コトブキ飛行隊のメンバーとZAQが主題歌とキャラソンを熱唱! 「荒野のコトブキ歌謡祭2020」

By saeki, 2020年2月6日


テレビアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』放送と、ゲーム『荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!』の配信開始1周年を記念したイベント『立飛のコトブキ航空祭』のトリを飾るライブイベントが開催され、コトブキ飛行隊メンバーの鈴代紗弓(キリエ役)、幸村恵理(エンマ役)、仲谷明香(ケイト役)、瀬戸麻沙美(レオナ役)、山村響(ザラ役)、富田美憂(チカ役)、そして主題歌やキャラクターソングを担当したアーティストのZAQが出演した。

まずはレオナとザラの影ナレ(ライブにおける諸注意)からスタート。途中ザラがかんでしまう一幕もありつつ、ほほえましいやりとりが展開した。
まずはキリエ(鈴代さん)が「コトブキ飛行隊の歌」をコトブキ歌謡祭バージョンとして披露し、会場を盛り上げると、ZAQが登場。テレビアニメのOP映像をバックに、口笛とともに主題歌「ソラノネ」を歌唱した。

出演者全員が登場したMCでは仲谷さんが「ケイトの色を今決めたいと思います! 紫の色を振ってください!」とオーディエンスにお願いしつつ、瀬戸さんによる「コトブキ飛行隊! 一機入魂!」の言葉でライブが開幕した。

 

 

 

チカ(富田さん)がステージ上を走り回りながら「ポッピンヒーロー」を元気よく歌い上げ、コール&レスポンスで会場を沸かせ、エンマ(幸村さん)がスタンドマイクを手に「さぁ、いきますわよ!」と客席に気合を注入し「Poison Dahlia」を熱唱。ケイト(仲谷さん)による「沈黙的アナリシス」では、最後に本を取り出し、読み上げるパフォーマンスもあり、キャラクターの個性が各楽曲で爆発していた。

そして、今日は特別ということで、ZAQがゲーム『荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!』の楽曲をすべて歌唱! まずはオレンジ色のサイリウムが輝くなか、主題歌「カゼノワ」を熱唱し、ここからはセルフカバーという形で、メドレー形式でゲームに登場する飛行隊のチーム楽曲をたっぷり歌唱。「これからもチーム楽曲をたくさん作っていきますよ!」と宣言した。

 

  

 

ここで、スクリーンに「エリート興業社歌」のカラオケ風MVが流れ、オーディエンスが熱唱すると、ステージ上の雰囲気がガラッと変わり、ザラ(山村さん)による「雪ぐ愛、同じ夜(ソソグアイオナジヨル)」がスタート。会場がアダルティな雰囲気に包まれた。さらにレオナ(瀬戸さん)が「Let it out」を切なく歌い上げると、ソロ曲のトリを務めたのはキリエ(鈴代さん)。拳をふりあげながら「LIMITLESS∞DREAM」を元気いっぱいに披露し、最後は「ありがとう!」と絶叫した。

  

6人がステージいっぱいに広がり、アニメEDテーマ「翼を持つ者たち」を歌唱。、幸村さんが「1年前に出会った6人が、またこうして一緒にステージに立ててうれしいですし、『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』の公開も決まったので、これからも物語が続いていくことがうれしい」とメンバーとともに幸せをかみしめた。最後は「太陽が呼んだ虹」をクラップしながら仲良く歌唱し、歌謡祭は、アリーナいっぱいの歓声に包まれながら幕を閉じた。

 

<Text/ダンディ佐伯>

【劇場版概要】

【タイトル】『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』
【公開日】2020年秋

【配給】バンダイナムコアーツ、ショウゲート
【宣伝】クロックワークス

【スタッフ】
監督・音響監督:水島努/シリーズ構成:横手美智子/脚本:横手美智子、吉野弘幸、檜垣亮
メインキャラクター原案:左/キャラクターデザイン:菅井翔
ミリタリー監修:二宮茂幸/ミリタリー設定:中野哲也、菊地秀行、時浜次郎/設定協力:白土晴一
音楽:浜口史郎/音響効果:小山恭正/サウンドミキサー:山口貴之
制作:デジタル・フロンティア/アニメーション制作:GEMBA
製作:「荒野のコトブキ飛行隊 完全版」製作委員会

【キャスト】
キリエ:鈴代紗弓  
エンマ:幸村恵理  
ケイト:仲谷明香  
レオナ:瀬戸麻沙美  
ザラ:山村響  
チカ:富田美憂
マダム・ルゥルゥ:矢島晶子  
サネアツ:藤原啓治
アンナ:吉岡美咲  
マリア:岡咲美保  
アディ:島袋美由利  
ベティ:古賀葵  
シンディ:川井田夏海
ナツオ:大久保瑠美  
ジョニー:上田燿司  
リリコ:東山奈央

●公式サイト
https://kotobuki-anime.com/
●公式Twitter
https://twitter.com/kotobuki_PR

(c) 「荒野のコトブキ飛行隊 完全版」製作委員会