【プレゼントあり】 岡本信彦、五十嵐裕美、内田真礼が白熱バトル! 『パズドラ バトルトーナメント-ラズール王国とマドロミドラゴン-』オープニングセレモニー

By saeki, 2014年4月28日


スマホゲームなどで大ヒットを記録した『パズル&ドラゴンズ』が対戦型アーケードゲームになって登場!
2014年4月24日(木)より『パズドラ バトルトーナメント-ラズール王国とマドロミドラゴン-』が全国のゲームセンターで正式稼動となった。

当日、都内のゲームセンターでは、プレイヤーが操ることができるキャラクターに声をあてたキャストから、武田ムラクモ役の岡本信彦さん、ティンニン役の五十嵐裕美さん、沖田リオナ役の内田真礼さん、さらにガンホー・オンライン・エンターテイメントの山本大介氏とスクウェア・エニックスの門井信樹氏、両プロデューサーが登壇。

pazudora_05

まずは、キャスト陣が自身が演じたキャラクターを紹介。岡本さんは「ムラクモは見た目はヤンキーのようですが、心は優しいです」、五十嵐さんは「ティンニンはドラゴンの割には気弱で、私は小さい女の子を演じることは多いのですが、この子は特にお気に入りです」、内田さんは「リオナはアイドルですが二面性があり、普段の大人しい様子とキラキラしたアイドルのギャップが面白いです。と語った。

門井プロデューサーはゲームのポイントについて「昨年の12月にロケテストを行い、そこから作りこみました。バランスもうまく取れたと思います」、山本プロデューサーは「門井さんもおっしゃいましたが、バランスには相当気を使いました。稼動ギリギリまでチューニングしていますので、とても楽しいゲームになったと思います」と語った。

pazudora_14

セレモニーではキャスト陣と山本プロデューサーが実際にゲームをお試しプレイ。予選を勝ち残り、決勝で山本プロデューサーに見事に勝利した五十嵐さんが優勝。「まだプレイし始めたばかりですが、優勝できてとても楽しかったです!」と喜びの声を語った。

なお、稼動と同時にスマホ版との連動企画も行われる。
スマホ版で、本作に登場する「パズドラ士」として登場するキャラクターたちがゲットできる『コラボガチャ』は4月28日(月)~5月11日(日)23時59分まで開催中。この機会にしか手に入らないキャラクターたちをぜひゲットしよう!

●詳細は公式サイトをチェック!!
http://www.padbt.com/

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【プレゼント】
発売を記念して、キラキラ光るパズドラ士のステッカーセットを3名の方にプレゼント!
ご希望の方は、「パズドラ」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2014年5月31日(土)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)