「一度きりのLove Story/Last be Love」発売記念! 宮崎羽衣トーク&ミニライブイベントレポート

By saeki, 2011年6月28日


宮崎羽衣のニューシングル・「一度きりのLove Story/Last be Love」発売記念イベントが開催! PS3用ソフト『L@ve once Mermaid’s tears』のOPテーマを担当した彼女。その主題歌も収録された新曲にまつわるトーク&ミニライブイベントが、5月15日に東京・ラムズホールにて開催された。

約4ヶ月ぶりのイベントということもあって宮崎は元気に挨拶。久しぶりの彼女のスマイルにファンも大きな声援で応えた。トークパートは、まず宮崎自身がゲームのヒロインを務め、OPテーマも担当した『L@ve once Mermaid’s tears』についての話から。「一生に一度しかない恋愛」というものを描いた作品で、そういった恋愛観にとても共感したと語る宮崎。真面目な話題であるにも関わらず、宮崎が面白い言い回しをしたり、急に話題が飛んだりするので、その度に司会が突っ込みを入れていったので、ファンからは常に笑みがこぼれた。

『L@ve once Mermaid’s tears』で宮崎が演じたヒロイン、橘和翠については「強気だけど身体が弱いキャラクター」ということで、演じるのが大変だったと話しながらも、自分の性格と似ている部分もあり、うまく感情表現が出来たのではないかと語った。その話の流れで、5月25日に発売のキャラクター・ソングアルバム『S@ng once -ソングアットワンス-』についての内容にも触れる。担当した「Far away」という曲は、激しいサウンドの中にかわいさのエッセンスが入っており、宮崎らしさが表現された曲とのことだ。

ミニライブコーナーでは、まずは「一度きりのLove Story」を披露。今回がライブ初披露ということで、最初、宮崎は緊張の面持ちだったものの、ファンの声援を受けて、堂々と歌い上げた。かわいらしいポップスで、「今までの私にはないような曲」とコメントした。2曲目は、トークパートで挙げられたキャラクターソングの「Far away」。こちらはとてもノリのいい曲で、集まったファンも拳を上げて盛り上がった。

トークとミニライブが終わった後は、握手会となった。「みんなと会うのは久しぶりなので、一人一人ゆっくりお話ししたい」と笑顔で意気込みを見せて、ファンとの交流を楽しんでいった。

<Text・Photo/ねりな>

【CD情報】

・シングル「一度きりのLove Story/Last be Love」
発売日:2011年4月20日
定価:1,575円(税込)
品番: AVCA-29891
発売元:FOXTROT 販売元:エイベックス・マーケティング

・キャラクターソングアルバム『S@ng once -ソングアットワンス-』
発売日:2011年5月25日
定価:2,625円(税込)
品番:AVCA-29969

●宮崎羽衣公式サイト
http://www.rams.jp/ui/