『超時空要塞マクロス』25周年記念で製作された「特製フライトジャケット」、ファンからの熱い要望に応え、価格を下げて再販決定!!

By saeki, 2013年7月30日



本年30周年を迎える大人気アニメ『超時空要塞マクロス』。〈マクロス〉から離発着する可変戦闘機VF-1のさまは、航空母艦から飛び立つ艦載機とオーバーラップされた方も多いことでしょう。

劇中において2008年11月にロールアウトされた地球統合軍のVF-1のパイロットも、出撃時には専用のスーツを着用していますが、普段の行動用にはその上から羽織るフライトジャケットが官給品として存在するのでは……という設定の元にデザインされたのが、このミュージック・フライトジャケット。マクロスシリーズに一貫する要素【歌】【音楽】を反映! 左肩のポケットはスマートフォンを搭載することができ、クリアウィンドウのためジッパー開閉することなくタッチ操作も可能(ヘッドフォンのコードは内部にホールドし肩から出せる構造となっています)。さらにコードが邪魔にならぬよう、ベルクロテープで留めるコードホルダーが付いています。

袖のシルバーのラインはリフレクター(反射)テープで、VF-1のデザインをモチーフとした肩から背中にかけてのイエローのラインもリフレクター仕様。左胸には取り外し可能な「ロイ・フォッカー」の刺繍ネームワッペン付属。

【商品概要】
地球統合軍
ミュージックフライトジャケット
予約受付中(徳間EC BOXにて限定100着販売)

価格:33,000円(送料・事務手数料込み)

※予定数に達しましたら受注終了とさせていただきます。
商品は、2013年12月上旬発送予定です。

●徳間EC BOX
http://tokuma-eca.com/