人気投票第1位・東堂晶の特別描き下ろしメイティング大量収録! 『終末のハーレム』最新第10巻 2020年1月4日(土)発売!!

By saeki, 2020年1月4日


株式会社集英社は、原作:LINK・漫画:宵野コタローによる「少年ジャンプ+」連載作品『終末のハーレム』の最新第10巻を1月4日(土)に発売する。

「終末のハーレム」はウイルスにより99.9%の男性が死滅し50億人の女性が生きる世界を舞台に、人類滅亡を防ぐため、世界に残された女性たちとの子作りを要求された青年たちを軸にしたエロティックサスペンス。
最新第10巻では、連載3周年を記念して実施された「第2回人気投票」の結果、前回の人気投票に
引き続き、第1位に選ばれた大人気キャラクター・東堂晶のイラストが表紙に採用されており、さらに晶の特別描き下ろしのメイティングシーンが大量収録され、ボリュームたっぷりの1冊となっております。
第9巻では、メイティングに励む土井翔太、女性との接触を禁じられている火野恭司、そして香港に上陸した水原怜人と、それぞれの青年の対照的な動きや人間模様が描かれました。
最新第10巻では、積極的な晶からのアプローチに応える翔太、ロスアニア公国の姫に会いに行く怜人と、引き続きそれぞれのキャラクターの展開に目が離せません。

☆第10巻発売記念・東堂晶等身大POPプレゼントキャンペーンの実施が決定!


【A】


【B】


【C】

『終末のハーレム』最新第10巻の発売(2020年1月4日(土))を記念し、東堂晶の等身大POPをプレゼントするキャンペーンを実施することが決定いたしました。
公式Twitterアカウントのフォロー&感想ツイートでご応募いただけます。

応募期間、応募方法などの詳細は、『終末のハーレム』公式サイト(https://end-harem.com/)および公式Twitterアカウント(@harem_official_)にて発表いたします。

【作品概要】
【作品あらすじ】
時は近未来――
2040年の日本・東京。
水原怜人は、ある難病に侵された青年・水原怜人は、幼馴染の絵理沙と再会を誓い、
病を治すため“コールドスリープ”することに。

そして5年後──。目覚めた怜人を待っていたのは99.9%の男が死滅し、50億人の女性が生きる世界になっていた!
近未来エロティックサスペンスが開幕!

●公式サイト
https://end-harem.com/
●公式Twitter
@harem_official_

(C) LINK・宵野コタロー/集英社