2020年4月新アニメ「ギャルと恐竜」メインキャスト&メインスタッフ情報解禁! アニメーション制作をスペースネコカンパニーと神風動画が担当!!

By saeki, 2020年1月6日


講談社「ヤングマガジン」にて、2018年10月15日より連載している森もり子氏とトミムラコタ氏による作品『ギャルと恐竜』。2020年4月にアニメ&実写のW映像化が決定した本作のアニメ版キービジュアルが公開され、メインスタッフ&メインキャストも解禁となった。

今回公開されたキービジュアルは、なんと2種類。それぞれのキービジュアルを、アニメーション制作を担当するスペースネコカンパニーと神風動画が手がけている。さらにメインスタッフとしてシリーズ構成・シリーズ監督を青木純(スペースネコカンパニー)、音楽を吟(BUSTED ROSE)が担当する。そして解禁となったメインキャスト情報では、主人公のギャル・楓役が、キャロル&チューズデイ(キャロル役)や、グランベルム(小日向満月役)の島袋美由利に決定。楓の友人の山田役を夏吉ゆうこ、楓のバイト先の先パイ役を工藤夕希、楓のボーイフレンドである翔太役を山下誠一郎が、演じることとなっている。

アニメ&実写のW映像化が発表後、続々と情報が解禁となっている「ギャルと恐竜」。
お馴染み(?)のスタッフ陣によって、いったいどのようなアニメに仕上がるのか。そして未だベールに包まれている実写版。ひっそりと実写シリーズ構成を須藤孝太郎、実写製作をHALOが担当することが発表されているが、その真相はいかに!?「最新情報はよ」って感じでスタンバッとけば、とりまおけまる水産っしょ。


【キービジュアル(スペースネコカンパニーバージョン)】


【キービジュアル(神風動画バージョン)】

【アニメ概要】
『ギャルと恐竜』
2020年4月より、TVほかにて放送予定

【アニメーションキャスト】
恐竜
楓:島袋美由利
山田:夏吉ゆうこ
先パイ:工藤夕希
翔太:山下誠一郎

【アニメーションSTAFF】
原作:森もり子・トミムラコタ(講談社「ヤングマガジン」連載)
シリーズ構成・シリーズ監督:青木純(スペースネコカンパニー)
音響監督:鐘江徹
音響効果:小山恭正
音響制作:グロービジョン
音楽:吟(BUSTED ROSE)
音楽制作:キングレコード
プロデューサー:小荒井梨湖、米澤明
チーフプロデューサー:須藤孝太郎、古川慎
アニメーション制作:スペースネコカンパニー・神風動画

【実写STAFF】
実写シリーズ構成:須藤孝太郎
実写製作:HALO

製作:キングレコード・講談社

(C)森もり子・トミムラコタ/講談社・キングレコード

【イベント概要】
●AnimeJapan 2020に「ギャルと恐竜」が参加!

開催期間: 2020年3月21日(土)~24(火)
開催場所: 東京ビッグサイト 西展示棟/南展示棟/会議棟.

●「AnimeJapan 2020」公式サイト
https://www.anime-japan.jp/
●「AnimeJapan 2020」公式ツイッター
@animejapan_aj

●公式HP
http://galkyo.com

【公式Twitter】
●うごく!ギャルと恐竜
galkyo_info

【公式Instagram】
●うごく!ギャルと恐竜
galkyo__info

【LINE公式アカウント】
●うごく!ギャルと恐竜
galkyo_info