【プレゼントあり】りょーこの元気が詰まった1枚! 新谷良子ニューシングル「AUTOMATIC SENSATION」インタビュー

By saeki, 2012年3月3日


新谷良子の2012年第一弾シングル「AUTOMATIC SENSATION」がバレンタインデーの2012年2月14日(火)に発売! モバイルアニメ『こいけん!~私たちアニメになっちゃった!~』主題歌となっている。CDに付属する、制服姿のりょーこやPBB(ピンクバンビバンド)が躍動するPVについてもお聞きしてきました!

—ジャケットを見て、思わず着せ替えを楽しみたくなってしまいました。

新谷良子さん(以下、新谷):あ、分かっていただけました!? 
この前お店に市場リサーチしに行ったら、シールで貼り替える着せ替えがあって。「もしかしたら今の若い人たちって切って貼ってのタイプの着せ替えをやったことがないのかな?」と思っちゃいました(笑)。昔は学習ノート型の本もあったような気がしますけどね……。カラーコピーをしていただいて、是非着せ替えを楽しんで下さい(笑)。

—では楽曲の話を。まずは表題曲の「AUTOMATIC SENSATION」についてお聞かせ下さい。

新谷:今回は『こいけん!』のイメージを大事にしたかったのですが、高校生の立場から、ということにすると「等身大」というスタンスからブレてしまいそうでしたので、あの頃の楽しかった自分を思い出しつつ、今の自分の気持ち、またあの頃の自分に伝えたいことを込めたくて「青空が合うポップロックを歌いたい」という話をさせていただいたところ、このような曲に仕上がりました。
作詞をお願いしたこだま(さおり)さんには、私のスタンスを伝えて、「今は戻れない、あの頃の思い出を歌にしたいんです」とお願いさせていただきました。

—ちなみに、新谷さんの高校生時代の思い出は?

新谷:毎日のようにアニメショップに寄っていました(笑)。
当時の私は、スタンス的になんかちょっと変なところにいて、めっちゃオタクなのにギャルっぽい子や野球部の男の子たちともいろいろ喋ったりしていて(笑)。もちろんオタクな友達とも仲が良くて。オタクな友達とカラオケでアニソンしばりで歌ったり、オシャレ女子からネイルアートを教えてもらったり、単行本じゃなく本誌派な男子たちにマンガの続きをネタバレされそうになって怒ったり(笑)。ですから色々なジャンルの楽しさを感じていました。そういう意味ではPVのようにキラキラした日々を送っていたかも知れません。
こだまさんはそういう部分をたぶん知らないので、もっとオタク成分のないキラキラした生活を想像して歌詞を書かれたのかも知れませんけど(笑)。

—歌詞で気になったところがあるのですが、「I’ll feel U」と「you」を「U」で表現した意味というのはどこにあるのでしょうか?

新谷:そこはこだまさんに敢えてお聞きしていないんです。「聞かないままで自分の解釈で歌ってみようかな?」なんて思ったりしました。

—実際に歌ってみての感想は?

新谷:本当にノリで歌いました(笑)。歌っていてとても楽しかったので、勢いだけでいけてしまったというか。

—今回のCDには「AUTOMATIC SENSATION」のPVが収録されたDVDも付いてきます。

新谷:今の等身大の私と過去の私を対比させたいな、と思ったので、制服とジャケットの衣装の私を両方登場させてみました。制服に目が行ってしまうだろうな、という想像はしていたのですが、PVの冒頭が制服バージョンからだったので、予想以上に反応されてしまって(笑)。PVが公式ページなどで公開された日に、ネットでみんなの感想を見ていたら「りょーこって、等身大の自分をモットーにしてなかったっけ?」と書かれているのを見て、「違うの違うの! PVを全部見てもらえば分かるから!」って(笑)。完全版はサイトでは見られないのですが、最後に青空をバックに屋上で歌うシーンがあるんです。私、あのシーンがすごい好きなんですよ!「こういうシチュエーションで歌いたかった」というのが凝縮されていますので、是非観て欲しいです。

—PVでは、PBBのメンバーも学生服を着てノリノリで演奏されていますね。

新谷:PVを撮るときは、いつもPBBのみんなにも協力をしてもらっているのですが、今回は制服を着る、ということで、特に「一人じゃ学園ライフを表現するのが難しいな」と思っていたので、とても助かりました。
ライブの時もそうなのですが、ギターソロの部分って、私は何をしていればいいのかよく分からないんですよね。そういう面でもPBBがいてくれるとカッコよく仕上がるので、とても嬉しいです。

—ちなみにPBBの皆さんは制服を着た感想は何かおっしゃってました?

新谷:「みんなどうせ似合わないだろうし、笑ってやろう」と思っていたら、みんな私よりもうまく着こなせていてビックリしました。ちょっと悔しかったです(笑)。
あとみんなを見ていたら、「いつか男装をしてみたいな」と思っちゃいました(笑)。私が通っていた中学や高校は、男子の制服が学ランだったので、ブレザー男子に憧れがあるんですよね。いっそのこと自分もブレザー男子になって、混ざりたいな、と(笑)。

—PV撮影で、印象に残ったエピソードはありますか?

新谷:撮影の空き時間に黒板にお絵かきをしたりしたのですが、想像以上にみんなヘタで、なんだかおもしろい絵が量産されてました(笑)。あと、黒板消しをドアに挟んで落とす、というイタズラを楽しんでいたり、「楽しそうだな~」って(笑)。
それと真冬に撮ったので、すごく寒かったですね。でも富士山が見えてとてもきれいでした。撮影自体はとても楽しく、みんなで一日中笑っていました。

—「AUTOMATIC SENSATION」はアニメ『こいけん!』のタイアップソング、ということで、新谷さん自身も赤城さくら役で出演されています。本作品の魅力を教えて下さい。

新谷:原作のモバイル用ゲームでは女の子同士が絡むことがあまりないのですが、今回は「同じ部のメンバー同士」、ということでお互いによく話したりしていて、とても新鮮に感じました。「会話するとこんな感じなんだ」と思いました。とりわけ(井上喜久子さん演じる)喜久井遥の色気がすごくて。「あふれ出る色気がずるい!」と思いました(笑)。

—アニメをご覧になる皆さんに一言お願いします。

新谷:ゲームを未プレイの方も楽しめると思いますし、プレイされた方も、女の子が部活でキャピキャピやっている、というシチュエーションがとても新鮮だと思いますので、そこを楽しんでいただきたいです。

—では続いてC/Wの「Gift」についてお聞かせください。

新谷:作詞・作曲をされた川田(瑠夏)さんには昨年秋のライブツアー『chu→lip☆CHEERS!』の時に金管のアレンジを手伝っていただいたりしたのですが、感性が近いものがあるな、と感じまして、リハでお会いするうちに「瑠夏さんに曲を作ってもらいたい!」と思うようになりました。
今回のCDは2月14日のバレンタインデーに発売されますが、この機を逃すと次に発売できるのはいつになるか分からなかったので、「せっかくだからバレンタインソングを作ろう!」と思いました。
瑠夏さんにはとても可愛い曲を作っていただき、ここに「チョコ」や「勇気」「私の想い」みたいなフレーズを入れてしまうと可愛くなりすぎてしまうと思いましたので、「あなたから私」みたいな限定的なシチュエーションを想像できてしまうと、自分が今思っているものとは違ってきてしまう、と思いまして。
ですから「悩んでいる友人が、答えを探し当てるきっかけのような存在になりたい、またそういう存在の人が欲しい」というような気持ちを込めました。

—曲のタイトルと歌詞はどちらが先に決まったのですか?

新谷:歌詞ですね。タイトルはギリギリまで悩みました。「タイトルはできるだけ歌詞の中から持って来たい」というのもありますので、最終的に歌詞の最後にくる「Gift」というところに落ち着きました。

—実際に歌ってみての感想は?

新谷:ちょっと難しかったです。「AUTOMATIC SENSATION」のようなテンポが早い曲に慣れていますので。この曲は歌詞がざっくりしている分、歌もざっくりしてしまうと、全体がぼやけてしまう、というところがありましたので、「前に前に伝えたい、という気持ちで歌いたい」という気持ちを忘れずに歌うように心がけました。

—最後にCDをお手に取られるファンの方に一言お願いします。

新谷:歌手デビュー10周年が終わり、新たな年を迎えてのシングルということで、意味合い的には重い一枚になりそうだと想ったのですが、アニメ『こいけん!』のタイアップをいただけた、ということで、「余計なことは考えずに楽しもう!」という気持ちで作りました。ですので、皆さんも一緒に歌って楽しんでいただければいいな、と思います。PVも曲も、見ていただいて聴いていただくと元気が出ること請け合いです。
ジャケットもPVもやりたいことは全部詰め込んだ内容になっておりますので、私の感じている幸せを皆さんにも感じて欲しいですね。

<Text/ダンディ佐伯>

【CD情報】

「AUTOMATIC SENSATION」
発売中(2012年2月14日(火)発売)
品番:LACM-4908
税込¥1,800

<収録内容>
【CD】
01.AUTOMATIC SENSATION
作詞:こだまさおり 作曲:Kohei by SIMONSAYZ
02.Gift
作詞・作曲・編曲:川田瑠夏
03.AUTOMATIC SENSATION(off vocal)
04.Gift(off vocal)

【DVD】
AUTOMATIC SENSATION(Music Clip)

●CD紹介サイト
http://lantis.jp/special/shintani/automatic/

【ライブDVD情報】

『Ryoko Shintani 10th Anniversary Tour はっぴぃはっぴぃすまいる’11 chu-lip☆CHEERS!』LIVE DVD
2012年03月21日(水)発売
LABM-7089~90
税込価格¥6,800 (※ 2枚組)

発売元:株式会社ランティス  販売元:バンダイビジュアル株式会社

● 新谷良子 公式サイト
http://www.shintaniryoko.com/

【プレゼント】
発売を記念して、新谷良子さんのサイン色紙を抽選で1名の方にプレゼントします。

ご希望の方は、ご希望の方は、「新谷良子シングル」の後に(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)1. お名前、2. ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけ(簡潔に)を『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:3月31日(土)23:59必着

【関連記事】
・Mobage/GREEで大人気の携帯ゲームがアニメ化! 『こいけん!~私たちアニメになっちゃった!~』3月1日(木)配信開始!!
http://repotama.com/2012/03/15620/