TVシリーズも、映画も大ヒット! 沖縄のヒーロー琉神マブヤーが全国の書店へ!!

By saeki, 2012年2月6日


話題沸騰中の沖縄のヒーロー『琉神マブヤー』がついにコミックスとなって登場!!
週刊少年チャンピオンで連載中の漫画『琉神マブヤー』のコミックス第1巻が2月8日(水)に発売される。

連載開始当初から大きな反響を読んだ漫画『琉神マブヤー』。主人公は中学2年生の男子・仲間結友(なかまゆう)。テレビ版とも、映画版とも異なる設定で物語は展開していく。

作家の丸山哲弘は、この作品を描くために沖縄に長期滞在してストーリー構成を考えた。コミックスの発売において、丸山は「マブヤーは描くのが大変ですが楽しいです。漫画でしか出来ない表現をしていきたい。 お気に入りのキャラはマジムン軍団たち。ハブデービルは描いていてとても楽しい。マブヤー以外で一番好きなキャラはマングーチュです。テレビでも映画でも可愛い。漫画でも負けないように可愛く描いています!」とコメント。

敵ながらもマブヤーに恋をするマジムン軍団のマングーチュはドラマでも人気NO.1の女性キャラクター。1巻ではまだ登場しないが、現在連載中の本誌では登場するや否や「可愛すぎる」と早くも評判だ。

映画『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』は現在公開中。2月には石垣島、宮古島の離島上映も決定している。
また11月に渋谷で行なったマブヤーショーを収録したDVD「Go!Go!琉神マブヤーショー TOKYO SPECIAL 2011」は2月22日(水)に発売。
最新TVシリーズ「琉神マブヤー3(ミーチ)」も3月3日(水)にDVD発売。(マブヤーオフィシャルショップにて予約受付中http://www.mabuyer.com/shop/
まだまだマブヤーブームは止まらない!!


<「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」ストーリー>
沖縄の夜空に光る北斗七星。勉、勇、食、健、忠、忍、情、これがウチナンチュ(沖縄人)に宿る7つの魂(マブイ)。
のどかな沖縄で、悪の軍団マジムンがこのマブイを狙ってうごめきだす。時を同じくして、ヒーローに憧れる内気な青年ウルマの中に、おばぁの力によって琉球を護る琉神マブヤーの魂が入ってしまう。琉神マブヤーになってしまったことに戸惑うウルマ。一方、マジムンは次々に七つのマブイを奪い、沖縄中が大混乱になっていく。そんな中、ウルマの仲間サイオンも龍神のマブイを得て、龍神ガナシーに変身。2人は愛する沖縄を守るため、マジムンに立ち向かうのだった!

監督:佐野智樹(映画「変身」TV「ウルトラマン・メビウス」)出演:山田親太朗、ISSA、ゴリ(ガレッジセール)、福本ジュディ幸子、長浜之人(キャン×キャン)、川田(ガレッジセール)、吉田妙子、YASU、TAKANO(バーボンズ)、椎名ユリア、真栄田賢(スリムクラブ・声の出演)、海老名保、仲間由紀恵(友情出演)ゴリ(ガレッジセール)

配給:アスミック・エース 
(C)2011琉神マブヤ―THE MOVIE製作委員会    

●映画公式サイト
http://www.mabuyer.jp/