【7/19開催】フルバンドのパフォーマンスでカメラ越しに魅せた確かな足跡 鈴木このみオンラインライブ「Unveil “ZERO”」レポート

By saeki, 2020年8月12日


鈴木このみのオンラインライブ「Unveil “ZERO”」が2020年7月19日に開催された。
6月に東名阪で開催予定だった「鈴木このみ 6th Live Tour ~Unveil~」が残念ながら中止となってしまったため、「少しでも多くのこのまにあ(ファン)にパフォーマンスをお見せしたい」という彼女の強い想いから、フルバンド構成で実現した今回のライブは全3部構成で開催された。

「Unveil “ZERO”直前新曲初歌唱Live」と称し、無料配信された第1部では、ゲーム『Summer Pockets』エンディングテーマ「Lasting Moment」のほか、新曲となるテレビアニメ 『恋とプロデューサー~EVOL×LOVE~』エンディングテーマ「舞い降りてきた雪」、そしてテレビアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd seasonのオープニングテーマ「Realize」をテレビサイズで歌唱した。

少しの休憩をはさんで始まった第2部は、本編とも言える「Unveil “ZERO”」ステージ。
まずはOPENREC.tvで好評配信中の、このみんの冠番組『鈴木このみのOPEN HEART!』テーマソング「Open Heart」からスタート! 「最後まで一緒に楽しんでいきましょう!」と叫ぶと、ピアノの美しい旋律が響き渡り、テレビアニメ『ノーゲーム・ノーライフ』オープニングテーマ「This game」を熱唱した。

途中、ライブができたことを祝し、ライブのために作られたオフィシャルグッズ「Unveil “ZERO” クリアボトル」で乾杯したあとは、軽快なリズムに乗りながらクラップし、カメラ越しのこのまにあたちとコール&レスポンスを楽しみながら「Humming Flight!」を歌唱した。

そのほか、デビュー曲のテレビアニメ『黄昏乙女×アムネジア』オープニングテーマ「CHOIR JAIL」、ギターをかき鳴らしながら笑顔で披露したテレビアニメ『ソラとウミのアイダ』エンディングテーマ「蒼の彼方」、テレビアニメ『アブソリュート・デュオ』オープニングテーマ「Absolute Soul」など、ライブでおなじみのナンバーも多数歌唱した。

ライブの定番曲で、このみんが毎回‟ラッキーさん”を選び、ファンたちと楽しくコミュニケーションを取る「Nice to Me CHU!!!」。今回の“ラッキーさん”は、なんと配信に送られたコメントのなかから決めることに! 視聴者の名前や、どこで見ているのかがコメント欄に次々流れ、ステージはさながらお祭り状態となっていた。

「Realize」をフルコーラスで披露し、このみんとバンドメンバーが退場すると、ステージ上のスクリーンには、世界中から「アンコール!」のコメントが!

大勢の声に応えて迎えたアンコールでは、このみんから素敵なプレゼントが! 2020年10月9日(金)に東京・LINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂)でライブが開催されることが発表され、コメント欄はまたもお祭り状態に(笑)!

この日、無事歌えたことに感謝する言葉を伝えたあと、最後はテレビアニメ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』オープニングテーマ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」でシャウトし、ステージ上はまるで超満員のオーディエンスを前に歌っているかのような熱気に包まれた。

第3部は、第2部のライブ本編終演後のこのみん本人、バンドメンバー、スタッフらによる中打ち上げの様子が公開され、アツいパフォーマンスを見せてくれた鈴木とバンドメンバー、そして約2時間にわたる公演を支えたスタッフたちが、和気あいあいとした雰囲気のなか、笑顔で公演を振り返っていた。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

【CD概要】

「Realize」
8月26日(水)発売

【収録内容】
1.「Realize」(TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」セカンドシーズン前半クールオープニングテーマ) 作詞・作編曲:篠崎あやと、橘亮祐
2.「A Beautiful Mistake」 作詞:草野華余子 作曲:鈴木このみ 編曲:城戸紘志
他、inst含む全4曲収録

品番:ZMCZ-14011
価格:1,200円+税

発売・販売:株式会社KADOKAWA

●鈴木このみ オフィシャルファンクラブ 「Konomi Explorer」
https://konomiex.com/
●鈴木このみ オフィシャルサイト
http://konomi-suzuki.net/
●鈴木このみ twitter
@Suzuki_Konomin