【10/9開催】久々の有観客ライブで、最強のラインナップによるパフォーマンスを披露! 「鈴木このみ Live 2020 ~Single Collection~」レポート

By saeki, 2020年10月20日


アニソンアーティスト・鈴木このみのワンマンライブが10月9日、東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催され、彼女がこれまでリリースした19枚のシングルに収録された楽曲を、メドレーを含めたっぷりと披露した。

久々の有観客ライブということで、初めからテンションマックスの鈴木さん。「蒼の彼方」、「Redo」、「カオスシンドローム」とアッパーソングを立て続けに歌い上げ、MCを挟み、スペシャルメドレー(「AVENGE WORLD」、「真理の鏡」、「世界は疵を抱きしめる」、「Blow out」、「Absolute Soul」)を投下した。
そしてライブでは欠かせないナンバー「This game」で熱気は最高潮に! 白いサイリウムで真っ白に埋め尽くされた光景を見て、次のMCでは「自分で作ったセットリストで、自分の首を絞めている気がする」とちょっぴり苦笑いの鈴木さん(笑)。

『第5回 全日本アニソングランプリ決勝大会』でグランプリを獲得したときの話から、「始まりの曲」である「CHOIR JAIL」を心を込めて歌い上げると、「Live it up!」では、「今日は花金(花の金曜日)です、みんなで一緒に踊りたいと思います!」とこのみ先生による振り付けレッスンがスタート。オーディエンスもブランクを感じさせない動きで応えていた。

代わって「明けない夜に」と「舞い降りてきた雪」をしっとりと披露。天井から雪が舞い降りる演出もあり、幻想的な雰囲気に包まれた。

ここからは早くもラストスパート!「Realize」ではバックで炎が上がり、シャウトしながら「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」を熱唱した。

「Beat Your Heart」を歌い終えると、あっという間にアンコール。
自身が「OPENREC.tv (オープンレック)」でパーソナリティを務める『鈴木このみのOPEN HEART!』で開催した公開レコーディング企画。同企画で生まれたコーラスを取り入れた「夢の続き」を“オプハver”として披露した。

「前よりもっとライブが好きになれた気がします! 今日は本当にありがとうございました!」とあいさつをしたあと、喉の不調を告白。会場が静まり返るなか、自分の言葉で想いを伝えていく。「今より最高の歌声で返していきたいと思っています!」と、21年1月に開催予定の「ANIMAX MUSIX 2021 ONLINE」での復帰を目指し、休養に入ることを発表した。

最後は、自分の向かっていく道を指し示すように「Love is MY RAIL -running start-」を歌い上げ、大きな拍手を浴びながらステージを後にした。

<Text/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

<セットリスト>
01.蒼の彼方
02.Redo
03.カオスシンドローム
04.Single Collection スペシャルメドレー(AVENGE WORLD、真理の鏡、世界は疵を抱きしめる、Blow out、Absolute Soul)
05.This game
06.CHOIR JAIL
07.銀閃の風
08.Live it up!
09.明けない夜に
10.舞い降りてきた雪
11.Theater of Life
12.歌えばそこに君がいるから
13.A Beautiful Mistake
14.Realize
15.私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い
16.DAYS of DASH
17.Beat Your Heart

<アンコール>
01.夢の続き(オプハver)
02.Love is MY RAIL -running start-

【オンラインライブ概要】
「ANIMAX MUSIX 2021 ONLINE supported by U-NEXT」
2021年1月30日(土)、31日(日)

配信会場:【東京】有明アリーナ

●公式サイト
https://www.animax.co.jp/animaxmusix

●鈴木このみ オフィシャルファンクラブ 「Konomi Explorer」
https://konomiex.com/
●鈴木このみ オフィシャルサイト
http://konomi-suzuki.net/
●鈴木このみ twitter
@Suzuki_Konomin