【3日連続企画】これががっきゅの「進化論!」 イヤホンズ オンライントークイベント「5年目の記憶」(長久友紀ver.)レポート

By saeki, 2020年8月8日


7月22日に3rdアルバム『Theory of evolution』をリリースした、高野麻里佳・高橋李依・長久友紀による声優ユニット・イヤホンズ。
2020年6月で結成5周年を迎えた彼女たちと、今回のアルバムで多くの楽曲を担当した音楽クリエイターギルドバンド・月蝕會議のエンドウ.が、これまでの活動を振り返るオンライントークイベントが開催された。

当日はここでしか聞けない貴重なトークのほか、メンバーそれぞれのサイン入りポスターが当たる抽選会も行なわれ、コマクちゃん(ファン)たちにとって、プレミアム感満載のイベントとなった。

7月23日(木・祝)には長久友紀さんを迎えたトークショーが開催!
イヤホンズと月蝕會議のエンドウ.さんは今までもトークイベントでご一緒されていたということもあり、リハーサルはエンドウ.さんの冗談に長久さんがツッコミを入れつつ、和気あいあいとした中で進行した。

そして、いよいよ生配信本番!
コマクちゃん(ファン)からのコメントの中には「月蝕會議は曲が強いから好き」という書き込みも見受けられ、うれしそうなエンドウ.さん(笑)。

オープニングトークでは、これまでの活動を振り返り。長久さんは「『渇望のジレンマ』でエンドウ.さんにレコーディングに立ち会ってもらったときも感じましたが、ほめてもらう機会が増えてきた気がします」と語り、さらに「『渇望のジレンマ』で、『こぶしのビブラートがいい』、と言われたのを覚えているんですよ!」とコメント。
エンドウ.さんは「がっきゅ(長久さん)の歌声って、うねりが太くて大きくて、すごい魅力的なんだよね」と大きくうなずいていた。

これまでのイヤホンズのライブを、映像とともに振り返る「ライブ動画コーナー」では、2015年11月22日に東京・NHKホールで開催された「イヤホンズ vs Aice5 ~それがユニット!~」を振り返り。

ライブ中、イヤホンズの生みの親のひとり、あさのますみさんから早口言葉のミッションを課せられたくだりの話題では、エンドウ.さんから「長久さんの早口言葉ソロパートは、かなり危うかった」とのタレコミが(笑)。

18年6~7月に東名阪で開催されたツアー「イヤホンズ 3周年記念LIVE『Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども-』」。
千秋楽となった東京公演の際、長久さんは病み上がりだったとのことで、「体重が落ちた状態でステージに上がれて、ちょっとラッキーでした」と笑いながら話していた。

なお、イヤホンズが前々から掲げている目標は「NHKホールを満員のお客さんで埋めること」。今後、その日が来ることを願ってやまない。

続いて、「コマクちゃんの質問にお答えします!!!」コーナー。

「アルバムのレコ―ディングで、てこずった曲、すんなり歌えた曲は?」という質問では、難しかった曲として「記憶」を挙げ「こだわりたい箇所があり、40テイクくらい重ねました」と明かした。

逆に、歌いやすかったのは「耳の中へ!!!」だそう。「ずっと歌ってきた曲でしたので、比較的すんなり歌えました。私自身、あの頃から成長していると感じていて、まさに『進化論』だと思いました(笑)」と最高のコメントを残した。

イベント後のおふたりに話を聞いたので紹介しよう。

―本日の配信の感想を改めてお願いします。

長久友紀さん(以下、長久):放送中の感想ではあまり触れられなかった「ライブ動画コーナー」の感想ですが、映像を観ながら「いまと表情が全然違う」と感じました。客席を見ている視線が、昔の公演に比べて直近の公演のほうが余裕があったり。

エンドウ.さん(以下、エンドウ.):確かに! 最初のころの右往左往している3人から比べたら、すごい成長だと思うよ。イヤホンズは、ユニット立ち上げから関わらせてもらっているので、まるで「子が巣立つ親のような心境」です(笑)。

長久:ありがとうございます! 今回が初めてのオンライントークイベントでしたが、5年目じゃないとできなかったと思います。

エンドウ.:そうだね。ライブやイベントでの出来事を、ざっくばらんに話すことができたり。

長久:これも、プロデューサーさんがイヤホンズに関して「あれやこれや縛らない」というのが大きいのかな、と。

エンドウ.:無理なく活動できているからこそ、こうして5年間やってこられたのかもしれないね。

―1曲目に収録されている「記録」について、聴きどころをお願いできますか?

長久:私の声がリアルすぎて恥ずかしかったです(笑)。レコーディングするときは、それぞれの楽曲で歌い方を意識して変えているのですが、この曲は、私たちが受けたインタビューの音源を加工して作られたということで、素の声がそのまま使われているので……。
自分が普段どんなしゃべり方をしているのか、クセもわかりました。

エンドウ.:そういう録り方をしてたんだ、前代未聞の企画だよね(笑)。

長久:最初は「タイトル未定」となっていたのですが、深読みしたコマクちゃんの中には「『タイトル未定』というタイトルなんじゃないか?」と予想している方もいました。「イヤホンズならありうる」って(笑)。

―最後に、メッセージをお願いします。

長久:こんな時期だからこそのイベントだからかもしれませんが、とても前向きな気持ちになりました。
過去の活動や楽曲のこともたくさん語れましたし、常に参加者のみなさんからのコメントもチェックできたので、私としてはすごく有意義な時間になりました。またやりたいです!

エンドウ.:僕も、ラジオでしゃべっているようなノリでできました。とっても楽しかったです! まりんかと、りえりーとのトークもどうなるのか、ワクワクします!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

【アルバム概要】
3rd ALBUM「Theory of evolution」
7月22日(水)発売


【初回限定 進化の過程盤(CD+CD)】
品番:KICS-93923
価格:¥4,000+税

<CD1>
M1:記録
M2:記憶【作詞・作曲・編曲:三浦康嗣(□□□)】
M3:渇望のジレンマ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M4:チュラタ チュラハ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M5:背中のWING!!!【作詞:渡邊亜希子 作曲:ツキダタダシ 編曲:月蝕會議】
M6:わがままなアレゴリー!!!【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M7:循環謳歌【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M8:耳の中へ!!!【作詞:あさのますみ 作曲:山本 奨 編曲:月蝕會議】

<CD2>
進化の過程CD収録予定
M1:あたしのなかのものがたり/2018.3.14【作詞・作曲・編曲:三浦康嗣(□□□)】
M2:予め失われた僕らのバラッド/2016.10.5【作詞:桑原永江 作曲・編曲:エンドウ.】
M3:ウィッチクラフト《テオフィルの奇蹟》/2018.3.14【作詞・作曲:J・A・シーザー 編曲:J・A・シーザー、a_kira】
M4:背中のWING/2015.7.22【作詞:渡邊亜希子 作曲・編曲:ツキダタダシ】
M5:わがままなアレゴリー/2018.11.28【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M6:忘却/2020.7.22【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M7:再生/2020.7.22【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M8:耳の中へ/2015.6.18【作詞:あさのますみ 作曲・編曲:山本 奨】


【通常盤(CD)】
品番:KICS-3923
価格;¥2,500+税

<CD>
M1:記録
M2:記憶【作詞・作曲・編曲:三浦康嗣(□□□)】
M3:渇望のジレンマ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M4:チュラタ チュラハ【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M5:背中のWING!!!【作詞:渡邊亜希子 作曲:ツキダタダシ 編曲:月蝕會議】
M6:わがままなアレゴリー!!!【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M7:循環謳歌【作詞・作曲・編曲:月蝕會議】
M8:耳の中へ!!!【作詞:あさのますみ 作曲:山本 奨 編曲:月蝕會議】

【オリジナル映像DVD付きELR STORE限定盤(2CD+DVD)】
品番:ECB-997
価格:¥4,600+税

<収録内容>
CD:「Theory of evolution」【初回限定 進化の過程盤】と同内容
CD:進化の過程CDと同内容
DVD:「イヤホンズ5周年の進化論」

<「Theory of evolution」オリジナル映像付きELR STORE限定盤 販売ページURL>
https://kingeshop.jp/shop/g/gECB-997/?elr=44749

【法人別オリジナル特典】
・アニメイト : 缶バッジ(56mm)
・楽天ブックス : アクリルキーホルダー
・とらのあな : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・ゲーマーズ : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・Amazon.co.jp : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・HMV(一部店舗除く)/HMV&BOOKS online : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・TOWER RECORDS(オンライン含む/一部店舗除く) : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・玉光堂・バンダレコード/ライオン堂 : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・セブンネット : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・TSUTAYA RECORDS : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
・KING e-shop : L判ブロマイド(サイン&コメント入り)
※特典は先着となり、無くなり次第終了となります。
※サイン&コメントは直筆でなく複製になります。

●イヤホンズ 公式ホームページ
http://earphones-official.com/
●イヤホンズ 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCJFiq8b262KUx2px_iIjaVw
●イヤホンズ期間限定5周年記念インスタグラム
https://www.instagram.com