7匹のネコが大集合!「『ネコぱら』第7話・第8話☆ネコの日振り返り&先行上映会」レポート

By saeki, 2020年2月25日


TVアニメ「ネコぱら」の第7話・第8話☆ネコの日振り返り&先行上映会が“猫の日”である2月22日(土)、東京・TOHOシネマズ上野にて開催された。上映後には八木侑紀さん(ショコラ役)、佐伯伊織さん(バニラ役)、井澤詩織さん(アズキ役)、伊藤美来さん(メイプル役)、のぐちゆりさん(シナモン役)、水谷麻鈴さん(ココナツ役)、森嶋優花さん(カカオ役)の7名が登壇し、キャラクターへの愛や作品の魅力がたっぷりと語られた。

上映終了後、ネコ耳をつけた7人が登場すると「こんばんニャー」の挨拶でイベントがスタート。実家ネコ組の4人は今回が初イベントということで、伊藤さんが「やっとメイプルのネコ耳に出会えました!」と喜びを露わにすると、のぐちさんも「ふわふわでいいネコ耳ですね!つけられて嬉しいです」とコメント。一方多くのイベントや番組でネコ耳姿を披露していた八木さんは、佐伯さんに「髪の色とも合っていてすごい自然!」と言われると、「だんだん馴染んできました。つけて帰らないようにします」と返し笑いを誘っていた。

今回最初に、おとぎ上映された第7話は、台風の日にお留守番中のネコのみんなが、とっておきの話をするストーリー。物語の世界に7匹が入り込むというお話で、八木さんは「非日常回なのでいつもとちょっと違った角度からネコぱらを楽しめる回だと思います」と魅力をアピール。佐伯さんも「ネコ同士の物語の改変の仕方にもキャラの個性が出ていてすごく大好きな回です。やっと見て頂けてうれしいです!」と興奮気味に語った。

続いてのトークテーマはキャラクターの魅力や好きなところについて。まずは井澤さんがココナツ、水谷さんがアズキ、とお互いの魅力を語ることとなり、井澤さんが「やっぱスタイルですよね!それにオッドアイだし、ボクっ娘だし。属性よくばりか!」と力強く叫んでいた。対する水谷さんは実はアズキ推しだと明かし、「すごいツンデレなのですが熱いハートを持っている所がめちゃくちゃ好きです」とアズキ愛をぶつける姿に客席からは拍手が巻き起こっていた。

ツッコミ役が多いメイプルを演じる伊藤さんは、シナモンを「お笑い担当な所があるけど愛に溢れている。メイプル的には強めにツッコんだりしながらも優しさを感じます」と語り、それを受けたのぐちさんも「シナモンはマイペースな子でここまで妄想できる?という所が愛おしくてたまらない。そんなシナモンにメイプルがツッコんでくれるので安心してマイペースでいられます」と二人の関係性を表現していた。

バニラへの愛をずっと語ってきたという八木さんは「ゆっくり愛を育んでいます。ショコバニはラブラブです」と相思相愛っぷりを見せつけるかと思いきや、佐伯さんが「ショコラはもちろんなんですが…私はナッツが好きなんだ!」とカミングアウト。ショックを受けた様子を見せていた八木さんも「本当はメイプル推しなんです」と本音を明かすと会場は大きな拍手と笑いに包まれていた。

第7話の後に先行上映された第8話は、実家ネコ4匹と時雨がメインとなる回。八木さんは「一番好きなシーンは時雨ちゃんのネコ耳姿で、不器用なニャンにズキュンと来ました。時雨推しの人お待たせしました!」と大興奮の様子。シナモン推しという森嶋さんも「シナモンが掃除機にしっぽを吸われて潤おってるおってるうるおってるシーンが好きです!」と、見どころ満載の第8話の魅力を熱く語り倒していた。

OP&ED主題歌レコーディング時のエピソードでは、収録が最後だったという水谷さんは「ココナツは普段は大人っぽい子なのでクールな感じで歌っていたのですが、(掛け合いの多い)アズキが元気なのでココナツも元気で行きましょう! と言っていただけて明るい気持ちで歌いました」と裏話を披露。伊藤さんは間奏部分がOP曲の推しポイントらしく「みんなでニャーンと鳴き声を入れているので、何回も聞いて何番が誰かなと考えてみてください」と客席に呼び掛けていた。

ショコラとバニラの2匹が歌うEDについて、八木さんは穏やかな曲をショコラで歌うギャップに悩んだとのこと。また好きなポイントにサビの掛け合いを挙げ「2匹の曲なんだなと思いました」としみじみと語った。佐伯さんは「息多めで歌っていたので肺活量との戦いでした」と振り返り、「落ちサビのところがすごい好きで、そのあとに大サビが来る盛り上がりで涙腺が崩壊します!」と感情を爆発させていた。

ネコのポーズで記念撮影、お知らせを挟むと、最後は7人からこの日の感想やファンへのメッセージが送られ大盛況のうちにイベントの幕を下ろした。

森嶋さん「ネコの日にキャスト大集合でイベントが出来て楽しかったですし、猫耳をつけている姿を見ることが出来てご馳走様という気持ちです!」

水谷さん「あっという間に7話まで来た『ネコぱら』ですが、残り5話、一緒に楽しんでいけたら幸いです」

のぐちさん「皆さんにとってネコぱらが週に1回の癒しになっていると思うのですが私も同じです。シナモンのシーンを楽しみにしてくれるのもすごくうれしいですし、最後まで週に1回の楽しみにしてもらえればと思います」

伊藤さん「『ネコぱら』のイベントに初めて参加させて頂きまして、猫耳も初めてつけて自分がメイプルになったような気分を味わえてうれしかったです」

井澤さん「普段耳が生えてるっぽい声と言われるのですが、こんな素敵な優しい作品に関わることが出来てこの声でよかったなと思いました。あと私、猫飼い始めました! ネコはいいぞー!」

佐伯さん「私も毎週『ネコぱら』を見ていますがみんなかわいい! 今日はこのイベントを7匹、7人で迎えられてとてもうれしかったです!」

八木さん「にゃんにゃんにゃんの日に集まった皆さんはもう運命共同体です。1話から7話まであっという間だったのですが、8話以降も元気に可愛く『ネコぱららしくアニメ展開していきますので引き続き一緒に盛り上がって頂けたらなと思います。よろしくお願いします!」

<Text/山口智也>

【CD概要】

「TVアニメ『ネコぱら』サウンドコレクションアルバム」
2020年3月18日(水)発売

3,300円(税込)

TVアニメ「ネコぱら」のサウンドコレクションアルバムが発売決定!
サウンドコレクションアルバムはTVサイズのOP、EDに加え、TVアニメ本編で使用されたBGMをすべて収録しています。

【アニメ概要】
『ネコぱら』
TOKYO MXで毎週木曜22:00~ほか、好評放送中!

<スタッフ>
原作:NEKO WORKs
監督:山本靖貴
シリーズ構成:雑破業
キャラクターデザイン:平野勇一
音楽:立山秋航
アニメーション制作:FelixFilm

<キャスト>
ショコラ:八木侑紀
バニラ:佐伯伊織
アズキ:井澤詩織
メイプル:伊藤美来
シナモン:のぐちゆり
ココナツ:水谷麻鈴
水無月時雨:M・A・O
水無月嘉祥:立花慎之介
カカオ:森嶋優花

●原作HP
http://nekopara.com/
●アニメ公式HP
http: //nekopara-anime.com