先代研究員の本渡楓と一緒に楽しく研究、そして収穫! 小松未可子・石原夏織のFUN’S PROJECT LAB』オンラインイベント 「秋のオンライン研究会」「秋のオンライン生収穫祭」速報レポート

By saeki, 2020年10月19日


小松未可子さんと石原夏織さんがパーソナリティを務める、文化放送で毎週日曜22時30分から好評放送中の『小松未可子・石原夏織のFUN’S PROJECT LAB』初となるイベントがオンラインで開催された。

イベントは先代研究員のひとり・本渡楓さんを迎え、2部制で開催。
20時から配信された第1部は「秋のオンライン研究会」と称し、3人が事前に用意してきた研究発表が行われたほか(ちなみに小松さんは「黒歴史」について熱弁)、『カラフルギャラリー』コーナーでは、画力に自信のある(?)3人の描いた「食べ物」のイラストをスタッフが判定し、絵の上手さが認められると「ウーバーイーツ」を使って実際に食べ物が届けられる、という食欲丸出しの企画に挑戦。リアルタイムアンケートでは、歴代の好きなコーナーを聞いたり、「このあと展開される石原さんの不可解な動きとは?」といったアンケートの結果通りの行動をするなど、生配信ならではの楽しいコーナーも展開された。

22時30分から配信された第2部は、前半は地上波生放送と連動。一部に引き続き、本渡さんが登場。
番組名物の“山田ロボ”が闇堕ちしてしまい、始まった「闇金山田くん」コーナーは、読みにくい文章に挑戦し、噛んだ数だけラボの借金が増えてしまうというコーナーに挑戦。声優としてのスキルも問われるチャレンジで盛り上がった。

ラジオ終了後、23時からの後半戦では、アナログゲームを使った「闇金山田くん」コーナーが展開。カードに書かれたルールに応じて言葉を考えていく、という『語彙の王様』に挑戦し、個性的な回答が次々に飛び出した。
そして、最後は「収穫祭打ち上げパーティー」として、第1部で獲得した食べ物に加え、秋の味覚・秋刀魚と炊き込みご飯が登場。おたよりを読みながら舌鼓を打っていた。

なお、アーカイブは10月25日(日)23時59分まで視聴可能となっている。
(※チケット購入期限は2020年10月25日(日)12時00分まで)

☆『れポたま!』では後日詳細レポートを掲載予定。お楽しみに!
<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【番組概要】
『小松未可子・石原夏織のFUN’S PROJECT LAB』
文化放送にて毎週日曜日22:30~23:00 放送中!

【イベントアーカイブURL】

【第1部】(チケット価格:3,000円)
http://funslab-1.zaiko.io/_item/330378

【第2部】(チケット価格:1,500円)
http://funslab-1.zaiko.io/_item/330379

☆番組内で紹介したグッズの購入はこちら!
https://market.funs-project.com/mR0GrpEAO5xgQjyv/top

●番組公式サイト
http://www.joqr.co.jp/funslab/
●番組公式ツイッター
@FUNS_LAB