イベント開催も決定!『夏目友人帳 肆(し)』合同取材会開催

By saeki, 2011年10月14日


緑川ゆき原作、白泉社『LaLa DX』、『LaLa』にて好評連載中の人気シリーズ『夏目友人帳』のTVアニメ第四期『夏目友人帳 肆(し)』が2012年1月より放送開始! さらに12月24日には都内で放送開始直前イベントの開催も決定! これを記念して10月13日、主要キャストを集めてマスコミ向け取材会が行われた。こちらの模様をお届けしよう。

―第三期『夏目友人帳 参』を終えての感想をお聞かせ下さい。

夏目貴志役・神谷浩史さん(以下、神谷):第二期『続 夏目友人帳』からブランクがあったので、勘を取り戻せるのか不安でしたが、信頼できるスタッフやキャストの人たちと一緒に乗り切れました。物語を最後まで導けたのがとても嬉しいです。

ニャンコ先生役・井上和彦さん(以下、井上):二年間空きましたが、その間にニャンコ先生が自分の中で勝手に育っていった感じです(笑)。またこのメンバーに敢えて嬉しいです。『肆』に向けて皆さんの気持ちを夏目に向けてもらえるようにイベント・ラジオを通じで盛り上げていければ、と思います。

田沼 要役・堀江一眞さん(以下、堀江):第一期『夏目友人帳』、『続』ではあまり出番が多くありませんでしたが、WEBラジオのパーソナリティをやっていたこともあって長く感じました。第三期はキャスト・スタッフと仲良くなっていたこともあり、収録があっという間に感じました。今現在もWEBラジオをやらせていただいていますし、今度のイベントも成功させてうまく『肆』につなげていきたいです。

西村 悟役・木村良平さん(以下、木村):『参』は自分の中では2シーズン目にあたります。『肆』にもたくさん出られるといいな、と思っています。

北本篤史役・菅沼久義さん(以下、菅沼):『参』のアフレコ現場は「もう『続』から2年経っちゃったんだ」と同窓会気分でした。特に塔子さんを演じる伊藤美紀さんは、この作品をとても大事にしていらっしゃるので嬉しそうだったのが印象的でした。自分も、また緑川先生の世界に触れられることを楽しみにしています。

―『夏目友人帳 参』で印象に残っているシーンは?

井上:ニャンコ先生の本来の姿である「斑(まだら)」が妖にやられてしまってエネルギーを蓄えている時、一人になった夏目の優しさや想いを強く感じました。今までにない温かさを感じましたね。

堀江:田沼と(佐藤利奈さん演じる)多軌 透のエピソードがたくさん出てきまして、そのやりとりがとてもほほ笑ましいと思いました。

菅沼:文化祭のエピソードが原作に乗っていて、とても気に入っていたのですが、ちょうど『続』の収録が終わりの頃だったんです。ですから『参』で語られた時は嬉しかったですね。

神谷:藤原夫妻と会った時のエピソードがグッときました。塔子さんが夏目に「良かったらうちに来ない?」と誘ってくれる優しさがとても印象に残っています。

木村:北本や(沢城みゆきさん演じる)笹田 純と違い、西村は霊感もなく、いつも「西村らしいな」と感じる部分です。全然気づかない、何も分かっていないところがいいな、と思いました。

―12月24日のイベントに向けて、一言ずつお願いします。

神谷:クリスマスイブ、という特別な日に僕らが何ができるか分からないですが、素敵な一日をプレゼントできるようにしたいです。

井上:同じく、こんな日にイベントをやっていいのか? と思いますが(笑)、素敵な空間になれば幸いです。

堀江:チケット代金に見合う、相応しいイベントにしていきたいと思います(笑)!

木村:応援して下さる方の多さを改めて感じることができました。皆さんと一緒に楽しみたいです。

菅沼:「2011年のクリスマスイブは僕たちと一緒に過ごしたなあ」と思いだしてもらえるようなイベントにしたいですね。

―最後に、ファンの方へ一言お願いします。

木村:『肆』がスタートするのもイベントができるのも応援して下さる皆さんのおかげです。キャスト・スタッフもこの作品が大好きだと思いますので、今後もどんどん展開していけばいいな、と思います。

菅沼:『夏目友人帳』は、青春時代に誰もが通ってきた世界を描いた作品だと思います。勤務先や学校では色々あると思いますが、この作品を観て少しでも癒されて欲しいと思います。

堀江:個人的に、この作品を通じて旧友と再会することができました。そしてこれだけ皆さんに期待される作品に携われるのはとても嬉しいです。真心こめて頑張りたいと思います!

井上:今ではニャンコ先生が自分の声優としての代表作になりつつあります。関連グッズもたくさん出ておりますし、これだけ作品が世の中に浸透しているのはとても嬉しいことです。この作品を通じてみんなが優しくなって幸せになって欲しいと思います。これからもたくさんの人に観てもらえるように頑張りたいです!

神谷:体調管理だけは気をつけて、後は全幅の信頼をおいているキャスト、スタッフの皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います。今後、もしかするとまだその先も……という話もあるかも知れませんので、これからも夏目を演じ続けていきたいです。

<Text/ダンディ佐伯>

<インフォメーション>
TVアニメ『夏目友人帳 肆(し)』

2012年1月よりテレビ東京系にて放送開始

☆イベント情報
「夏目友人帳 ~集い きよしこの夜~」

2011年12月24日(土)【東京】ラフォーレミュージアム六本木

①開場 13:00 開演 13:30 終演 14:30
②開場 15:30 開演 16:00 終演 17:00
③開場 18:00 開演 18:30 終演 19:30

【出演者】
神谷浩史、井上和彦、堀江一眞、木村良平、菅沼久義
※出演者は公演により変更になる可能性がございます。

●アニメ公式サイト
http://www.nasinc.co.jp/jp/natsume-anime/

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

【関連記事】
・『カーニバル』新作ドラマCDから、下野紘・神谷浩史・中村悠一ら出演キャストのコメント公開
http://repotama.com/2011/10/7333/
・勉強サポート・プロジェクト『理系男子。』イベントが11月19日に開催!
http://repotama.com/2011/09/6281/
・「ネオロマンス スターライト♥クリスマス2011」開催決定!
http://repotama.com/2011/09/7089/