『王立王子学園~re:fairy-tale~ vol.2 かえるの王子様』鈴村健一・寺島拓篤・鳥海浩輔インタビュー

By for girls, 2013年7月19日


6月にはソーシャルゲーム配信もスタートした『王立王子学園』の最新作、7月15日にリリースされたばかりの『王立王子学園~re:fairy-tale~ vol.2 かえるの王子様』から出演者インタビューを公開!

――収録のご感想をお願いします

鈴村さん:いっぱい喋らせていただきました。夜、台本を読んだ時にセリフ量が多くて、僕はもう老眼なものですから(笑)、最初は絶望に近い気持ちになったんですけど、なんとか富士山を登るような気持ちで辿り着くことができました。無事収録が終わって良かったです。

寺島さん:僕は第1弾で主役をやらせていただいたんですけれども、今回は“かえるの王子様”、春が主役ということで、春らしい優しくて暖かい、元気いっぱいな、素敵なお話になっていたなと思って、後ろから楽しく眺めさせていただきました。

鳥海さん:この3人の中だと一番高校生らしいというか、学生らしいキャラクターなので、ほのぼのとして明るい感じで、気持ちのいいお話ですね。すごく「学生だな」という感じがしました。僕自身からすると等身大でもないんですけど、なんかいいですね。高校生らしい高校生の話って、実はもうあんまりないじゃないですか。
寺島さん:みんなスーパー高校生とかで。
鳥海さん:そうそう。だからこういった等身大っぽいのはけっこう好きですね。

――神崎春というキャラクターへのご感想をお願いします

鈴村さん:よく喋りますね(笑)。フリートークでも言ったんですけど、思っていることを全部喋っちゃうんで不安になりますね。彼は大人になった時に、どんな大人になるのか。きっとどこかで気づいて、大人になるんでしょうね。今は子供だからいいんでしょうけけど、心ダダ漏れ感が、もう40歳近い僕には非常に不安で、お父さんのような目で見ました。実際は僕が自分で演じなければいけないので、彼とは心の距離を感じながらも、一生懸命頑張って演じました。

寺島さん:元気いっぱいなんでしょうね。鈴さんのパブリックイメージ的な。
鳥海さん:明るい……バカ(笑)。真っ直ぐな感じ。
寺島さん:ちょっと元気さに行き過ぎたところがある、でもきっとそこが雪也は放っておけないんでしょうね。オカン体質。
鳥海さん:この情報過多な時代に、高校生らしい高校生はもしかしたら減ってきているのではないかと。
寺島さん:かも知れないですね。
鳥海さん:そういった意味では古き良き日本の学生をよく表しているキャラクターなんじゃないかと思いました。

寺島さん:蒼はそんなに干渉をして欲しくない人間なんですけど、春と雪也には干渉されても嫌じゃないのは、そこに友情があるからだと思うんです。なんか嫌味のないうざさっていうか、そういうところがとっても素敵な男の子だなと思いました。

 

――作中、試験勉強で苦労した神崎春。ご自身の試験勉強の想い出は?

鈴村さん:大っ嫌いでしたね、試験勉強(笑)。試験、ほんと嫌いでした。勉強は一夜漬けですよ。中学から急に中間試験、期末試験というものがあるでしょう。お兄ちゃんとかお姉ちゃんがいた人達が、なんか「試験だ、試験だ」って騒いでいるのを横目に、何のことだろうと思っていたり、先生から「来週中間試験だからよろしくな、みんな頑張るんだぞ」って言われた時も、小学校の漢字テストくらいなものだと思っていたら、実際はすごくちゃんとした試験で、これが学生というものか! と思った覚えがあります。その衝撃が強すぎて勉強が嫌いになりました(笑)。ちゃんと飯食えるくらい働けるようになってよかったです。でも、こんな僕が言うのもなんですが、勉強はした方がいいですよ(笑)

寺島さん:してなかったですね。してなくて、ずっとギリギリかギリギリアウトのラインでした。

鳥海さん:一夜漬けとは言わないけれど、それに近いですよ。
寺島さん:数日前から慌ててやり出すというパターン?
鳥海さん:「今週から試験なんだ?」「来週から試験なんだ?」っていうところからですね。
寺島さん:じゃあ春と一緒ですか(笑)
鳥海さん:「明日はこの教科ね」みたいな。そういう感じですね。

寺島さん:中学の時は吸収がすごく良かったのか、それなりに成績も良くて。でも高校に行ったら途端に吸収が悪くなっちゃって、急にダメになりましたね。
鳥海さん:レベルの高い高校入ったの?
寺島さん:学区内ではわりといいところだったんですけど、結局下の方でのんびりやってましたね。「よし、俺は勉強頑張るぜ!」みたいなテンションになることもなく、ぽやぽやとその場しのぎで。
鳥海さん:でも、今こうやって仕事ができてるので。
寺島さん:結果オーライです。
鳥海さん:結果オーライです。
寺島さん:ダメだったわけじゃない。
鳥海さん:そうです。

――リスナーさんへのメッセージ

鈴村さん:とにかくいっぱい喋りましたので、皆さんの耳に僕の声ばっかりが届くのが少し不安ですけど、音量を小さくして寝る前にでも聴いて下さい。たぶんお経のようで眠くなると思います(笑)

寺島さん:キャラクター自体は第1シリーズを踏襲していて、設定をだいぶ色濃く受け継いでいるのですが、キャラクターの組み合わせが違っているので、キャラクター同士も新しい絡み方をしているので、前シリーズとは違った楽しみ方ができるんじゃないかなと思います。何度も楽しんでいただきたい作品です。今回は“かえるの王子様”が主役なので、原作を思い浮かべながら聴くと尚更楽しめると思いますので、ぜひぜひ楽しんで聴いて下さい。

鳥海さん:新シリーズ2作目ということで、これだけキャラクターがいっぱい出て来て、これだけお話がいっぱいあって、まだこうやって続けていられるのは、本当に皆さんの応援のお陰だと思います。今回はかえるさんがどんな恋をするのか、ぜひ皆さんの耳で確かめていただければと思いますので、楽しみに待っていて下さい。

<photo・text:添田由美>

【商品情報】

タイトル:
 王立王子学園~re:fairy-tale~ vol.2 かえるの王子様
キャスト:
 「かえるの王子様」神崎春役 鈴村健一
 「いばら姫の王子様」荊木蒼役 寺島拓篤
 「白雪姫の王子様」白瀬雪也役 鳥海浩輔
レーベル:R45°project
価格:税込2,625円(税抜2,500円)
発売日:2013年7月15日
品番:R45P-0015
JANコード:4560317787156
企画/発売:創作工房/ダイスエンターテイメント

『王立王子学園』公式サイト http://www.rpgakuen.com/
ゲーム『王立王子学園 ロイヤルエンゲージ』公式サイト http://game.ponycanyon.co.jp/rpgakuen/

【特典情報】
vol.1~3連動購入特典:ミニドラマCD
出演:寺島拓篤、鈴村健一、鳥海浩輔
対象店舗:アニメイト、アニメイト・オンラインショップ

アニメイト・オンラインショップ商品ページ http://www.animate-onlineshop.jp/


【関連記事】 『王立王子学園~re:fairy-tale~ vol.1 いばら姫の王子様』寺島拓篤・鈴村健一・鳥海浩輔インタビュー
【関連記事】 寺島拓篤、鈴村健一、鳥海浩輔出演の『王立王子学園』新作はアニメイト限定で連動購入特典ミニドラマCD付!!
【関連記事】 『王立王子学園 vol.9 かえるの王子様』鈴村健一・緑川光・石田彰インタビュー
【関連記事】 『王立王子学園 vol.4 いばら姫の王子様』寺島拓篤・谷山紀章・森川智之インタビュー
【関連記事】 『王立王子学園 vol.2 白雪姫の王子様』鳥海浩輔・櫻井孝宏・梶裕貴インタビュー

【プレゼント】受付は終了しました。ご応募ありがとうございました。

鈴村健一さん、寺島拓篤さん、鳥海浩輔さんの寄せ書きサイン色紙を抽選で3名の方にプレゼントします。

ご希望の方は、キーワード「reかえる」の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. ご応募の理由を『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です。
※他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、キーワードのないものは無効とさせていただきます。
※サイン色紙には、表面に当選者のお名前、裏面にお名前、ご住所、お電話番号を記載させていただきます。予めご了承下さい。

応募締め切り:2013年8月14日(水)23:59必着