12月5日(水)発売『薄桜鬼 ドラマCD ~新選組鬼譚~』公式キャストコメントが到着!!

By saeki, 2012年12月4日


Q1 : 鬼たち(風間・天霧・不知火)がメイン、更にオリジナルキャラクターの“笹波九郎”も登場した本作ですが、
まずは収録を終えられてのご感想をお願い致します。

Q2 : 今回のドラマCDで“1番気合いを入れられたシーン”や“聴きどころ”などありましたらお教えください。

Q3 : 最後に、ドラマCDの発売を楽しみにされているファンの皆様にコメントをお願い致します。

—————–

◆三木 眞一郎(土方 歳三役)
Q1 : 楽しかったです。

Q2 : そりゃ全部!なにしろ鬼ですから。

Q3 : いつもとは目線のちがうドラマをお楽しみ下さいマセ。

◆森久保 祥太郎(沖田 総司役)

Q1 : 個人的に、久しぶりの生天霧が最高でした。

Q2 : 一君との互い贔屓のPR合戦。

Q3 : 鬼たち、素敵です。御期待ください。

◆鳥海 浩輔(斎藤 一役)

Q1 : 今回は鬼目線のシーンが多かったので、新鮮で楽しかったです。

Q2 : 鬼の内情が描かれていますよー

Q3 : まだまだ『薄桜鬼』は続きます。よろしくお願いいたします。

◆吉野 裕行(藤堂 平助役)

Q1 : 鬼? でてきましたよー。びっくり!

Q2 : 待ちやがれ! ←これよく言ってる気がします。

Q3 : 薄桜鬼をいつもいつもありがとうございます!

◆遊佐 浩二(原田 左之助役)

Q1 : 新選組中心のお話が多い中、鬼を描いたストーリーという珍しい展開でしたので、にぎやかで良かったです。

Q2 : 気合いは全部入れていますので全部!! ですが、強いて挙げるなら、風間の独り語りでしょうか。

Q3 : 今回珍しい展開になっています。じっくり聴いて下さい。

◆津田 健次郎(風間 千景役)

Q1 : 僕自身切望していた鬼達の話! 実現して嬉しいです! 楽しかったです!

Q2 : なんと言っても鬼の会話! 不思議な味わいを感じて頂けるのではないでしょうか。

Q3 : 鬼好きの皆さん! お待たせしました、鬼の話ですよ! 心ゆく迄楽しむが良いぞ、我が妻よ!

◆山口 りゅう(天霧 九寿役)

Q1 : ドラマCDでは初めての出演でしたので緊張しましたが、皆様の支えもあって楽しく演じる事が出来ました。

Q2 : 鬼達とのかけあいや、不知火と風間に対する想いを語りあったシーンです。あとは料亭での店員に成り切る芝居です。

Q3 : 新選組の皆さんの仲の良さはもちろん、鬼たちも仲が良い事が伝わると思います。(天霧は思ったよりおしゃべり好きです)

◆吉田 裕秋(不知火 匡役)

Q1 : 今回は鬼サイドに焦点を当てているという事で、鬼の生活感と新選組の日常の違いが感じられればいいなと思っています。
普段聞けない鬼ネットワークの会話が演じていて楽しかったです。

Q2 : 風間ってこういう人なんだよという事を出したかったので、風間へのツッコミは派手にしてます(笑)。
鬼3人の会話は聴きごたえあると思いますよ。

Q3 : 隊士のカッコ良さのみならず、鬼という生き物がこの時代にどう生きているかが分かる内容になっております。
スピンオフ感覚で楽しんでくれると嬉しいです。

◆松岡 禎丞(笹波 九郎役)

Q1 : 長く続いている作品、更にキャスト陣も凄まじい方々。個人的にもの凄くプレッシャーかけて収録させて頂きました!

Q2 : 笹波さんが自分の心の内を先輩方に話すシーンや、自分の出生の秘密を知るシーンとかですね!

Q3 : 今回ドラマCDでオリジナルキャラクターとして登場させていただきました、笹波九郎役・松岡禎丞です。
実は僕もPS3版の薄桜鬼を持っていまして、出演させて頂けるとは思っていなかったので気合は十分です! 是非楽しんで下さい!

【CD概要】
薄桜鬼 ドラマCD ~新選組鬼譚~
発売日:2012年12月5日(水)

品番:GNCA-7179
税込価格:¥3,150(税込)

発売元:ティームエンタテインメント/クロスフューチャー
販売元:ジェネオン・ユニバーサル・ジャパン

(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

●CD紹介サイト
http://www.team-e.co.jp/products/gnca-7179.html