アニメ×クラシックコンサートが12月22日(火)に開催決定! 『Wakana Anime Classic 2020』記者会見

By saeki, 2020年9月11日


これまで数々のアニメソングを歌唱してきたWakana。アニメソングをクラシカルなアレンジで届けるコンサート『Wakana Anime Classic 2020』が12月22日(火)東京・紀尾井ホールで開催決定!
9月11日の記者会見には、マスコミのほか、彼女のファンクラブの会員も会場に招かれて盛大に行われた。

なお、編曲と演奏は、女性4人組グループ「1966カルテット」が担当。
この日は映画『天空の城ラピュタ』主題歌「君をのせて」、そして映画『天気の子』「愛にできることはまだあるかい」の2曲を披露した。

フォトセッションのあとは、質疑応答が行なわれた。

―今回のコンサートを開くことになったきっかけは?

Wakanaさん「私は元々ジブリ作品が大好きで、よく歌っていたのですが、そのほかのアニメにも興味を持って生きてきました。みなさんにも心に残るアニメソングがあると思いますし、いつか実現させたいと思っていました」

―ファンからリクエストも募ったそうですが。

Wakanaさん「私のインスタグラムを通じて、みなさんに歌ってほしい曲のリクエストを募りました。
参考にさせていただきますし、コンサート当日は私のお気に入りの曲もぜひ聴いていただきたいです」

―「1966カルテット」の演奏をバックに歌ってみての感想をお願いします。

Wakanaさん「リハーサルのときはみんなマスクをしていたので、きょう初めてお顔を見ながら歌えました(笑)。
これから色んな楽曲を届けていくのが楽しみですし、歌うイメージがわいてきました。
12月のライブでは、さらに楽しんでいただけると思います!」

松浦梨沙さん(ヴァイオリン・リーダー)「Wakanaさんは『オタクだな』、というのが第一印象だったのですが(笑)、練習では『一音一音無駄にしたくない』というこだわりが感じられました」

Wakanaさん「グイグイいったときに、松浦さんが『ぽかーん』としたのがわかりました(笑)。ライブに向けて頑張ります!」

―将来的には音源化したいですか?

Wakanaさん「どういうスタイルになるか明確にはなっていませんが、みなさんが楽しめる形で、でぜひしたいです」

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【公演概要】
『Wakana Anime Classic 2020』
2020年12月22日(火)
 開場 17:30 / 開演 18:30
東京・紀尾井ホール

【プレイガイド】
BSフジチケット:http://pr3.work/0/bsfuji_ticket
チケットぴあ:0570-02-9999 https://t.pia.jp <Pコード:187-604>
ローソンチケット:https://l-tike.com/ <Lコード:71292>
イープラス:http://eplus.jp (PC・携帯共通)
CNプレイガイド:0570-08-9999 https://www.cnplayguide.com
楽天チケット:https://ticket.rakuten.co.jp

【チケット料金】
全席指定¥9,500(税込)
※未就学児入場不可
※ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保の為、各政府機関・各自治体の指針・ガイドラインに従い、収容人数を制限した参加人数で実施いたします。

●Wakana 公式サイト
https://www.jvcmusic.co.jp/wakana/