「『BanG! Dream』をもっと多くの人に知ってもらいたい!」前島亜美「Pastel*Palettes特別公演~まんまるお山に彩りスペシャル☆~」公演前インタビュー

By saeki, 2020年1月28日


声優、女優として活躍する前島亜美が丸山彩としてヴォーカルを務める『BanG Dream!』内ユニット「Pastel*Palettes」の特別公演「Pastel*Palettes特別公演~まんまるお山に彩りスペシャル☆~」が1月27日、ZeppTokyoで開催された。用意された約2,000枚のチケットは即完売、コンテンツ、そして前島さんの人気の高さがうかがえた。
公演前にはマスコミ向けの囲み取材が行なわれ、ステージへの想いや今後について語った。

―いよいよ本公演が直前に迫ってまいりました。

前島亜美さん(以下、前島):プロジェクト発足から5年、アプリゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ! 』のリリースから3年経ちまして、今回特別公演という形で初めてソロでイベントをやらせていただくことになりました。
「Pastel*Palettes」には5人のメンバーがいるのですが、今回は5人の想いを背負ってやらせていただきます!

―おひとりでの公演は初めてということですが。

前島:12歳でアイドル活動を始め、19歳で前のグループを卒業しましたが、こうしてまたステージに立つことができるとは思わなかったので感慨深いです。彩と私の人生を乗せて頑張りたいです!

―チケットは即完売だったとお聞きしています。

前島:最初にZeppTokyoでやると聞いて「みんな、来てくれるかな……?」と不安がありましたが、みなさんが期待してくれている想いの強さにビックリしました!『BanG Dream!』というコンテンツをもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。

―『BanG! Dream』の魅力はどこにあると思いますか?

前島:演じている声優とキャラクターがリンクしているところでしょうか? 名前や性格、経歴などが、キャストとキャラクターで似ているんです。

―ちなみに前島さんと丸山彩の似ているところは?

前島:アイドルに憧れてこの世界に入ったところ、でしょうか?
彩は夢に向かってたくさん頑張れる、努力の天才なんです。私もダンスや歌が特別うまいわけではなかったのですが、努力することで成長できたので。

―これからの目標を教えてください。

前島:ここからもっと『BanG Dream!』の輪を広げていきたいです。まずは、Pastel*Palettesの5人そろってのイベントをやりたいですね。

―本日の衣装のコンセプトを教えてください。

前島:前のグループ時代からイメージカラーがピンク色でツインテールもしていたんです。実際に自分がこの格好をすると、彩の気持ちが分かる気がして、気が引き締まります。実は今回、ツインテールにするのが少し恥ずかしかったのですが(笑)、周りが止めるまでは頑張ります(笑)。
ちなみに、衣装にはメンバーカラーの花が全部ついているので「一人じゃない」という気持ちで公演を迎えられて良かったです!

―今後力を入れていきたいことは?

前島:いまは声と舞台のお仕事をしていて、最初はそれぞれで「演じ方が違うな」、と感じるところもあったのですが、最近はそれもなくなり、役を演じることがすごく楽しいです! これからも楽しい気持ちで続けていきたいですね。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

☆Pastel*Palettes「ゆめゆめグラデーション~short ver.~」 1月28日(火)より各音楽配信サイトにて配信決定!

●iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1495143704?app=itunes
●Apple Music
https://music.apple.com/jp/album/id1495143704
●mora
http://mora.jp/package/43000033/A80984/
●レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1013134755/

●前島亜美オフィシャルサイト
https://maeshima-ami.jp/
●『BanG Dream!』公式サイト
https://bang-dream.com/
●『BanG Dream!』公式Twitter
@bang_dream_info