魅力的なドールたちに再び会える! 『ローゼンメイデン』アフレコレポート

By saeki, 2013年6月30日


2004年にTVアニメ化され、好評を博したPEACH-PIT原作の人気コミック『ローゼンメイデン』が2013年7月、再びアニメ化。
今回は主人公のジュンが2人登場!? 真紅たちドールの活躍も期待だ。
メインキャストのみなさんにお話をうかがってきました!

桜田ジュン(中学生)役・真田アサミさん(以下、真田):中学生のジュンは前のTVシリーズから引き続いての登場で、若干キレやすいナイーブな男の子です。

真紅役・沢城みゆきさん(以下、沢城):ローゼンメイデンの第5ドールで、一番気位が高いような人形ですが、雛苺から好かれているところを見ると、優しいところもあるのかな、と思いながら演じさせてもらっています。

水銀燈役・田中理恵さん(以下、田中):水銀燈は第1ドールなのですが、色々と悲しいものを背負っていまして、妹たちをいじめる立ち位置にいます。

雛苺役・野川さくらさん(以下、野川):雛苺は第6ドールで、ピンクのリボンをつけており、とても幼い風体をしています。甘えん坊のかわいい女の子です。

蒼星石役・森永理科さん(以下、森永):蒼星石は第4ドールで、頑固一徹で大人しいキャラクターです。姉に心配されつつ姉のことを心配しています。

金糸雀役・志村由美さん(以下、志村):金糸雀は第2ドールで、ちょっとおバカですが「みんなよりもお姉さんなんだぞ!」というところを見せたいと思います(笑)。
シリアスな中でも一人だけ違う世界で生きているような気もしますが(笑)、安らぎとしてみていただければ幸いです。

柏葉巴役・倉田雅世さん(以下、倉田):巴は中学生のジュンくんの幼なじみで、雛苺と暮らしています。少し大人びた芯のある女の子だと思います。

ラプラスの魔役・三上 哲さん(以下、三上):ラプラスの魔は見た目「ウサギ」です(笑)。謎に満ちたキャラクターで、これからどうなるか楽しみです。

雪華綺晶役・千葉千恵巳さん(以下、千葉):雪華綺晶は第7ドールで、とても謎の多いキャラクターなので、今後どのようなスタンスで物語が進んでいくのか気になります。

桜田ジュン(大学生)役・逢坂良太さん(以下逢坂):大学生のジュンは、中学生のころの彼をさらに暗くして感情を殺したようなキャラクターになっています。どう面白く演じていけるか楽しみです。

斉藤役・高森奈津美さん(以下、高森):彼女は大学生のジュン君のバイト先の書店で一緒に働いているのですがて、ドールたちとの戦いにはほとんど関わることがなくはないのですが、よくも悪くも戦いに巻き込まれていく普通の女の子です。
その普通さを頑張って出していきたいです。

―第一話の見どころを教えて下さい。

真田:今作で初めて『ローゼンメイデン』に触れられる方にとっては、各キャラクターの説明もありますし、
前作をご覧になった方には、何年かぶりにドールたちに会えますので、そこ自体が見どころだと思います。

沢城:アニメ第1期、2期は松尾 衡監督の色も濃いシリーズでしたが、今回は原作にかなり忠実だというところが
見どころの一つだと思います。

田中:最初にキャラクターデザインを見た時、原作に近く「これまでと同じ演技でいいのかな?」と思いました。水銀燈の立ち居振る舞いに注目していただきたいです。
また、驚きのシーンも隠れていますので楽しみにしていてください。

野川:久しぶりに会える、かわいいドールたちが見どころだと思います。
個人的には雛苺と巴のやりとりが嬉しかったので、雛苺ファンの方には特に楽しんでほしいと思います。

森永:第1話から、まるで11話目のようなアフレコでした。怒涛の展開を観ていただいて、そこから新しい『ローゼンメイデン』を楽しんでいただければ、と思います!

志村:総集編のようなイメージがありました。前作をご覧になった方は「懐かしい」「待ってました!」というような感情が生まれてくるんじゃないかと思いす。第2話からも、新たな『ローゼンメイデン』として楽しんでほしいです!

倉田:パラレルなワールドが展開される、その入り口の部分ですので、今後どうなるのかが分かるようなエピソードが散りばめられています。
今までご覧になっていた方も、初めての方もドキドキしながら観ていただけると幸いです。

三上:ドールたちがたくさん登場するので、お気に入りを見つけてくださればいいかな、と思います。ちなみに、僕は真紅と金糸雀が好きです!

千葉:ドールがそれぞれどんな子たちなのかが分かりやすいと思いますので、初めてご覧になった方も楽しめる内容になっていると思います。

逢坂:第2話に向けて期待ができるお話になっていると思いますので、じっくり観てください!

高森:これまでのアニメシリーズを楽しんで来られた方には久しぶりにドールたちに会える喜びをかみしめていただき、初見の方は前作を第1期と2期を楽しめる内容になっていますので、今作の予習をしていただく感覚でご覧になってください。

―最後に、意気込みを一言でお願いします。

真田:今作は大学生ジュンが出てくるので、中学生ジュンは彼のサポート役に回ることになるのですが、面白くしていければ、と思います。

沢城:引き継ぎつつ、新たな真紅を、と思います。

田中:フルカラーの画面を見ながらアフレコができる、ということで、一時停止を井しっぱなしにして口パクを追っていくくらい、Vチェックを行っていきたいと思います(笑)。

野川:かわいい雛苺を思いっきりキュートに演じられれば、と思います!

森永:バトルが増えてくると思いますので、頑張ります!

志村:カナちゃんはカナちゃんらしく、周りに流されずに頑張ります!

倉田:7、8年前に演じさせていただいた役をこうしてやらせていただくのはとても幸せなことですので、感謝の気持ちを忘れずに演じていきたいです!

三上:謎のウサギなので、謎が深まるように頑張ります!

千葉:私も謎の多いキャラクターなので、もっとミステリアスにできるように演じたいです!

逢坂:「こんなのジュンじゃない!」と言われないように頑張ります(笑)。

高森:前回アニメを放送していた頃は、まだ声優ではありませんでした。プレッシャーに負けないように頑張ります!

<Text/ダンディ佐伯>

●TBSテレビ TVアニメ公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/rozen/

/strong