! 皆さん、ご協力よろしくお願いします!!

namaseigura_2014_05_03

<Text/さとかず・ダンディ佐伯>

●ニコニコ生放送 声優グランプリチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/seigura