WEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』 新駅メン「勝どき 宙七」(CV:柿原徹也) 待望のエスコートボイスCDが6月10日(水)発売決定!!

By saeki, 2020年5月27日


駅を美形男子に擬人化するWEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』。
現在、公式サイト( http://miracletrain.jp/ )では、“駅メン”の4コマコミック、ノベルや、豪華キャスト陣によるエスコ―トボイスが好評配信中です。

大江戸線の「勝どき駅」を擬人化した新駅メン、「勝どき 宙七(かちどき ひろな)」のエスコートボイスが、「ミラクル☆トレイン」公式サイト( http://miracletrain.jp/ )にて好評配信中!勝どき駅や、街のシンボルである勝鬨橋を中心に、駅周辺をデート気分で案内しています。このデートの続きが楽しめるWEB未配信の激アマボイス「Escort Voice ~sweet×sweet ver.~」ほかを収録したCDが、6月10日(水)に発売決定しました。

CDの発売を記念して、現在、公式サイトでは、勝どき(CV:柿原徹也)の期間限定ボイス第1弾を配信中!さらに、勝どき役・柿原徹也さんが、キャラクターの印象や、ボイスの聴きどころなどを語るオフィシャルコメントも公開中です!

ミラクル☆トレイン 「エスコートボイスCD 勝どき 宙七」は、6月10日(水)に発売開始!
公式オンラインショップ「まめしば屋」( http://shop.miracletrain.jp/ )では、ボイスCDに描き下ろしの限定グッズをセットにした「ムーンライトコレクション」の予約も受付中!
また、6月中旬以降、iTunes、レコチョク他でも配信開始予定です。
魅力的なボイスで、ぜひ勝どきの街めぐりをお楽しみください!

【勝どき役・柿原徹也のオフィシャルコメントを公開!】

―キャラの印象について、演じてみての感想はいかがですか?

「勝どきについて、こんなに語れる日が来るとは……という印象です。
ほぼ自分の素の声のままなので、演じるというよりも、自分が勝どきに住んでいて、街の説明を好きな子にしっかりアピールしているような気持ちで収録しました。」

―エスコートボイスの聴きどころを教えてください。

「まさか駅のホームで出会い、エスコートするとは思っていなかったので驚きました。初めてエスコートボイスを聴く時は、大江戸線の勝どき駅に出かけて、改札で彼が待っているようなイメージで聴いてもらえると、最初の台詞や、どんな気持ちで彼が喋っているのか、より伝わってくると思います。」

―ファンの皆様へメッセージをお願いします。

「駅が擬人化される「ミラクル☆トレイン」が誕生して11年が経ちました。
勝どきがようやく擬人化され、その声を担当できるのはとても嬉しいです。
勝どきでよく遊んでいて良かったなと思います(笑)。
これまでよりも一層、勝どきのことに詳しくなったので、皆さんもぜひ大江戸線の勝どきにについて学んでいただけたらと思います。」

★コメントの全文は、公式サイト( http://miracletrain.jp/http://miracletrain.jp/ )にて公開中!

【CD概要】
ミラクル☆トレイン 「エスコートボイスCD 勝どき 宙七」
■発売日:2020年6月10日(水)

■価格:1,143円(税抜)
■収録分数:約13分

<収録内容>
・Welcome to the Miracle☆Train
・Escort Voice ~sweet ver.~
・Escort Voice ~sweet×sweet ver.~(WEB未配信ボイス)
・Free Talk by柿原徹也

【作品概要】

駅を“美形男子”に擬人化し、萌えと鉄を融合させたニュープロジェクト。
「ミラクル☆トレイン」は、地下という大きな宇宙を走る架空の電車。「noruca」というICカードで「ミラクル☆トレイン」に乗り込むと、美形男子に擬人化した駅たちがあなたを迎えてくれます。彼らは、駅の歴史や、タウン情報などを教えながら、あなたを優しくエスコートしてくれます。
2009年2月より公式サイトにてコミック&ノベルを連載。
テレビ東京ほかにてTVアニメ化されたほか、3度に渡って舞台化を展開した人気コンテンツ。

<CAST>
六本木 史(CV:KENN)
都庁 前(CV:杉田智和)
新宿 凛太郎(CV:置鮎龍太郎)
汐留 行(CV:梶 裕貴)
月島 十六夜(CV:小野大輔)
両国 逸巳(CV:森田成一)
とくがわ(CV:石田彰)ほか

●公式サイト
http://miracletrain.jp/http://miracletrain.jp/

(C)Miracle Train Project