祝・デビュー15周年! 今昔の話題で盛り上がりまくり!! 『13日の××曜日』(ゲスト・福原香織さん)

By saeki, 2020年2月26日


毎月13日(たまに別日)に東京・秋葉原のジーストア・アキバ5Fにある「13式催事空間」で開催されるトークイベント『13日の××曜日』。株式会社TRYALL社長&インターネットラジオステーション<音泉>創業者のやまけんさんと、よしもとのお笑いコンビ「はりけ~んず」のボケ担当でアニメ大好き芸人の前田登さんが、女性声優やアニソン歌手たちと一緒に120分間ノンストップで盛り上がりまくる!

 

2月13日開催のオープニングトークでは、前田さんが最近、マネージャーから「YouTuber」を勧められているという話題で盛り上がり。やまけんさんも「うまくやればすごく儲かりますからね。アニメ業界にもYouTuberの風を吹かせていきましょう!」と意気込んでいた(笑)。

ここでゲストの福原さんが登場! 昨年11月、現事務所・ブライトイデアに所属することになったが、まだ実感がわかないそう。
ちなみに今回のイベント出演について「芸人さんがいるトークイベントだと、面白いことを言わないといけないと思うから……」と不安そうにしていたものの、ふたりからは「最近は健康のことばっかり話題になるから大丈夫!」と、ちょっぴり悲しいコメントが(笑)。

福原さん趣味の「水族館巡り」の話になると、わざわざコウテイペンギンを観るために和歌山まで行ったり、海外へも足を運ぶほどの水中生物好きだということを明かした。そして、バレンタインデーが近いということで、バレンタインの話題に。福原さんは「たくさんチョコを配ったりしても相手にお返しのことなどを考えさせてしまうのは悪いので、お世話になっている方何人かに絞って渡しています」とポリシーを語った。

続いて、今年は暖冬なので全国的に降雪が少ないということで「雪にまつわる思い出」という話題に。やまけんさんは以前、幕張メッセのイベント開催時に大雪だったが、そんななかでもイベントが開催され、しかもお客さんがちゃんといていることに大変驚いたそうだ。なお、福原さんは以前住んでいた家の近くの道がアイスバーンになってしまい、駅まで通うのが大変だったという思い出を語った。

また、福原さんは霊感が強い(?)ということも発覚。彼女いわく「小さいころに『スポーツドリンク』を飲んでいてその場でジャンプしたら、幽体離脱をしてしまった」そう。経験したのはその一度だけ、その後何度やっても同じ現象は起こりませんでした……」と真剣に語っていた。また、以前事務所のレッスン場があった原宿では友人と一緒にUFOを見たこともあるらしく、当時の状況をありのままに語っていた。

オカルト話が続いたところでスタッフが「超常現象」とばかりに、いたずらでステージの照明を突如消灯。この日、肩や腕をいわせてしまっていた前田さんがビックリして腕部を更に痛めるアクシデント(笑)。「スタッフ! 後で説教!」とガチ切れ(?)していた。

なお、アニメ声優デビューから今年で15周年を迎える福原さん。「ファンの方に楽しんでいただけるようなイベントを開催したり、今まで応援してくださったみなさんに恩返しが出来る1年にしたいです。これからもよろしくお願いします!」と意気込んでいた。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

●福原香織 プロフィール
https://bright-idea.jp/fukuhara/

【『13日の××曜日』MC紹介】
◆やまけん
アニメ・声優イベント司会歴20年以上の実績で、
あらゆるゲストからエピソードを引き出す当イベントのMC。
時間と段取りを超越(無視)したトークが毎月唸りをあげる。

株式会社TRYALL社長・インターネットラジオステーション<音泉>創業者

◆前田登
元祖アニメ大好きお笑い芸人。
アニメお笑いライブや番組で長年培った司会進行でゲストを巧みにリード。
コンプライアンスぎりぎりのトークで、今宵も観客(とゲスト)が過呼吸気味に。

吉本興業所属・お笑いコンビ「はりけ~んず」ボケ担当

●イベント公式サイト
http://geestore.com/event/id/16633