ファン待望の1stフルアルバム発売決定!新曲「JUST SIZE LIFE」もサプライズ披露された『立花理香 3rd Live ~Heart Shaker~』第1部レポート!

By saeki, 2019年12月13日


11月30日、東京・品川インターシティホールにて『立花理香 3rd Live ~Heart Shaker~』が開催された。
ピンクのドレスを身に纏った立花さんが登場すると、アッパーチューンの「TUNE UP」からライブはスタート!「まだまだいくよー!」とタオル曲「MY SWEET UNIVERSE」で一気に盛り上げると、ライブでは初披露となる「Sky Diver」を歌唱し会場は早くも熱気に包まれた。

お水で乾杯をして一息入れると、先ほどとは打って変わり「緑の時計」「Say goodbye」のしっとりした2曲を披露。立花さんの圧倒的な歌唱力と表現の前に、ファンは静かに聞き入っていた。続く「marguerita」では会場いっぱいに届けとばかりに可愛らしさを振りまくと客席も手を振って応えていた。

前半戦折り返しとなるカバー曲コーナーでは、今回のタイトルにちなんで「ハート」をテーマに募集したリクエスト曲の中から篠原涼子さんの「愛しさと切なさと心強さと」を熱唱。「みんなわかるかな?」と最初は不安げな表情の立花さんだったが、イントロが始まると客席からは歓喜のどよめきが起こり、歌い終わった後には満足そうな表情を浮かべていた。

懐かしい曲の余韻が残る中、「令和ですから、新しい曲も歌っていきたいじゃないですか」と発表されたのはなんと完全新曲の「JUST SIZE LIFE」。この曲の作詞をした山崎あおいさんの大ファンだという立花さんは、その世界観を「イケイケ女子というよりは(立花さんが)仲良くなれそうな残念みのある女の子」と表現。ミディアムテンポで「いい匂いのする歌詞」が詰まった1曲となっていた。

新曲でサプライズを届けると、さらに今度は「カラフルパサージュ」に合わせて客席へ降りてくるというサプライズも! 歌いながら会場をぐるりと1周し、ファンひとりひとりに笑顔を届けていた。

終盤戦はスタイリッシュなナンバー「close to you」からスタート! レーザーライト演出の中かっこよくキメると、さらに「KOTO-DAMA」「Returner Butterfly」と力強い歌声と激しいダンスを披露し会場を赤く染め上げた。最後は自身が作詞をした「Pelican」を爽やかに歌い上げ、会場の熱気も冷めやまぬまま本編を締めくくった。

鳴り止まぬアンコールの声に応えライブTシャツに着替えた立花さんが登場し、「来年の話をすると鬼が笑うといいますが」と切り出すし「なんと来年、初のフルアルバムを発売します!」と発表。客席から割れんばかりの拍手を浴びると、「嬉しいお知らせを出来てよかった」と笑顔を見せた。会場全体が笑顔に包まれたところで記念撮影を行い、最後は「Shining Memory」で一体となって3rdライブ第1部の幕を下ろした。

<Text/山口智也>

<セットリスト>(第1部)
M01.TUNE UP
M02.MY SWEET UNIVERSE
M03.Sky Diver
M04.緑の時計
M05.Say goodbye
M06.marguerita
M07.《カバーコーナー》愛しさと切なさと心強さと(篠原涼子)
M08.JUST SIZE LIFE
M09.カラフルパサージュ
M10.close to you
M11.KOTO-DAMA
M12.Returner Butterfly
M13.Pelican
EN1.Shining Memory

【CD概要】
『Heart Shaker』
【発売日】2020年1月22日(水)

【収録予定内容】
<CD>
*カラフルパサージュ
*緑の時計
*Returner Butterfly
*Pelican
*close to you
*Sky Diver
ほか新曲4曲収録予定

<Blu-ray>
*REALISTIC
*Shining Memory
*カラフルパサージュ
*Returner Butterfly
*新曲MV

【初回限定盤】(CD+BD) 
品番:TECI-1669 
¥5,000+税

【通常盤】(CD) 
品番:TECI-1670 
¥3,000+税

※CDの内容は共通です。
※ジャケットデザインは初回限定盤・通常盤で異なります。

●立花理香 レーベルサイト 
http://www.teichiku.co.jp/artist/tachibana-rika/