【6/2開催】ダンス&ボーカルユニット・FeaM@Sのイベント「きいて、私たちの歌を!」オフィシャルレポートが到着!!

By saeki, 2013年6月10日



2013年6月2日(日)に高円寺HIGHで、ダンス&ボーカルユニット “Feam”(フィーム)が、ニコ生公式 “FeamCH@NNEL” の番組 “FeaM@STER” の番組内で決まったワンマンライブイベント”FeaM@Sイベント「きいて、私たちの歌を!」”を開催した!

FeamはYuki、Rina、Mai、3人組のダンス&ボーカルユニット。年間150回以上のライブステージを行う。30曲のオリジナル曲を持ちデジロックの女王の二つ名で呼ばれる。所属は株式会社C-Lip(杉並区高円寺)。

FeamはニコニコチャンネルのFeamCCH@NNELを開設し、5月7日より毎週火曜日19時放送で、2時間生番組 “FeaM@STER” をスタートしている。
この番組は、ダンス&ボーカルのユニットであるFeamが、ニコニコ動画というカルチャーにチャレンジして、ユニットとして新境地を切り開こうという試みの一つである。

ニコニコ動画では「ボーカロイド」を始めとするボーカル楽曲、そして「踊ってみた」などのダンスジャンルがコンテンツの主軸として存在しており、ダンス&ボーカルユニットを標榜するFeamとは完全ではないけれども重なる要素がある。それが、Feamがニコニコ動画に進出するねらいであると思われる。

Feamは、生放送の番組の中で「踊ってみた」や「歌ってみた」実演し、さらには「マンガを読んでみた」「アイドルが言ってみた」などのニコニコ動画的なアプローチのコーナーも考案し、放送を盛り上げている。
そして、番組イベントとして行った6月2日のライブイベントでは、今度はFeamはステージ上で「歌ってみた」「言ってみた」を披露して、普段のライブイベントでは見られないステージ内容で大いに観客を沸かせた。
ニコニコ生放送でFeamを知ってこのイベントで初めてFeamの歌と踊りのステージを見た観客は、一様にその完成度の高さに驚きの声を漏らしていた。

“FeamCH@NNEL”では、今後もFeamメンバーが「踊ってみた」などにチャレンジし、生放送と共に様々な動画もアップされるだろう。
また、生放送内ではインスタント写真(チェキ)のコスプレ撮影コーナーもあって、撮影された写真はチャンネル会員にプレゼントされるという嬉しいサービスもある。
レーベルの移籍を発表し、新曲の制作開始も発表したFeamの今後に注目したい。

●FeamCH@NNEL
http://ch.nicovideo.jp/feam

☆ライブ動画
●明日へ
http://www.nicovideo.jp/watch/1368506673
●雨のエチュード
http://www.nicovideo.jp/watch/1369130553
●アキラメナイキモチ
http://www.nicovideo.jp/watch/1369729292
●命の地球
http://www.nicovideo.jp/watch/1370338706