歌手活動10年間の集大成! “親友”とのデュエットも披露!! 今井麻美 Winter LIVE「Flow of time」東京公演

By saeki, 2020年1月16日


今井麻美が大阪と東京で開催した2019年冬のライブツアー、その千秋楽公演が12月26日、東京・EX THEATER ROPPONGIで開催された。
「私、冬場は体調を崩すことが多いのですが、気づいたら毎年やっていますね」と笑いながら、真っ白なドレスに身を包み「アドレッセンスの丘」、「The Azure ~碧の記憶~」と披露していく。

声優生活20周年、歌手生活10周年の節目を迎え「あっという間でした」と語る彼女。「みんな、靴を脱いでいい?」とおもむろに切り出すと、ファンからも「いいですよ!」と温かい声が。この自然なやりとりも、長年培ってきた絆がなせる業だろう。
このあとは、ライブで毎回盛り上がる「Strawberry ~甘く切ない涙~」を飛び跳ねながら歌唱すると、変わって「満天星」を身体全体で表現しながら歌い上げた。

ここで靴を履き、姿勢を正した今井さんがスペシャルゲストの呼び込み。今井さんによる「呼びたい声優」準グランプリに輝いた沼倉愛美さんが黒いドレス姿で登場! ちなみに、グランプリの中村繪里子さんは大阪公演でビデオ出演し、メッセージを贈った。
沼倉さんのドレスは、今井さんと色違いだそうで、「持って帰っていいよ」と言われた沼倉さんは大感激! 

同じユニットで活動を始めた当初のエピソードなど、とりとめのない話が続く。そんななか、ライブパンフレットに書かれた、沼倉さんからの「いつでも味方でいてくれることがうれしい」という言葉に今井さんはいたく感動した様子だった。

そんな仲良しのふたりがデュエットでお届けしたのが、森口博子さんの「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」。沼倉さんがデビュー作のオーディションで歌ったという大事なナンバーで、今井さんもこの曲が主題歌だったアニメ映画『機動戦士ガンダムF91』を新幹線に乗って隣県まで観に行ったという思い出の楽曲だ。今井さんが森口さんに対し、歌わせてもらう旨を話したところ、すごくよろこんでくれたそう。

客席バックで仲良く記念撮影をしたあとは、舞台袖に姿を消した今井さん。「着替え中にひとりでトークで着る権利」をゲットした(笑)沼倉さんは、2010年に開催された今井さんの1stライブに参戦していたことを明かし「今日は私にとって特別なステージなんです」とよろこびをかみしめていた。

水色のドレスに着替えてふたたびステージに現れた今井さんは、沼倉さんが選んでくれたという「たからもの」をデュエットで披露。歌詞にあわせてふたりが寄り添う一幕もあり、最後はジャンプで締めた。

ここで沼倉さんはステージを去り、ひとりとなった今井さんは、ロングスカートを翻しながらこぶしを突き上げ「Carve out」、「Precious Sounds ~風が残していった~」では、ふたたび靴を脱ぎ捨て、バックに黄色い傘の映像が映し出されるなか「Rain ~手のひらのアンブレラ~」、そして人気ナンバーにボサノバアレンジが加えられた「COLOR SANCTUARY – Bossa Nova -」を歌唱した。

続くMCでは+A(バンドメンバー)による即興ミュージックが流れるなか、自由奔放にトークを繰り広げると、「孤独な銀河」、「Made in You!」と続け、最後は手でハートマークを作った。

会場を見回すように「カンパネラ」「朝焼けのスターマイン」と披露していくと、ここからは今井さんいわく「頑張らなくてはいけないコーナー」。伸びやかな歌声で「回帰線」、楽しそうに飛び跳ねながらカメラ目線もキメつつ「Believe in Sky」、そして赤い光に包まれて「化身」と3曲続けて歌い上げた。

MCではふたたびメモリアルイヤーを振り返り、彼女の声優・歌手人生に大きな影響を与えた『コープスパーティー』への想いを語ったあとは、沖縄での撮影風景をバックに「Flow of time」を披露。バンドメンバーによるインストゥルメンタルを挟んで早くもラストスパート!
髪を後ろでまとめて「散花の祈り」を歌唱、和テイストのナンバーに今井さんのステップが映えた。

バンドメンバー紹介とグッズの紹介を終えると、改めてゲストの沼倉さんへの感謝の気持ちを伝え、さらに今回のライブはオフィシャルファンクラブ「+Amembers」主催ということで、いつも彼女のことを支えてくれているファンに向けても最大限の感謝の言葉を述べていた。

ライブは残すところあと2曲。今井さんの活躍は、この作品なしでは語れないであろう、テレビアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』EDテーマ「World-Line」を心を込めて、最後は「10年間が一番詰まった曲かもしれません」と、2017年に発売されたコンプリートアルバムのリードナンバー「rinascita」を、最後は座り込みながらも全身全霊で歌い上げた。

沼倉さん、バンドメンバー、そしてこれまで支えてきてくれた音楽プロデューサーの濱田智之さんとともにサインボールをプレゼント。「来年もよろしくお願いします!」とあいさつし、大きな拍手に包まれながらステージは終了した。

 

<Text/ダンディ佐伯>
☆ページ下部に写真一覧あり。

<セットリスト>
01.アドレッセンスの丘
02.The Azure ~碧の記憶~
03.Strawberry ~甘く切ない涙~
04.満天星
05.ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~
06.たからもの
07.Carve out
08.Precious Sounds ~風が残していった~
09.Rain ~手のひらのアンブレラ~
10.COLOR SANCTUARY – Bossa Nova –
11.孤独な銀河
12.Made in You!
13.カンパネラ
14.朝焼けのスターマイン
15.回帰線
16.Believe in Sky
17.化身
18.Flow of time
19.散花の祈り
20.World-Line
21.rinascita

【CD概要】
『Flow of time』
発売中(2019年11月27日(水)発売)

品番:USSW-0219
価格:2,500円(税別)

発売元:MAGES. 販売元:MAGES.

■ジャケットには新規撮り下ろし写真を使用!!
■各楽曲クリエイターによるライナーノーツ入りブックレット!!
■今井麻美フォト満載の豪華ブックレット!!
■プレイパス(レコチョク)対応。

【初回封入特典】
ハイレゾ音源データダウンロードURL、今井麻美プリントサイン入り生写真1枚(全3種類)入り!!
【初回発注分対象メーカー店舗特典】B2ポスター
※店舗により特典がつかない店舗もございます。詳しくは店舗にご確認ください。

【CD収録曲】完全オリジナル新曲4曲(+オフボーカル4曲)計8曲
【仕様】CD1枚組+ブックレット


☆MAGES. online shop 限定盤も同時発売!                     
★フォトパネルと複製サイン&コメント入りL判ブロマイドで使用する撮り下ろし写真

CD+フォトパネル+複製サイン&コメント入りL判ブロマイド付き限定盤
価格:3,500円(税別)

※フォトパネルとL判ブロマイドに使用する写真素材は同じ絵柄となります。
※CDは一般流通商品と同じ商品となります。
※MAGES. online shop のみの限定販売商品となります。

●MAGES. online shop URL
https://www.chara-ani.com/details.aspx?prdid=B19816481

●今井麻美MAGES.公式WEB
http://5pb.jp/records/sp/asami/index.html
●アーリーウイング公式WEB
http://www.earlywing.com/