【プレゼントあり】声優が創り出す、本気のASMRを体感すべし! 『kotoneiro』を立ち上げた小岩井ことり インタビュー

By saeki, 2020年11月2日


声優・小岩井ことりがASMRレーベル『kotoneiro』(ことねいろ)を設立!
彼女が主演を務める第一弾『おしごとねいろ ~家庭教師編~』と声優・愛美が主演の第二弾『おしごとねいろ ~美容師編~』が10月20日よりDLsiteにて配信スタートした。
さらに、第三弾として藤井ゆきよが主演を務める『おしごとねいろ ~ペットトリマー編~』のリリースも決定している。

元々「音」に関するこだわりがとても強かったという小岩井さんに、本プロジェクトを立ち上げた経緯とコンテンツの“聴きどころ”、そして今後の展望についても語っていただいた。

―今回、『kotoneiro』レーベルを立ち上げたきっかけは?

小岩井ことりさん(以下、小岩井):元々ASMRが好きで、YouTubeや配信されているものを聴いていました。自分のYouTubeチャンネルで配信してみたところ、ありがたいことにご好評をいただいたので「もっと本格的なものを作りたい!」と思ったのがきっかけです。

―本格的なものを作るとなると、ハードルが高くなってきますよね?

小岩井:そうなんです。優秀な機材やイラストレーターさんの手配など、色々とそろえる必要があったのですが、ようやく一緒に進めていけそうなメンバーが揃ったので、今回サークルとして立ち上げようとなりました。

―プロジェクトに参加されている声優の愛美さんと藤井ゆきよさんは、ご自身の交友関係もあって誘われたのでしょうか?

小岩井:そうですね。「この方はASMRに向いているな」と感じたら、積極的にお声がけさせていただこうと思っています。
声優として現場に行って、直接演技を聴けるのはすごくありがたいことなんです。ブースのなかで、生で聴くことができるのって、基本的に共演者だけですから。

―レーベル立ち上げに際し、意識したところはありますか?

小岩井:「なにかテーマ性を持たせたうえで、毎月コンスタントにリリースできれば」というポリシーを持ってやっていこうと思いました。そこで、色々考えた結果「お仕事」というテーマがしっくりきたんです。
私は声優というお仕事をやらせていただいてますが、そこでしか聴けないような音を共有できるのっていいな、と思いまして。どんな仕事においても、面白い音をたくさん持っていると思うんですね。

―小岩井さんは、家庭教師の奥池未鈴(おくいけ みりん)を演じていますが、ご自身の家庭教師の経験は?

小岩井:私自身はないのですが、昔、自宅で家庭教師をつけてもらっていたんです。
たまに留学や、サークル活動の関係で来られなくなったりすることがあったので、男性・女性、どちらも見てもらったことがあります。
いい先生ばかりで、私の弟と一緒に大学の学園祭に連れて行ってくれたりもしましたし、キャンパスライフに憧れを持てたひとつの要因でもあったので「ぜひ演じてみたい!」と。

―家庭教師の仕事を追体験してみたいという気持ちもあったんですね。

小岩井:はい。高校を卒業してそのまま声優の仕事についてしまい、機会がなかったため、この際やらせてもらおうと思いました。

―小岩井さんは作品に関してどのあたりまでプロデュースされているのでしょう?

小岩井:「この人にはこんな職業をやってもらいたい」と提案し、メンバーと相談して役柄を決めています。

―収録されている、いわゆる「シチュエーション」に関しては?

小岩井:ASMRとして聴かせたい音と、職業独特の音をどのように組み合わせるかを考えながら作っています。
基本は脚本を書いてくださる方のシナリオに合わせつつ、私が声優の視点から、役者としては演技に入り込みにくいというものを少し修正させていただいて……という感じですね。

―個人的には「伝線ストッキングにお仕置き~ストッキング破き~」というトラックがすごく気になります。

小岩井:ビックリするとは思いますが(笑)聴いてみたらすごく面白い音で「日常では中々聴けない音だし、ぜひ入れたい!」と思いまして。
私自身、フェティシズムが強めの人間なので、今回演じた未鈴に関しては、そのあたりが顕著に出ているかな、と思います。

―ほかに、おすすめのシチュエーションはありますか?

小岩井:初めてASMRに触れる人におすすめなのは「炭酸水でひと休み~炭酸 ASMR~」でしょうか?
普段、ペットボトルの炭酸飲料を飲むときは、フタを開ける時の「プシュッ」という音くらいしか気にしていないと思うんですね。でも、静かな場所で耳に当ててみると、すごくきれいな音色をしているんです。
身近にあるものを、ダミーヘッドマイクを使って収録した音として聴く経験をしてみると、驚きとともに「ASMRっていいな」と、その良さに目覚める方が多いみたいです。

―何気ない日常に、心地いい音がたくさん潜んでいるんですね。

小岩井:そうなんです! 私は音が好きなので普段から気持ちのいいに敏感に反応するようにしています。
例えば、肌をさする音も、よ~く聴いてみるとすごいいい音がするし、ストローの曲がる部分をグニグニやってみると、これもまた低音でいい音に聴こえるんです!

―話は少し変わりますが、イヤホンズという声優ユニットの曲を手がけているポップユニット・口口口(クチロロ)に所属している、三浦康嗣さんが、日常にある音をサンプリングして楽曲を作る、という独特の手法で活躍されているのを思い出しました。

小岩井:私もぜひやってみたいですね。『kotoneiro』というレーベルを立ち上げたことにより、私の「音」に関する様々な作品をお届けできる場所ができたので、ASMRドラマに限らず、色々なことをしていきたいという「野望」はあります(笑)。
以前、『コミックマーケット』でダミーヘッドマイクを使って「自分だけのために歌ってくれている」ような曲を頒布したのですが、枚数制限があったんですね。DLsiteさんを通じてだと、制限なく聴いていただけるので、ひとりでも多くの方に、私の作品を楽しんでもらいたいです!

―では、愛美さんが演じた第二弾作品「美容師 和澄(わずみ)あかり」についてもご紹介ください。

小岩井:家庭教師は、教科はもちろん、雑談で教えてくれることも多岐に渡るじゃないですか。美容師さんは、よりその職業に注力した作品を目指しました。
シャンプーやハサミの音、マッサージの押し込む音など、気持ちいい音の宝庫なんです!
美容室で髪を切られながら、そのまま寝てしまう方もいらっしゃると思うのですが、シチュエーションがまさに「睡眠導入」にピッタリだな、と思い、選びました。
あいみん(愛美さん)が臨場感を持って演じてくれたので、ドキドキ感をたくさん感じられると思います!

―第三弾「ペットトリマー」は藤井ゆきよさんが担当されているそうですね。

小岩井:実はすでに録り終えていまして……。今回、みなさんにはペットになってもらいます(笑)!
ゆきよさんの声には、聴く人を包み込んでくれる力があるような気がして。「頑張ったね」と褒めてくれると「ワン!」と思わず吠えたくなる気持ちになりました。みなさんも、絶対になると思います(笑)!

―これだけ強力なラインナップが並ぶと、第四弾、第五弾も気になります。

小岩井:第四弾以降もキャラクターや脚本は既に制作進行中でして、次回の生放送までに発表出来るように進めている最中です。第一弾の「家庭教師」がドキドキ寄りで、第二弾の「美容師」がお仕事の音を強めに意識していて、そして第三弾の「ペットトリマー」は、ふたつのいいところをかけ合わさったものに仕上がっていますので、これからも進化していく『kotoneiro』にご注目いただきたいですね!

―改めて、『kotoneiro』レーベルの強みはどこにあると思いますか?

小岩井:すべての作品を確認したわけではないのですが、全編ハイレゾ(高解像度の音源)でお届けしているレーベルはほとんどないと思います。「Newmann KU-100」というダミーヘッドマイクが、一般的に使われることが多いのですが、私の場合はそれだけでは拾いきれないハイレゾ帯域をカバーするために「Sony C-100」というハイレゾマイクも併用しています。
本来ですと人間には聴き取れない帯域のはずですが、何故か感じ取ることができるんですね。そういうちょっとした空気感も逃さないように、こだわり抜いた環境で収録しています。

あとは、私も声優として活動させていただいているので、役者さんが演じやすい状態を作り出すことには特に配慮しています。最近ではアフレコ現場でも使用することが増えてきましたが、紙の台本ではなく、タブレット端末を使い、めくる音が出ないようにしたり、紙の台本を使う場合も、ページ間がうまく流れるようにレイアウトを組むように心がけています。

―最後に、読者に向けて一言お願いします。

小岩井:こんな素敵な機会をいただきまして、大変ありがたく思っています。ASMRに対して抵抗のある方もいらっしゃると思うのですが、そういう抵抗をなくし、心から癒されるような作品作りをしたいと思っております。
みなさんのお力があれば、レーベルを通して今後も様々な作品を作っていけると思いますし、もしかしたら声優さん以外の方にもご協力いただく作品も出てくるかもしれません。
今回は「おしごとねいろ」シリーズとして出させていただきますが、今後は別のシリーズも展開していくかもしれませんので、今後とも応援よろしくお願いします!

<Text/ダンディ佐伯>

【レーベル概要】

kotoneiroは、声優・小岩井ことりがプロデュースするASMR音声レーベルです。

今まで培ってきた音声・音響技術を駆使し、
高品質・ハイレゾナンスなASMRボイスドラマをお届けいたします。

【『おしごとねいろ』シリーズ】
 
『おしごとねいろ ~家庭教師編~』
奥池未鈴 (CV.小岩井ことり)

¥1,980 (税込)

●商品ページ
https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ303284.html

『おしごとねいろ ~美容師編~』
和澄あかり (CV.愛美)

¥1,980 (税込)

●商品ページ
https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ303379.html

●「kotoneiro」公式サイト
https://www.kotoneiro.com/

●小岩井ことり 公式ツイッター
@koiwai_kotori

【プレゼント】

ASMRを体感するのにピッタリなSNEXTの高性能イヤホン『E500』を3名様にプレゼント!
ご希望の方は、「kotoneiro」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)
応募締め切り:2020年12月4日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)

●商品詳細
https://snext-final.com/products/detail/E500