気になる情報を一挙に紹介!「『アクエリオンEVOL』神話的製作発表会」

By saeki, 2011年12月5日


前作『創聖のアクエリオン』が大ヒットを記録した『アクエリオン』シリーズの新作『アクエリオンEVOL』の製作発表会が12月3日、秋葉原で開催された。
当日は河森正治原作・総監督、山本裕介監督、岩崎篤史プロデューサーが登壇。作品についての説明や見どころを語った。

まずは3つのキーワードが挙げられ、「一万年と二千年後の世界」について、「前作とも密接な関わりがありますので、是非観てください」(河森氏)
「恋愛禁止の学園」は「主人公たちが暮らす島には女子、男子が暮らす学園があるのですが、壁によって隔てられています。今回の物語を作る上でも重要な設定です」(山本氏)
「禁じられた合体」は「力を発揮、簡単に合体できないよう制限がされています」(河森氏)
気になるメカも、色による分け方がされていた前回に比べ、今回は性能差による分け方がされている、とのこと。

そして待ちに待ったキャストの発表。今回はメインキャストのアマタ役の梶 裕貴、ミコノ役の茅野愛衣、ゼシカ役の花澤香菜、カグラ役の内山昂輝、ミカゲ役の中村悠一が登壇した。

演じたそれぞれのキャラクターに関して、
梶は「気が弱いが、一生懸命頑張っていく、応援したくなるような男の子です」

茅野は「自分に自信がなく、一歩が中々踏み出せないような子ですが、頑張り屋さんな女の子です」

花澤は「ボーイッシュですが、女の子らしい部分も出てくる子です」

内山は「ワイルドな野生児のような男で、嗅覚がとても鋭いです」

中村は「永い眠りから覚めるところから彼の物語は始まります。前作を観ていた方にはピンと来る容姿をしていると思いますので、あまり多くは語らないでおきます」とそれぞれコメントした。

河森氏は「『アクエリオン』という作品は、エレメント(パイロット)同士様々な組み合わせにより、色々な能力が発揮されますので、バラエティに富んだキャラクターが登場します」と語った。

また、キャラクター原案を、男性キャラクターは倉花千夏、女性キャラクターは石田可奈と分けたことについて、河森氏は「それぞれのデザインには個性が出ていてとても良いと思っております」とコメント。

作品の見どころについて、
梶は「個性的なキャラクターがたくさん出てきまして、彼らの組み合わせで戦い方も違ってきたりしますし、岡田磨里さんの脚本もぶっ飛んでいます(笑)。思わず30分見きってしまうような作品になると思います」

茅野は「アフレコ中も笑いをこらえなければならないことがとても多いです。真剣なシーンも多いのですが、そこにも笑えるファクターがあると思いますので、楽しみにしていて下さい」

花澤は「セリフの一つ一つが印象的で、このセリフをどうやって言おうか考えるのが毎回楽しみです」

内山は「普段中々言えないような罵詈雑言を吐きまくっています(笑)。聴いてビックリ、のような感じで演じております。『個性が豊か』という言葉が陳腐に聞こえないような魅力的なキャラクターばかりですので期待してください」

中村は「今日発表できなかったキャラクター、キャストもまだまだおりますので、こちらも引き続き楽しみにしていて下さい」とコメントした。

続いては、前作に続き主題歌を歌うAKINO with bless4のミニライブステージ。『創聖のアクエリオン』主題歌「創聖のアクエリオン」、さらに今作主題歌「君の神話 ~ アクエリオン第2章」を披露。場内は大きな盛り上がりを見せた。

最後に、今回の記者発表の出演者から一言ずつメッセージが送られた。

「シリアスでアツい作品を目指していますが、アツすぎて笑える部分もあるような作品を作っていきたいと思います。よろしくお願いします!」(山本監督)

「企画自体は2年前から進んでいましたが、ようやくここまで発表することができました。ホロっとくるようなシーンもあるかと思いますので、応援よろしくお願いします!」(岩崎プロデューサー)

「純粋な気持ちで楽しめる作品になっています。半年間、是非楽しんでいってください!」(梶)

「皆さんと一緒に楽しく作品を作っています。今回テーマソングを初めて聴いたのですが、素晴らしい曲で今後も楽しみです!」(茅野)

「『合体』が押されていますが、恋愛模様にも是非注目して欲しいです!」(花澤)

「今回の発表会に来たことを自慢できるような作品になっていると思います!」(内山)

「河森さんの魅力が詰まった作品が生まれようとしているのを感じました。是非放送を楽しみにしてください!」(中村)

「キャストの皆さん、そしてスタッフの力を合体させて鋭意製作中です。可愛らしくて切ない恋愛模様から、バカバカしいシーンまで、振幅の激しい作品です。振り落とされないように、是非エレメント能力を駆使してついてきてください!」(河森原作・総監督)

ラストは河森氏の「創聖合体!」の言葉と「GO!アクエリオン!!」という会場のコール&レスポンスでイベントは終了した。

2012年1月8日(日)深夜には、テレビ東京の初回放送に合わせて、キャスト陣の舞台挨拶を兼ねたイベント「神話的夜会」が新宿・バルト9で行われることが決定。
さらに今話題の「リアル脱出ゲーム」とのコラボレーションイベント 「リアル出逢いゲーム×アクエリオンEVOL 一万二千年後の邂逅~謎が解けたら合体~」も2月4日(土)に埼玉県の西武ドームで行われることが決定した。
さらに、1月14日発売の「月刊コミックジーン 2月号」からはコミックの連載も開始される。そして2月1日に登場予定の、無料でダウンロードできるスマートフォンアプリでは、アニメの本編と連動した楽しみ方ができるようになっている。

また、2011年12月6日(火)~12月25日(日)には東京アニメセンターにて「アクエリオン展」が開催され、今回のイベントで展示されていた「アクエリオンEVOL」の立像やキャラクターのタペストリーを見ることができる。

年末の12月29日(木)~31日(土)に東京ビッグサイトで行われる「コミックマーケット81」には『アクエリオンEVOL』ブースが出展され、オンエア前に番組グッズも購入することが可能、とのこと。
様々な展開を見せる『アクエリオンEVOL』。最新情報は公式サイトをこまめにチェックして欲しい。

<Text/ダンディ佐伯>

<インフォメーション>
アニメ『アクエリオンEVOL』
2012年1月、TVアニメ放送開始

テレビ東京 1月8日(日)25:35~
テレビ大阪 1月9日(月)25:10~
テレビ愛知 1月13日(金)25:10~
テレビ北海道 1月12日(木)26:30~
テレビせとうち 1月14日(土)26:35~
TVQ九州放送 1月9日(月)26:23~
ファミリー劇場 1月15日(日)18:30~
ニコニコ動画 1月16日(月)24:00~(最新話は配信開始から1週間無料)

【キャスト】
アマタ:梶 裕貴
ミコノ:茅野愛衣
ゼシカ:花澤香菜
カグラ:内山昂輝
ジン:福島 潤
ミカゲ:中村悠一
イズモ:安元洋貴
シュレード:浪川大輔
カイエン:鈴村健一
アンディ:鳥海浩輔
MIX:藤村 歩
サザンカ:中島 愛
モロイ:佐藤健輔
ドナール:諏訪部順一
スオミ:小林沙苗
ほか

☆初回放送は1話と2話“合体”の1時間スペシャル!

●アニメ公式サイト
http://aqevol.com/