『修羅場! 第2巻』花澤香菜さん、竹達彩奈さん キャストコメント

By for girls, 2011年8月15日


「取り合いドラマCD『修羅場!』第2巻 ~おまえら、俺をめぐって争うんじゃない!~」の収録現場より、「実妹VS後輩」、「アイドルVSアイドル」、「彼女VS謎の集団」、「●●●●娘VS○○○○女」と、様々な修羅場シチュエーションを演じた、花澤香菜さん、竹達彩奈さんから、収録後のコメントを頂きました!


――修羅場を演じるという内容のドラマCDでしたが、収録はいかがでしたか?

花澤さん
「ここまで感情をぶつけ合う演技って、なかなかアニメではないので、すごく楽しみだなと思って収録に臨みました。すごく楽しかったんですけど、すごく魂を持っていかれました(笑)」
竹達さん
「楽しく演じさせて頂いたのですが、今回4役を演じて、すごく楽しかったけどその分、いい意味で疲れました(笑) 修羅場のシチュエーションがリアル過ぎて、ホントに昼ドラの展開で(笑)。アイドルの話も最初はほのかちゃんはすごく健気でいい子で、応援したくなると思うんですけど、やっぱり人間が怒った時のパワーってすごいんだなと思いました。どっちが本性なのかわからない、人間の怖さも表現されてましたね」

――このドラマCDは4話収録のオムニバス形式となっていますが、そのうちメインとなる、妹と後輩のエピソードはどのようなお話でしたか?

花澤さん
「けっこうわかりやすい三角関係だなーと思いました。普段は仲の良い友達同士の二人が、兄が入ってくると何か揉めちゃう。ジェラシーを感じてしまう。みたいな」
竹達さん
「今後、この二人は決着つくんでしょうかね。実の妹ですからね」
花澤さん
「そこは難しいところですけどね。このままだと栞ちゃんはぐいぐい来るから取られちゃいそう」
竹達さん
「でも、案外違う女の子と付き合って、二人で慰め合うかもしれないよね」
花澤さん
「そっちの方が平和だね」
竹達さん
「そっちの方がいいかもしれないね」
花澤さん
「だって絶対家に栞ちゃんが来るたびに口ゲンカしちゃうもんね。二人が付き合ったら」
竹達さん
「どんどん仲悪くなってきちゃいそうだよね。だったらいっそ、違う人と付き合って貰って、お互い慰めあってより友情を深めて貰えればと思います。」
花澤さん
「そうだね(笑)」
竹達さん
「アイドル編の話は、あの後ほのかちゃんがすごい人気出そうな気がしますね。何かこう、玲奈ちゃんとバトルしたことによって、気がちょっと強くなってきたじゃないですか? それプラス、失恋の力を借りてドンドンのし上がっていくんじゃないかなと思いますね。ナンバー1と2を玲奈ちゃんと取り合っていくんじゃないかと思います。」
花澤さん
「想像力豊かすぎないそれ(笑)」

――ドラマCD全体を通しての聞きどころがございましたらお教え下さい。

花澤さん
「やっぱり修羅場シーンになってくると、どんどん激しい展開が待っているので、私達も激しい演技になってきましたね」
竹達さん
「そうですね」
花澤さん
「特に激しいと思ったところは……、やっぱりアイドル編は怖かったですね……」
竹達さん
「アイドル編は怖かった。リアルなケンカでしたね」
花澤さん
「でも、あやち(竹達さん)が演じてる子が強気な分、あんまりぶつかるって感じではなく、ちょっと遊ばれてるような感じではあったから、対等にぶつかっているという意味では、妹と後輩編が一番聴きどころですかね」
竹達さん
「そうだね。普通にケンカしたらあんな感じになりそうだね」
花澤さん
「なんていうか、小学生のケンカってあんな感じになりそうだよね」
竹達さん
「『マジおまえ超バカだし~!』みたいな(笑) 何かそんな感じを彷彿とさせるので、ある意味ほほえましい感じでした」
花澤さん
「一番怖かったのは4話目かなぁ」
竹達さん
「私は3話目が怖かったな」
花澤さん
「私は3話目はそうでもないと思ったな」
竹達さん
「だって、最後に料理されちゃうんだよ? エンディングを考えるとすごく怖いですよね」

――今回登場するキャラクターの中でオススメのキャラクターがいましたらお教え下さい。

花澤さん
「やっぱり柚希ちゃんはすごく可愛いらしいのに、最後のジョリジョリがあって……」
竹達さん
「ホントにあれが残念で仕方ない……」
花澤さん
「でも、あれも愛おしくない?」
竹達さん
「確かに。『ジョリジョリ。嫌じゃないよジョリジョリ』みたいな(笑)」
花澤さん
「あの主人公は、きっと痛い目をみますけどね(笑)」
竹達さん
「だって最後は若干、主人公も引いてたもんね」
花澤さん
「あの二人は頑張って幸せになって欲しいですね(笑)」

――ありがとうございました。

<CD概要>

タイトル:
「取り合いドラマCD『修羅場!』第2巻 ~おまえら、俺をめぐって争うんじゃない!~」
発売日:2011年10月26日(予定)
定価:2,625円(税込)
発売元・販売元:フロンティアワークス 
キャスト:花澤香菜/竹達彩奈
あらすじ:
あなたを巡って二人の女性が争う――。
大好評の取り合いドラマCD『修羅場!』に待望の第2巻が登場!!
第2巻では、あなたの妹と、妹の同級生でありあなたの後輩に取り合われる「実妹VS後輩」編、プロデューサーのあなたが人気絶頂のアイドルと毎回圏外のアイドルに取り合われる「アイドルVSアイドル」編、彼女とデート中のあなたを襲う不思議な出来事……つぎつぎと現れる謎の女性に取り合われる「彼女VS謎の女 ~(修)羅場ストーリーは突然に~」編、バイト先であなたが出会った可愛らしい双子に取り合われる「●●●●娘VS○○○○女」編の4編とキャストトークを収録。

魅力的な女性二人に挟まれて、ハーレム状態でウハウハ……と思いきや二人の女性の争いは愛の深さゆえに過激化し、まさに「修羅場」に! 現実であったらちょっと怖い修羅場を、擬似的に体験できるCDです。

取り合いドラマCD『修羅場!』公式サイト
 http://www.fwinc.co.jp/shuraba/

(C)2011 Frontier Works