【11/10開催】4人がおみゆをお祝い責め!? Study「Can now, Can now」リリース記念イベント

By saeki, 2019年11月25日


現在好評放送中のTVアニメ『ぼくたちは勉強ができない!』から飛び出したユニット・Study(白石晴香、富田美憂、鈴代紗弓、Lynn、朝日奈丸佳)の歌う主題歌CD「Can now, Can now」(10月30日発売)のリリース記念イベントが11月10日、都内で開催された。

5人がそろって単独のトークイベントをするのは初めてということで、メンバーの5人もこの日を心待ちにしていたそう。リリースイベントでは毎回違う登場をすることでおなじみ(?)のStudy。イベント当日は都心で天皇の即位パレードが開催されるということで、厳かな雰囲気のなか、お嬢様らしく、優しく手を振りながら挨拶していった。

続いては、こちらも恒例の「司会者選び」。ちなみに、これまでのイベントを振り返ると、鈴代さんが選ばれることが多いとのこと。過去、司会決めに15分近くを要したことがある「ぼくたちは勉強ができないゲーム」で決めることに。こちらは、いわゆる「せんだみつおゲーム」と呼ばれるゲームと同様の形式で、最初に選ばれた人が「ぼくたちは」、その人に差された人が「勉強が」と言い、さらにその人に差された人の「両隣」が「できない!」と叫ぶ、というルール。
この日もルールが中々しっくりこない5人は、1回成功させられるごとに満足してしまう(笑)。激戦の結果、朝日奈さんが司会を務めることとなった。

まずは「Can now, Can now」収録曲に関するトーク。
「Can now, Can now」に関しては、トップバッターを務めた富田さんは「Studyが5人になったよろこびを感じながらレコーディングしました」、白石さんは「第一期のころよりも彼女たちの成長を感じたので、歌からも成長を感じてもらいたいです!」とそれぞれコメント。鈴代さんが「歌詞がすごく響きました。めっちゃ良くないですか?」と客席に問いかける一幕も。
ミュージックビデオ撮影に関しては、Lynnさんが「初めてのMV撮影だったのですが、同じシーンを様々な角度から撮影してもらいまして『こういう風にやるんだ』と思いました」とコメントした。なお、白石さんが撮影中に本を何冊も頭に乗せて歌った際、1曲丸々落とさずに歌い終えるという離れ業をやってのけたそう。

続いて「関係≧方程式」について。朝日奈さんは「キャラクターの組み合わせがたくさんあり、キャラ同士の関係性に新たな発見があってうれしかった」と語った。
続いて9月に横浜と大阪で開催されたライブで初披露した「ていく・あ・ぶれいく♪」について。白石さんいわく「これまでは『目標に向かって頑張る』ことを歌った曲が多かったですが、この曲は『ちょっと休憩しようよ』というコンセプトで歌っています」とのこと。Lynnさんと朝日奈さんも会場に観に来たそうで、この曲をノリノリで聴いていたそうだ。

続いては5人で初となるバラエティコーナー。
この日は11月15日で二十歳の誕生日を迎える富田さんのお祝いということで、富田さんをフィーチャー! 彼女が演じる緒方理珠のイラストつきのバースデーケーキを前に5人で記念撮影も行なわれた。

そして、メイン企画がスタート! それぞれが考えたシチュエーションでプレゼントを渡し、最後に富田さんにお祝いのメッセージを贈る流れを演じる、エチュードのような企画。
朝日奈さんはレストランで、富田さんが生まれた年のワインで乾杯! 最後に「酒は飲んでも飲まれるな」という格言をプレゼントした。富田さんは「面白いのにためにもなって良かったです」と好印象。

続く白石さんがシチュエーションとして選んだのは富田さんの好きなゲーム作品のオフィシャルショップ。富田さんのお気に入りのキャラクターが刻印された指輪をプレゼントした。ただ、富田さんからは「歩き方がちょっと違う」と軽いダメ出しが(笑)。

Lynnさんは富田さんの両親にサプライズ協力をお願いし、自宅へと突入! 自ら打ったうどんをプレゼント。そして「これからも、うどんのように太く長く、一緒にいてください!」とプロポーズ風のお祝いで魅せた。

トリを飾ったのが、富田さんが「面白いことをしてくれそう」と、とりわけ期待をしていた鈴代さん。富田さんの好きなキャラクターのぬいぐるみを買い占めたあと、鈴代さんの家へワープし、オムライスを振る舞い、最後は屋上で「I LOVE MIYU」の文字で打ち上げられた花火を鑑賞するという、ネタ満載の誕生日祝いとなった。富田さんからは「こんな人とは付き合いたくないかも……」と誉め言葉(?)も。

そして結果発表! 白石さん、もといチョイスしたキャラクターが見事に富田さんの心を射止めたのだった。
ちなみに朝日奈さんが温めていた別案は、富田さんが普段気にしている「身長」のプレゼント。4人全員が座り「これってバカにされてるの(笑)?」と苦笑いだった。

最後はライブパート。この日は「関係≧方程式」を初披露。「サビの振りつけがとてもマネしやすいので、注目してください!」と注目シーンを語り、オーディエンス(ティーチャー)も5人に倣って振りを楽しんでいた。最後は「Can now, Can now」をダンスとともに歌唱し、「5人になったんだな、というのを実感した1日になりました!」と笑顔でステージを後にした。

<Text/ダンディ佐伯>

【ライブ概要】
Study 2ndLIVE「ready STUDY 5!!!!!」
日時:12月1日(日)
 17:00開場/18:00開演

【東京】新宿LOFT

【出演】Study(白石晴香・富田美憂・鈴代紗弓・Lynn・朝日奈丸佳)

【席種】オールスタンディング ※整理番号順入場

【チケット料金】
5,500円(税込)※ドリンク代別

チケット超先行抽選受付
受付期間 : 2019年9月22日(日)21:00 ~ 9月29日(日)23:59

●受付URL
https://eplus.jp/study-2nd/

※注意事項等詳細はStudy公式HPをご確認ください!
https://boku-ben.com/study/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【CD概要】
◆OP主題歌「Can now, Can now」
発売日:2019年10月30日(水)


【Study盤】
品番:SVWC-70446~70447
¥1,980(税込)

■Study盤(期間生産限定盤) 仕様
・CD+Blu-ray2枚組
・「Can now, Can now」ミュージックビデオ&メイキング映像を収録!
・Study特製フォトブックレット(20P)
≪CD収録内容≫
01. Can now, Can now
02. 関係≧方程式
03. ていく・あ・ぶれいく♪

≪BD収録内容≫
・「Can now, Can now」 ミュージックビデオ
・MVメイキング映像

※2020年10月末日までの期間生産限定盤となります。
※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。

【ぼく勉盤】
品番:SVWC-70448
¥1,650(税込)

■ぼく勉盤 仕様
・アニメイラストジャケット
≪CD収録内容≫
01. Can now, Can now
02. 関係≧方程式
03. ていく・あ・ぶれいく♪
※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。


◆「Can now, Can now」応援店特典 描き下ろしアニメイラスト A4サイズクリアファイル
[ 対象店舗 ]
後日、店舗名詳細をご案内いたします。今しばらくお待ちください。
※先着特典となります。各店舗ともなくなり次第終了となります。予めご了承ください。

●Study公式HP
https://boku-ben.com/study/

●作品公式HP
https://boku-ben.com/
●作品公式Twitter
@bokuben_anime