【プレゼントあり】『リゼロ』愛を感じてほしい3曲! 『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season EDテーマ「Memento」をリリースするnonoc インタビュー

By saeki, 2020年8月26日


2018年にデビュー後、数々のアニメ・ゲームソングを担当してきた、いま注目の若手アニソンアーティスト・nonoc。
現在好評放送中のテレビアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』(通称:『リゼロ』)2nd seasonエンディングテーマ「Memento」を収録したCDが9月2日(水)発売! 登場キャラクターたちの想いを切なく歌い上げた表題曲に加え、昨年劇場公開されたOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』主題歌、「雪の果てに君の名を」が収録される。そして今夏配信予定のアプリゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(通称:リゼロス)』主題歌「Reloaded」も担当している。
『リゼロ』という作品に、様々な方向からアプローチした3曲。
今回は nonocさんに3曲の聴きどころをたっぷり語っていただきました!

―前シングル「star*frost」から約一年ぶりのリリースとなりました。

nonocさん(以下、nonoc):諸事情でリリースが延期になってしまっていたので、本当に待ちに待った、という感じです!

―7月に配信されたライブ「KADOKAWA ARTIST LIVE vol.7」では、新曲を披露されたほか、楽しいトークを繰り広げられていましたね。

nonoc:司会の澄川(龍一)さんが同じ北海道出身というのもあり、たくさんしゃべらせていただきましたが、決してトーク慣れしているわけではないんです(笑)。
お話するのは好きなのですが、番組などで人前で、となると緊張しちゃうんですよね……。

―では、ひとりしゃべりとなると、ますます……。

nonoc:自分で言うのもなんですが、独特の表現でしゃべってしまうので、誰かが隣にいてくれたほうがいいかな、と思います。
ただ、「うまく話してその場を乗り切る」、というよりは「不器用でもいいから、自分が思っていることをしっかりと伝えたい」という気持ちでいます。

―それは、素晴らしい心構えだと思いますよ。

nonoc:ありがとうございます! 「人の話を聞くのが上手になることが、うまく話をできるようになる秘訣」というのを、最近教えて頂いたので、実践するようにしています。

―nonocさんは歌手としてデビューされて、たくさん歌われてきましたし、経験も多く積まれてきましたからね。目指していく方向も分かってきたのでは?

nonoc:そうですね。多種多様な才能や価値観をもった方々がたくさん活躍されているエンタメ業界にいられるからこそ、私自身も自然体でいられると思いますし、自分自身の素直な気持ちを歌にのせられるのかな、と。

―今後、たくさんの場所でnonocさんがご自身の話をされるのを楽しみにしています。
ではそろそろ楽曲のお話に参りましょう。先日放送された『リゼロ』の第29話では、主人公・スバルの両親とのエピソードが描かれましたが、ご覧になりましたか?

nonoc:もちろんです! オンエアは毎週楽しみに見させていただいています。
主人公のスバルは優しい両親に囲まれて育ちましたが、「ここでこのエピソードが語られるんだ!」とビックリしました。エピソードにはエキドナが関わっていましたが、かわいいところがあって、好きなキャラクターです!

―物語の先が気になるところですが、「Memento」が絶妙なタイミングで流れたのもしびれました。

nonoc: 「Memento」の最初の楽曲デモを聴いた時点ですぐに「『リゼロ』の曲なんだ!」と感じましたが、プリプロでの私の声質や歌い方を踏まえ、本番レコーディングに向けてメロディもリズムもほとんど変わったんです。
さらにレコーディング当日も「ここはメロディを少し変えるね」という感じで、Tom-H@ckさんがその場でレコーディングデータに手を入れてくださったり。一節一節歌っていったところ、『リゼロ』らしさは残りながらも、すごく耳に残るメロディラインになりました。

―ちなみに、題名の「Memento」は、どのような意味があるのでしょう?

nonoc:「Memento Mori(いつか訪れる死を忘れるな)」という言葉がありまして、「Memento」には「忘れないでね」というメッセージが込められています。
曲タイトルが公開されてから、ファンの方は色々と考察されたと思うんです。
私も一見、「死に戻り」を続けるスバルに対する気持ちなのかな……と感じたのですが、実はどの登場人物にもあてはまるんじゃないかと思っているんです。
アニメだけご覧になっている方は、何話まで観たか、そして原作を読んでいる方は、どこまで読んでいるかのタイミングでも、対象となるキャラクターは変わってくると思うんですね。

―曲のアウトロもフェードアウトで、スバルに例えるならば、生と死をエンドレスで繰り返しているさまを表しているように感じます。

nonoc:そうですね。「忘れないで」という気持ちがずっと流れていくような感じでしょうか?

―レコーディングはいかがでした?

nonoc:元々作品を追いかけていて1st seasonも観ていたということもありまして、『リゼロ』の世界観は何となくイメージできたのですが、先にお話したとおり「レコーディングをしながら、その場で曲を作っていく」というやり方でしたので、すごく難しかったです。
これまでも『リゼロ』の曲を歌わせていただいてきましたが、結果的に自分のなかではいままでとは全然違うジャンルに挑戦することになりました。

―ささやくような歌い方は、ディレクションを受けてのものでしょうか?

nonoc:そうです。最初は自分なりに曲を解釈して歌ったのですが、「ちょっと幼く聴こえる」ということで、ウィスパーボイスを意識してみたら、うまくいきました。
歌い方以外でも時計の針が刻む音が入っていたり、一種のアートのような曲になったかな、と。
メロディラインも私の声に合わせて変えてもらったのですが、ひとつひとつの言葉数を少なくし、「文字の意味を大事に歌って欲しい」とお願いされたり、随所にこだわりが見られる曲です。

―印象的だったフレーズは?

nonoc:やっぱりサビでしょうか? これまで『リゼロ』をご覧になってきた方には特に響くフレーズだと思います。難しいことは歌っていないのですが、どのシーンにもマッチするような歌詞ではないかと。
どうやら物語の今後の展開にも関わってくるみたいで、私もすごく気になります!

―サビ終わりは「続きますように」と願いを込めたフレーズになっていますね。

nonoc:でも、曲のラストがフェードアウトで終わっていく、ということで「願いは結局叶わなかったのでは?」と想像しちゃうんです……。

―歌う上で意識していることは?

nonoc:感情をあまり出さないように気をつけています。MusicVideo(MV)でも「あまり表情を出さないように」と、監督さんと共通認識を持ちながら撮影に臨みました。

―MVに関する話もお願いできますか?

nonoc:今回、私にとって初めての「外ロケ」だったんです! 天気予報では「くもり一時雨」だったのですが、実際は「雨ときどき大雨」でした(笑)。
屋外以外にも、コテージの中で撮影するパートもあったのですが、雨が全然止まなくて……。ですので、急きょコテージの玄関まわりに木の枝などを持ってきて、森を演出することになりました。

―それは大変でしたね……。ちなみに、MVのコンセプトは?

nonoc:『リゼロ』の世界観を出すために、異世界感を前面に出した映像になっています。監督が編集作業の真っ最中なので、まだ完成したものを観ていませんが雰囲気作りにこだわって撮っていただきましたので、とても楽しみです!

―撮影で大変だったことはありますか?

nonoc:雨も大変でしたが、やっぱり「虫」です……。 私、虫がメチャクチャ苦手なんですよ。撮影中にもかなりビクビクしていましたが、仕上がった映像ではそんなところはおくびにも出していない……はずです(笑)。

―「雪の果てに君の名を」はOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』主題歌に起用されました。

nonoc:実は、劇場上映の初日に観に行って、メチャクチャ泣きました。その後も家族で観に行ったり、何回も楽しませていただきました。

―完全に熱烈なファンですね(笑)。歌ってみていかがでした?

nonoc:サビを何回も歌うので、その都度表情を徐々に変化させるのが大変でした。
この曲に関しては、『リゼロ』に関わるたくさんの方の想いがたっぷりと込められているので、みなさんの前で歌うときはプレッシャーがすごかったです。
語りかけるような歌詞がすごく心に響きますし、どうしても感情がこもりますよね。
大事にしていきたい曲なので、たくさん歌ってどんどん成長させていければいいな、と。

―演奏されている楽器の数もすごいですし、いつかオーケストラスタイルで聴いてみたいです。

nonoc:それ、いいですね! 私もそのときまでに腕を磨いておきます。楽曲に関しても、いちファンとして、今後どんな展開が待っているのか、楽しみにしています!

―「Reloaded」はスマホゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(通称:リゼロス)』主題歌です。

nonoc:この曲は、私のなかではOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』のイメージソング「Relive」に近いかな、と思っています。
スバルの「辛くて苦しいけれど、頑張るぜ!」というポジティブな気持ちが伝わってきそうなメロディラインなんですよね。
ゲームの主題歌ということもあり、疾走感があるところがすごくマッチしていますし、私自身ロック調のナンバーが好きなので、楽しく歌わせていただきました。

―レコーディングもスムーズにいったと。

nonoc:そこはまた別で、歌うのは難しかったです……(苦笑)。でも、「Memento」と「雪の果てに君の名を」とはまた別のベクトルで『リゼロ』らしさがあると思いますので、曲の持つメッセージをちゃんと伝えるようにして、ガツンと歌っていきたいですね。

―どんなシチュエーションで聴いてもらいたいですか?

nonoc:そうですね……。シチュエーションというより、スバル役の小林裕介さんに沁みてもらえる曲になったらありがたいです。
小林さんは素敵な方で、一緒に登壇した劇場舞台挨拶では、『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』、『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』どちらのときも、歌を聴いて「ちょっと泣いたよ」と言ってくださって。今度お会いできたときは「いつもありがとうございます」と改めて御礼を言いたいですね。

―最後にメッセージをお願いします。

nonoc:テレビシリーズの『リゼロ』主題歌を歌わせていただくのは今回が初めてで、もしかすると「Memento」で私のことを知ってくださった方もたくさんいるのではないかと思います。
『リゼロ』愛を持って歌っていますので、歌声からもその想いを感じていただけますとうれしいです。
よろしくお願いします!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

【CD概要】

「Memento」
2020年9月2日(水)発売

¥1,320円(税込)

【収録内容】
1.TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」2nd seasonエンディングテーマ「Memento」
2.OVA「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」主題歌「雪の果てに君の名を」

3.「Memento」(instrumental)
4.「雪の果てに君の名を」(instrumental)

●nonoc 公式ツイッター
@nonoc_doll
●nonoc 事務所プロフィール
https://www.office-cue.com/profile_media/profile.php?t=30

●TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』公式サイト
http://re-zero-anime.jp/tv/
●『Re:ゼロから始める異世界生活』シリーズ公式ツイッター
@Rezero_official

●ゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(リゼロス)』公式サイト
https://re-zero-rezelos.jp/
●ゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(リゼロス)』公式ツイッター
@re_zero_rezelos

【プレゼント】

nonocさんのサイン色紙を1名にプレゼント!
ご希望の方は、「Memento」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)
応募締め切り:2020年9月18日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)