2020年10月新アニメ「魔王城でおやすみ」ED主題歌は「ORESAMA」が担当!!

By saeki, 2020年7月30日


2020年10月よりテレビ東京、BSテレ東、AT-Xにて放送が決定した「週刊少年サンデー」(小学館)にて好評連載中の、熊之股鍵次による人気睡眠ファンタジーコメディ『魔王城でおやすみ』。
この度、ED主題歌をボーカルのぽん、サウンドクリエイターの小島英也からなる音楽ユニット「ORESAMA」が担当することが決定しました! さらに、「ORESAMA」のお2人からのコメントも到着!!

【アニメ概要】
ORESAMA『Gimmme!』
作詞:ぽん 作曲・編曲:小島英也
発売日:10月14日(水)

税抜価格:1200円

◆アーティストプロフィール
ボーカルのぽん、サウンドクリエイターの小島英也からなる音楽ユニット。
80s’Discoをエレクトロやファンクでリメイクした音楽を発信。
その新感覚はイラストレーター「うとまる」氏のアートワークやミュージックビデオと相乗効果を生み、
新世代ユーザーの心を捉えている。

◆アーティストコメント
「魔王城でおやすみ」ED主題歌を担当させていただくことになり、とても光栄です!アニメの最後の最後まで皆さんに楽しんでいただける楽曲になっていたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!(ぽん)

80s’90s’の懐かしさを散りばめた、ファンタジーな質感溢れるORESAMAディスコチューンになっています。
EDまでぜひ楽しんでください!
(小島英也)

【アニメ概要】

「魔王城でおやすみ」
2020年放送開始予定

【イントロダクション】
かつて、人と魔が交わり、共に存在した時代。
魔王は人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した──。
囚われのスヤリス姫は、檻の中でつぶやく。

「…寝る以外…することがない」

牢をこっそり抜け出して、よりよい安眠を求め魔王城を…探索!?
自由気ままな人質姫が魔物たちを巻き込んで好き勝手!!
新感覚、睡眠ファンタジーコメディ!

【スタッフ】
原作:熊之股鍵次(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:山﨑みつえ
副監督:野呂純恵
シリーズ構成:中村能子
キャラクターデザイン:菊池 愛
サブキャラクターデザイン:中島千明
プロップデザイン:松本 恵
美術監督:中村千恵子
色彩設計:石黒けい
撮影監督:伊藤邦彦
ビジュアルエフェクト:杉浦誠一
グラフィックデザイン:桒野貴文
編集:武宮むつみ
音楽:橋本由香利
音楽制作:ランティス
音響効果:白石唯果(いいな)
キャスティングマネージャー:谷村 誠(プロ・フィット)
アニメーション制作:動画工房
製作:魔王城睡眠促進委員会

【キャスト】
スヤリス姫:水瀬いのり
魔王タソガレ:松岡禎丞
あくましゅうどうし:石川界人
勇者アカツキ:下野紘
はりとげマジロ:小山力也

●公式サイト
http://maoujo-anime.com
●公式 Twitter
@maoujo_anime

(C)熊之股鍵次・小学館/魔王城睡眠促進委員会