大好評の「萌える!事典シリーズ」最新刊 !シリーズ第6弾は、 かわいらしく幻想的な 「妖精 」! 『萌える! 妖精事典 』2013年1月9日(水)発売!!

By saeki, 2012年12月25日



さまざまなホビー専門誌などを発行している、株式会社ホビージャパンは「萌える!事典シリーズ」の最新刊として、『萌える! 妖精事典』を2013年1月9日(水)に発売する。

「萌える!事典シリーズ」第6弾のテーマは、かわいらしく幻想的な「妖精」たちです。可憐な妖精たちを完全描き下ろしの美少女イラストつきで、ちょっとHにご紹介します。

☆全イラスト完全描き下ろし!
可憐な妖精たちをちょっとHに大紹介!

完全描き下ろしの美少女イラストつきでご紹介する妖精は48組58体。「フェアリー」という言葉を生み出した、妖精の本場イギリスとアイルランドを中心に、ヨーロッパ本土で語られる妖精や、近代の創作作品に登場する妖精たちも余すことなく収録します。

後半の「ティンカーベルの妖精講座」では、あまり知られていない妖精たちの生態や、妖精はどうやって作り出されたかなど、妖精を知るための基本知識を分かりやすく解説します。
また、巻末の「妖精小事典」では、シリーズ最多102体の妖精を掲載。ヨーロッパの主要な妖精のほとんど全てを網羅しています。


ドワーフ


スプリガン


グレムリン


ヴァンニク

<参加イラストレーター>
表紙イラスト:美和美和

アカバネ、赤目、あみみ、イセダイチケン、inoshishi、春日まりも、Garuku、木五倍子、きみしま青、きんのたま▼、kloah、けいじえい、湖湘七巳、コンすけ、榊、崎田キユ、皐月メイ、しかげなぎ、士﨑多結、C-SHOW、しばの番茶、しまちよ、しまどりる、朱*、蘇芳サクラ、鈴木玖、
田阪新之助、月上クロニカ、とらいし666、中乃空、なぐも。、七月八白、888、葉月トオヤ、パプリカ色素、原之、ぱるたる、はんぺん、B.tarou、ピロロ姫を見殺にする知識人の会、ファルまろ、星乃だーつ、
望月朔、山鳥おふう、柚木ガオ、riritto

【書籍概要】
書名:萌える! 妖精事典
2013年1月9日(水)発売

定価:1,575円(本体1,500円)

装丁:四六判・208ページ

ISBN:978-4-7986-0532-6

●萌える!事典シリーズ
http://hobbyjapan.co.jp/moeru/

(C)TEAS jimusho 2012