出会いと別れを体現。アフィリア・サーガ・イースト7thシングル「未来が私を待っている」インタビュー

By saeki, 2012年2月21日


学園型ボーカルユニット「アフィリア・サーガ・イースト」の7枚目のシングル「未来が私を待っている」が2012年3月28日(水)に発売! 新メンバーのエミュウとローラを加えた、ユニット結成以来最大の14人での歌唱となる。同時に第一期メンバーとして活動してきたロゼとミィナが参加する最後のシングルとなっている。
彼女たちがこの曲にどのような想いをこめたのか?迫るロゼとミィナの卒業公演の話も織り交ぜてもらいつつ、話を聞いた。

―今回のCD発売が決定しての、率直な感想をお願いします。

ルイズ:2011年はアルバムの発売、写真集の発売など、たくさんの夢がかなった1年でしたので、2012年の1枚目のシングル、ということで今回はとても気合いが入っています。
志倉千代丸さんとつんくさんのお二人が楽曲を作って下さる、ということでとても嬉しかったです。

―表題曲「未来が私を待っている」を聴いての感想をお聞かせ下さい。

メイリ:つんくさんらしい詞だな、と思いました。志倉さんのメロディがドラマチックで、切ないと思わせつつ前向きで、春という季節の私たちにぴったりの楽曲だと思いました。

ロゼ:ダンスレッスンが行われる前に聴いたのですが、涙が出てきてしまって……。それをクルミに見つかってしまって(笑)。つんく♂さんも「1番から先が聴けない」とおっしゃっていたので、同じ想いだったのかも知れません。
同じ志倉さんとつんく♂さんに作っていただいた「術式は誰かの為に」は正統派卒業ソングで「未来が私を待っている」は卒業式が終わった後、2次会で歌いたい曲です。

ミィナ:「どうしてつんく♂さんには今の自分の感情が分かるんだろう?」と思いました。メロディラインもそうですが、歌詞にも「断固たる意志を持って進む」気持ちがが出ていると思います。

―レコーディングの感想をお聞かせ下さい。

コヒメ:自分はアルトボイスなので裏声になってしまいそうになるのですが、そこを気をつけて歌いました。パワフルな歌声になっていると思います。

―歌詞の中で印象的なフレーズを教えてください。

クルミ:歌っているうちに段々と前向きになってきました。「泣いてない」とう強気な歌詞がとても好きです。

マホ:Bメロの「もう後悔なんてしたくない」という部分を、特に気持ちを込めて歌いました。

―新メンバーにとっては初レコーディングということですが、感想をお聞かせ下さい。

エミュウ:初めてということもあり、緊張している記憶しかありません(苦笑)。「抱きしめて」という歌詞がたくさん出てきますが、色々と工夫しながら歌っていますので、注意して聴いて欲しいです。

ローラ:緊張しましたが、スタッフさんの力で乗り切れました。歌詞では「失敗もしたっけ」の部分が、新メンバーの私たちに重ねられる部分があるので好きです。

―先輩から見て、二人はいかがですか?

ユカフィン:私はメイリと一緒にアフィリアに入ったのですが、最初は緊張してイベントでも一言もしゃべられなかった、ということもありました(苦笑)。その点二人は堂々としていると思います。

―卒業するロゼとミィナに一言お願いします。

アリア:私もアフィリアには結成時からいたので、二人の夢はよく知っていましたが、こんなに早くお別れする時が来るとは思いませんでした。二人の分までしっかりしなくちゃ、と思いました。

―カップリング「倍速恋愛時計」についてお聞かせ下さい。

ミク:PSP用『たんていぶ THE DETECTIVE CLUB』というゲームの第3、4巻のOPテーマになっていますが、同じく私たちの歌う1、2巻の「TANTEI☆ラプソディ」という曲は可愛くポップな感じですが、今回はイメージがガラッと変わり、切ない恋を歌った内容となっています。

カレン:アップテンポでスピード感があり、ライブでも何度か披露していますが、ファンの人もすぐ覚えてくれます。切ないメロディーで、恋をする女の子の気持ちがよく出ていると思います。

―では歌詞についてお聞かせ下さい。

アヤミ:アフィリアで歌ってきた中でも1、2を争うくらい聴いている、とても好きな曲です。サビの「愛の言葉つぶやくのは まだ早い」という部分が、恋をしている真っただ中の女の子の気持ちを表していると思います。

―作詞・作曲した桃井はるこさんから何かアドバイスはありましたか?

ユカフィン:桃井さんがアルバム『しょうわ』を作っている時にできた曲らしく「昭和時代の鉄板アイドルソングをサーガに歌って欲しかった」と言われました。「放課後_ロマンス」をしょっと彷彿とさせる曲だと思います。

―今回、同時発売される3種類の限定盤にPVが付属しています。制服姿の理由は?

ミィナ:「入学と卒業」、というPVのコンセプトを考えると、「アフィリア魔法学院のルーツである制服でしょ」ということになりました。

―ジャケット撮影の思い出をお聞かせ下さい

ルイズ:PV撮影と同じ現場で撮影しました。学院の中と外、というイメージで撮りました。14人という人数はパッと見、とても多いかも知れませんが、それぞれに個性がありますので、3種類全てのパターンをチェックして欲しいと思います。

コヒメ:この14人で、原点となった制服を着て撮れて良かったです。

ユカフィン:チラシやジャケットをPVの現場で撮ってきましたので、それぞれがリンクしているな、と思いました。これからメンバーが増えるようでしたら、目立つように秘策を考えないといけないかも知れません(笑)。

―PV撮影時のエピソードをお聞かせ下さい。

クルミ:PVの中で流している涙は、実は本物なんです。12人の寄せ書きをロゼとミィナに渡す、というサプライズがあったのですが、計画がうまくいくかどうかドキドキでした(笑)。

ロゼ:台本を読んでいたら、何故か監督に途中で止められました(笑)。

メイリ:とても心に残るPVになりました。私たちの気持ちがとてもよく表れている映像になったのではないでしょうか。

―限定盤BのPVに収録されているダンスシーンの見どころについてお聞かせ下さい。

メイリ:ミュージカルのような、すごい激しいダンスになっています。制服とのギャップに注目して欲しいです。

クルミ:14人なので「人数が多い」と思いましたが、2人一組で踊るシーンも、14人だからこそできるダイナミックな動きになっていると思います。ラッキィ池田さんならではのダイナミックでコミカルな振り付けです。

―PV撮影の感想をお聞かせ下さい。

エミュウ:遠足のようなワクワクした気持ちでロケ地へ出発しました。「これからアフィリアとしてやっていくぞ!」という気持ちが強くなりましたね。

ローラ:「みんな演技がうまい」と思いました。撮影中はロゼさんとミィナさんがとても大きく見えたのを覚えています。エミュウと二人で「これから頑張ろう」と話しました。

―卒業公演についての意気込みをお願いします。

ロゼ:今まではプロデューサーがセットリストを考えてデザイナーさんがグッズを作ったりすることが多かったのですが、今回はみんなで相談して色々と決めました。ミィナと私でオリジナルグッズを考えたりしています。私たちにとっては最後のライブになりますので、とことん楽しみたいと思います。

ミィナ:アフィリアの活動のメインはライブだと思います。卒業公演という形で、しかも14人でライブをさせてもらえるのは嬉しいですね。ファンの皆さんとも一緒に盛り上がりたいと思います。

―CD発売記念キャンペーンについての意気込みもお願いします。

マホ:今回はより多くの人に見ていただくためにTSUTAYAさんやタワーレコードさんなどでも開催します。気合いが入ります!

ロゼ:今までお世話になった場所でもできるのも嬉しいですね。

―新人の二人に質問です。今後に向けて意気込みをお願いします。

エミュウ:メンバーに加入してからまだ1か月ほどで、まだメンバーの皆さんに頼っているところですが、ゆくゆくは自分が頼られる存在になっていきたいと思います。

ローラ:まだまだ手探り状態です。与えてもらった場所で迷わずに突き進んでいきたいと思います。

―では、卒業するお二人へ。アフィリア・サーガ・イーストの活動で得たものは?

ロゼ:池袋店で働き始めて6年が経ちました。当時は色々とあってどん底な状態でした。そんな中、一緒に働いている仲間に元気と「夢」を追いかけていく力をもらいました。私の人生にとって欠かすことができない大切なものを得ました。

ミィナ:色々な人との出会いがありました。そして日常がサーガで埋め尽くされていました。自分がどれだけ支えられてきたか
を感じました。「夢」に向けてサーガで得たものを活かしていきたいと思います。

―最後に、ファンに向けて一言ずつお願いします。

エミュウ:私たちが初めて参加したCDですので、いいスタートを切れるものにしたいと思います。卒業公演に関しましては、お二人を温かく送り出せるような素晴らしいものにしたいと思っています。

ローラ:私はダンスの立ち位置がロゼさんとミィナさんととても近く、いつも笑いかけて下さっています。そんなお二人がいなくなるのは不安で仕方ないですが、ライブは目一杯楽しみたいと思います。

コヒメ:今回のCDはとても大事な1枚になりましたので、たくさんの人たちに聴いて欲しいです。ライブにも、アフィリアの全国民に来ていただき、二人を見送って欲しいと思います。

アヤミ:二人は卒業してしまいますが、新メンバーも入りましたし、新しい力でサーガが輝いてくれれば、と思います。

メイリ:CDに収められた曲は2曲とも情熱的で、PVともども自分の心がこもっています。是非聴いて下さい。

アリア:私たちはツイッターやブログをやっていますが、実際にライブに足を運んだことがない人もたくさんいると思います。「観なければもったいない」という気持ちでやっていますので、是非観にきて下さい!

マホ:今回のCDではチャート1位を目指しています。私たちは獲れると思っていますので、頑張って」準備したいと思います。ロゼさんとミィナさんが「卒業しても大丈夫」と思えるようなライブにしたいです。

クルミ:最初で最後の14人でのシングルです。キャンペーンもこれまであまりやってこなかった場所でやりますので、これまで知らなかった人にも知っていただけると思います。

ミク:今回のキャンペーンでは、今まで以上にたくさんの人に曲を聴いてもらいたいです。そしてオリコン1位という目標を達成したいと思います。

カレン:今回の曲には2種類のPVがありますので、どちらも観て欲しいと思います。楽しいライブにして二人をしっかりと送り出したいです。

ユカフィン:アフィリアも結成3周年、ということで、メンバーで話し合い、「チャート1位」という目標を立てました。中途半端な気持ちではなく、勝負だと思って頑張りたいと思います。

ミィナ:卒業を迎える曲がこれで良かったです。それくらい自信作です。「アフィリアは常に上昇しているユニット」ということを確かめて卒業したいと思います。ライブを大事にしている
アフィリアで、14人で公演できて嬉しいです。14人の姿を目に焼き付けて欲しいと思います。

ロゼ:2曲とも最高の曲に仕上がりました。PVも見ていて温かい気持ちになれると思います。最後のシングル、ということで気合いを込めました。このシングルなら、チャートで1位を獲れると信じています。ラストライブは皆さんと一緒に楽しみたいです。私たちは全力で突っ走りますので、みんなも付いてきてください!

ルイズ:メンバー一人ひとりが気持ちを込めて作りました。14人の集大成をライブで見せたいと思います。私たちはこれからも前を向いて全力で突き進んでいきます。皆さんも会場で私たちの姿をぜひ観て欲しいです!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【CD情報】
未来が私を待っている
2012年3月28日(水)発売

【限定盤A】
品番:YZPB-5002
税込¥1,890
【限定盤B】
品番:YZPB-5003
税込¥1,890
【通常盤】
品番:YZPB-5004
税込¥1,000

01. 未来が私を待っている
   作詞:つんく 作曲:志倉千代丸 編曲:大島こうすけ
02. 倍速恋愛時計
   作詞・作曲:桃井はるこ 編曲:上野浩司
03. 未来が私を待っている (off Vocal)
04. 倍速恋愛時計 (off Vocal)

発売:5pb.
販売:クラウン徳間ミュージック販売

【ライブ情報】
「ロゼ・ミィナ卒業公演」
2012年3月2日(金)
【東京】新宿BLAZE
OPEN 18:00/START 18:30
<チケット料金>
前売 ¥4,000/当日 ¥4,500/ドリンク別
問い合わせ先:ディスクガレージ
http://www.diskgarage.com/

【キャンペーン情報】


<キャンペーンチーム分け>

•【A】コヒメ・ルイズ・クルミ・エミュウ・アヤミ・カレン・ミィナ
•【B】メイリ・ミク・マホ・アリア・ユカフィン・ロゼ・ローラ
•【C】メイリ・ミク・ルイズ・クルミ・アヤミ・ローラ・ミィナ
•【D】コヒメ・マホ・アリア・エミュウ・ユカフィン・カレン・ロゼ

<予約キャンペーン>

2月25日(土)
【東京】SHIBUYA TSUTAYA(B1特設会場)握手&特典会
13:00【C】/15:00【D】 入場フリー(予約は当日のみ)

3月3日(土)
【埼玉】HMV大宮ロフト(6Fイベントスペース)ミニライブ&握手&特典会
13:00【B】/16:00【A】
入場フリー、当日予約された方は「番号付きの入場券」を抽選で配布し、
番号順に優先入場(予約は当日のみ)

3月10日(土)
【東京】タワーレコード池袋店(5F特設会場)握手&特典会

13:00【ルイズ・ミィナ・ロゼ・ユカフィン・カレン・エミュウ・ローラ】
入場フリー(予約は当日のみ)

3月10日(土)
【東京】タワーレコード渋谷店(B1 STAGE ONE)ミニライブ&握手&特典会
18:00【フルメンバー】
入場には整理券が必要となります(予約は当日のみ)

3月17日(土)
【神奈川】アニメイト横浜店 ミニライブ&特典会
13:00~15:00【A】/16:00~18:00【B】

3月25日(日)
【東京】アキバ☆ソフマップ1号店 ミニライブ&握手&特典会
13:00~15:00【D】/16:00~18:00【C】

<レコ発キャンペーン>
3月31日(土)
【千葉】ららぽーと柏の葉 2Fセンタープラザ ミニライブ&握手&特典会
13:00~15:00【フルメンバー】/16:00~18:00【フルメンバー】

※最新情報・詳細はシングル発売キャンペーン特設サイトをチェック!

●アフィリア・サーガ オフィシャルサイト
http://5pb.jp/afiliasaga/

●シングル発売キャンペーン特設サイト
http://5pb.jp/afiliasaga/7th/