声優の結婚ラッシュ、このお方もついにゴールイン! 儀武ゆう子さん 結婚記者会見

By saeki, 2014年3月3日


声優・儀武ゆう子さんがこのたび結婚を発表し、その記者会見が2014年3月2日(日)、都内で行われた。

当日は多くのマスコミが駆けつける中、結婚指輪を見せながら喜びの声を語った。
ある記者から「夫はどんな方ですか?」と聞かれると、「地球の人です」と返し、記者陣からは笑いが漏れ、張り詰めた会見場は和やかな雰囲気に。「似顔絵を描いてください」と頼まれた儀武さんは、その場で似顔絵を描き、「ソチ五輪で金メダルを取った羽生結弦君に似ています!」と満面の笑みでイラストを見せてくれた。

ここからは質疑応答。記者からの質問を一問一答形式でご紹介。

―お二人は、お互いに何と呼び合っているんですか?

儀武ゆう子さん(以下、儀武):私は「夫」と呼んでいます。ちなみに夫からは「嫁」と呼ばれています。たまに「嫁ちゃん」とも呼ばれます!

―お二人の馴れ初めを教えて下さい。

儀武:婚活をしているということを色々なところで公言していたのですが、そんな中で声を掛けてくれた人です。
ちなみに最初、「食事に行きませんか?」と誘われました(笑)。

―旦那さんのどんなところに惹かれました?

儀武:婚活をしていたということで、異性からの誘いはたくさん行こうと思っていた磁気がありまして(笑)。
歳が10以上離れた方と行くことが多かったのですが、そういう人たちは大抵自分の世界観を持っているんですね。
基本は空いた時間で私とご飯を食べにいく、という人ばかりだったんです。そんな中で、夫はわざわざ時間を作ってくれました。

―新婚旅行で行きたいところはありますか?

儀武:結婚した友人の話を聞くと、みんな海外に行ったりしているみたいで……。私はイベントの司会をすることも多いということで週末は忙しいので、今のところ難しいと思うのですが、行けるとしたら、ペルーのマチュピチュですね。
すごく美しい町だな、と思うのですが、蚊が多いということで、本当か確かめに行きたいです(笑)。

gibu_kekkon_07

―儀武さんは以前、年収1000万円以下の人ととは結婚しない、というようなお話をされていましたが、旦那さんの年収はどのくらいですか?

儀武:『少年ジャンプ』のような夫を選んでしまいましたので、多分私よりも年収は低いです(笑)!

―今回のご結婚は、婚活パーティーの成果、ということですか?

儀武:確かに婚活パーティーには足しげく通わせていただいたのですが、他にも、一人で呑みに行ったりして、スキを作る瞬間をたくさん出していこう、という努力もしました。
周りに婚活をしていると公言することで、私の中にある「私は結婚したいんだ!」という気持ちと向き合うことができたと思いますので、目標を掲げて努力していったのが良かったのだと思います。

昨年、TVアニメ『たまゆら』の舞台となった広島・竹原市の照蓮寺で行われた「たまゆらの日」というイベントで、松来さんと「夢灯り交換」というものをさせていただきまして。私は「松来さんが結婚できますように」とお願いを書き、松来さんも「儀武さんが結婚できますように」とお願いしてくださって。その効果があったのではないかと思います。

―そうすると、儀武さんのお願い(松来さんが結婚できますように!)は……。

儀武:そちらはちょっと時間がかかっているみたいでして……(苦笑)。たくさんの人がお願いをするので、どうやら神様も時間が掛かっているみたいで、信心深い人から順番に叶えてくださっているようなんですね。ですから、私もいい人間になれば、願いが通じると思うんです。これからはいい人間になります!

―『たまゆら』などの作品でおなじみの佐藤順一監督からは、何かお言葉が?

儀武:特にないです。ないですが「もう婚活ネタは使えないね」と小さな声でおっしゃってました(笑)。

―『たまゆら』第3期の進捗具合はどんな感じですか?

儀武:佐藤監督が寝ないで頑張っていると思います(笑)。スタッフ、キャストともども、みんなで頑張って準備していますので、もう少しお待ちください!

―その『たまゆら』に登場する、儀武さん演じる桜田麻音は女子高生ですが、女子高生を人妻が演じることについては?

儀武:既婚者は他にもいるじゃないですか(笑)! そもそも30代が女子高生を演じることについて疑問に思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、これまでも滞りなくいきましたので、今回もいけるんじゃないかと思います(笑)。

―結婚をしたことで、作品に対する見方は変わりましたか?

儀武:『たまゆら』はOVAから始まり、TVシリーズも2期やらせていただいていまして、素敵なエピソードもたくさんあるのですが、ジュースを回し飲みしたり、日常の何でもないシーンがすごく素敵だな、と改めて思えるようになりました。

―ちなみに結婚式のご予定は?

儀武:6月1日(日)に私の第2の故郷とも言える、竹原市の照蓮寺で「ウエディングイベント」を行わせていただける運びとなりました! たくさんの人に来ていただきたいと思っていますので、よろしくお願いします!

また、パレードも行う予定ですので、こちらに参加したい方は、6月7日(土)発売予定の『OVAたまゆら~もあぐれっしぶ~』BD・DVDを対象法人にて予約していただいて、優先先行申し込み券をゲットしてください!ちなみに、対象法人は3月10日(月)に詳細が発表されますので、こちらをお楽しみに!

gibu_kekkon_03

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

最新情報はこちらのサイトをチェック!!
●『たまゆら』オフィシャルサイト
http://tamayura.info/