河森正治による新舞台プロジェクト「『ノブナガ・ザ・フール』出演者オーディション」2次審査通過者決定! メイン出演者も追加発表!!

By saeki, 2013年8月17日



河森正治による新舞台プロジェクト『ノブナガ・ザ・フール』は、主役オダ・ノブナガ(Live Voice:宮野真守)を中心とした東洋と西洋の偉人たちが活躍する戦国SF作品であり、アケチ・ミツヒデ(Live Voice:桜井孝宏)、ジャンヌ・カグヤ・ダルク(Live Voice:日笠陽子)ら多数の人物が登場します。
今年末から来年夏まで、数回の公演が予定されています。

この度、トヨトミ・ヒデヨシ(Live Voice:梶裕貴)、レオナルド・ダ・ヴィンチ役(Live Voice:杉田智和)の追加出演者と、新作イラストを発表!

 

また、新しい才能にチャンスを与えたいと、河森総監督およびスタッフの意向により、チャチャ、ハツ、ゴウ役の3名は、歌と演技の両方を兼ね備えた新人オーディションを開催しています。
そのオーディションの2次審査が終了しました。

2次審査通過者は、最終審査に向けて、現在、本オーディション専用ツイッターによる自己PRを行っています。
自分の魅力を自分で考え、ファンにアピールできるかどうかも今回のオーディション審査の対象になります。

公式サイトには、最終審査に挑む2次審査通過者のコメント映像が配信されており、個性的な12名の2次審査通過者達が、オーディションに賭けるアツい想いを語っています。この12名のうち3名が最終審査へと進む予定です。
フォロワー数による皆様の応援の声が、最終審査に影響するかもしれません。

なお、最終審査は、9月8日(日)に行われる予定です。

2次審査通過者は吉俣良氏の手掛けたオリジナル楽曲やキャラクターの詳細設定を手渡されており、それぞれの役の性格を自分なりにとらえ、演技と歌で審査が行われます。

最終審査は、河森正治プロジェクト総監督、音楽を手掛ける吉俣良氏、他を審査員に迎え、ツイッターによるファン投票など様々な視点から審査が行われ、3人が選ばれます。
年末に行われる本公演の挿入歌を歌う3人は誰に!?

●URL
http://the-fool-project.jp/project/audition.html