原作の名シーンを体験できる!「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベント

By saeki, 2020年1月20日


『とある電撃姫の蹴自販機』の設置記念イベントが、東京・新宿にある東京メトロ丸の内線新宿駅「メトロプロムナード」で開催した。
こちらは現在好評配信中のiOS/Android向けゲーム『とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)』の特別イベントとして、新宿駅のメトロプロムナードに設置する体験型広告(1月26日(日)まで)のデモンストレーションを兼ねた発表会で、ゲームのプロデューサー・中倉岳大氏と、人気コスプレイヤーの伊織もえが登壇。

伊織さんはシリーズのヒロインである御坂美琴のコスプレをして登場。制服一式をそろえる際、ルーズソックスを人生で初めて購入し「すごく長さだったことに驚きでした」とコメント。
一方中倉氏は、「蹴自販機」の設置について「ゲームの0.5周年に合わせて、原作に出てくる、美琴が自販機をキックする有名エピソードをどうにか実現できないか、という想いから企画がスタートした」と説明。さらに、新宿駅まで赴くのが難しいファンにもソーシャルゲームやインターネット上のスペシャルサイトなどでも体験ができるように配慮したそうだ。
なお、キック自販機を体験すると、もれなく作中に登場するキャラクターのステッカーが1枚もらえる。なかには、劇場版に登場する人気キャラクターのステッカーも! また、運よく「大当たり」が出た場合は大量のステッカーをゲットすることもできるとのこと。

伊織さんによる「蹴り初め」が行なわれたあとは、中倉氏から「今回のキック自販機以外にも、0.5周年を記念したイベントを開催していますので、ぜひ『とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)』をプレイして下さい!」とメッセージを贈っていた。

なお、自販機の体験可能期間は1月20日~1月26日(日)のあさ8時~22時となっている。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

●『とある科学の超電磁砲T』アニメ公式サイト
https://toaru-project.com/railgun_t/
●『とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)』公式サイト
https://www.jp.square-enix.com/index-if/

●『とある』プロジェクト ポータルサイト
https://toaru-project.com/
●『とある』プロジェクト 公式ツイッター
@toaru_project(https://twitter.com/toaru_project