初めての公開録音は歌にトークに大盛り上がり! 『ひだま~ぶるラジオ×ハニカム』ラジオ公開イベント

By saeki, 2013年3月7日


miccoさんと菊池達也さんによる2人組オーガニックポップユニット『marble』が2012年12月26日にTVアニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』のイメージソングアルバム『ひだま~ぶる×ハニカム』をリリース。
そのアルバムの発売したラジオ公開イベント『ひだま~ぶるラジオ×ハニカム』が、2月17日に東京・品川のバンダイナムコゲームス未来研究所ファンシアターで開催された。

『ひだま~ぶるラジオ×ハニカム』はゆの役の阿澄佳奈さんをパーソナリティに月一回のペースで配信されている『ひだまりラジオ×ハニカム』のスペシャル版として、marbleのCDリリースの時期にあわせて不定期配信されるスピンオフ番組。
今回で配信は4回目となるが、番組初の公開録音ということで会場には「まぶだち」こと多くのファンが詰めかけた。

 
そんな公録イベントは、パーソナリティをつとめるmarbleの2人と阿澄さんによる毎度おなじみとなったFM番組風おしゃれトークでスタート。marbleの2人に「miccoにゃんと達也にゃん」といった愛称で「青山あたりの美容院」「カプチーノのラテアート」などと使い慣れてない感満載で語りかける阿澄さんに観客は大笑い。
そして『ひだまりスケッチ×ハニカム』のOPテーマ『おーぷん☆きゃんばす ~Acoustic & ハニカム version~』をmiccoさんの生歌と菊池さんのギターで歌った後は、口調をいつもの感じに戻してのラジオ本編が始まることに。

 
ちょっと遅めのバレンタインデーということで観客全員に配られたマーブルチョコを一緒に食べながら、まずは昨年12月2日に開催されたmarbleの5周年感謝祭の時の思い出話や、放送が無事終了した『ひだまりスケッチ×ハニカム』の打ち上げマル秘トークを披露。
さらに「神聖な場所というイメージがあって行っちゃいけないものだと思ってたけど……行きたかったの」と前置きしつつmarbleが初めてアフレコを見学したときの話などで大盛り上がり。

また、アンケートに書かれた「出会ったころと今で変わったことは?」といった参加者からの質問に阿澄さんが「おしゃべりがたくさんできるようになりました(笑)」と回答。miccoさんも「ウチら的にもそうですね」と語りつつmarbleが初めてゲストに出てくれたものの「なかなか間合いがあわなくて……」(阿澄)まったくかみ合わなかった『ひだまりラジオ』の思い出などを語ってくれた。

 
番組中盤からは『ひだまりラジオ×ハニカム』でおなじみ『はにかむっつ』に加えて『ひだまりランキング』のコーナーも登場。ここでは阿澄さんが『ひだま~ぶる×ハニカム』で好きな曲の順位を公表していくことになったのだが、ひだまりメンバーのイメージソングを同率2位として次々にランキング。
曲が紹介されるたびに、marbleの2人がどのシーンをイメージしたか、キャラクターのどういった部分を曲に反映させたかといった制作秘話を語っていってくれた。

そんなランキングの第1位は、ゆののイメージソング「幸せ日記」。「良い曲をゆのにいただきました。ラストに向けて広がっていく感がすごくゆのっちでした」と語る阿澄さんに「この曲はアルバムの中でも一番最後に作った曲。アニメでも語られていたように、ちょっとづつ自分の夢が広がっていくという感じを表現ししてみました」と菊池さん。
それをうけて阿澄さんは「ちょっと調子にのっちゃうゆのらしさも見事に表現していただいいたりと、親心といった感覚でとても嬉しかったです」と笑顔を見せてくれた。

 
そんな「幸せ日記」をmarbleと阿澄さんがセッションすることに。micconさんの歌声と菊池さんのギターに、一本指奏法のトイピアノで阿澄さんが必死に伴奏。そんな阿澄さんによる予定外のピアノソロも飛び出すなど、3人によるほのぼのとしたステージに会場からはあたたかい拍手が送られていた。

エンディングトークでは、阿澄が「3人まんべんなくおしゃべりできてよかった(笑)」と公開録音の感想を一言。さらにmarbleの4枚目となるフルアルバムが5月22日(水)に発売決定したことが公表されたほか、6月1日(土)より始まるツアー『Growing Up 2013~笑顔のループ~』にも言及。
札幌への凱旋ライブもあるということで、miccoさんは「嬉しいけど怖いの。お母さんとかくるでしょ(笑)」と冗談を交えながらも意気込みを語ってくれた。ほかにも3月3日に日本武道館で開催予定の『超ひだまつり in 日本武道館』についても阿澄さんが「頑張りますので、応援してくださいませ!」とコメントしてくれた。

 
公開録音の最後には『ひだま~ぶる×ハニカム』テーマソングの『シロツメクサの願い』をmarbleの2人が生歌で披露して番組は無事終了。収録後にはこのイベントに参加した人だけが聴けるスペシャルトークに加えてミニライブのコーナーも。
ここではアルバムに収録されている「ヒトリゴト ~ I hope my feeling will reach you ~ -LOVE SONG for 吉野屋先生-」を菊池さんがソロで歌ったほか、アニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』のEDテーマ「夢ぐも」を観客の拍手にのせて歌い上げ、約2時間を超える内容盛りだくさんの公開録音イベントは観客大満足のうちに終了となった。

 

<Text/川畑 剛>

●marble公式サイト
http://www.marblemarble.net/
●TVアニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/index-j.html