シリー​ズ累計260万DLゲーム「ネコぱら」2020年1月よりTOKYOMX・BS1​1・AT-Xでアニメ放送スタート決定!!

By saeki, 2019年11月11日


北京で開催された北京BICAFイベントにおきまして、世界累計260万DLのゲームコンテンツ「ネコぱら」のTVアニメが2020年1月よりTOKYO MX・BS11・AT-Xにて放送されることが、声優陣より発表となりました。

「ネコぱら」はイラストレーター”さより”が企画、制作した可愛い人型のネコ達と一緒に暮らすビジュアルノベルゲームシリーズです。1歳で成年し、そのまま外見が変わらず長い寿命をもつ、人間と似ているようで違う生き物である人型ネコが、御主人様といっしょに過ごすというハートフルな世界観と、ネコ達や制服をはじめとした可愛いビジュアルが海外で圧倒的な人気を誇り、ゲームは世界でシリーズ合計260万DL以上、Kickstarterにてクラウドファンディングによる「ネコぱらOVA」、「ネコぱらOVA 仔猫の日の約束」もアニメジャンルNo.1の達成金額で制作されています。

 

そして舞台はいよいよTVアニメへ。
この度、本日開催の中国北京アニメEXPO「BICAF2019」に行われた第一話の先行上映会にて、アニメの放送が2020年1月からスタートすることが発表となりました。「BICAF」は、日本を含むアジアのアニメ、ゲーム、音楽、キャラクター、漫画、ライトノベル等のコンテンツを紹介するイベント。去年中国・北京で第1回開催され、4日間で約20万人の動員を記録し、今年は第2回目の開催です。
上映会開催にあたり、主演のショコラ役の八木侑紀とバニラ役の佐伯伊織も北京に駆け付けました。

第一話の上映会を終えると早速二人からアニメの放送が2020年1月より放送されることが発表に。日本での放送局は、TOKYO MX・BS11・AT-Xを予定しており、中国でも配信を予定しています。
イベント内では中国に訪れた感想や、今後の作品の見どころがキャスト陣からPRされましたが、キャラクターの台詞の再現コーナーでは詰めかけた観客が沸く景色となりました。

最後に八木・佐伯ともに「ぜひ2020年1月からのアニメを楽しみにしていてください!」とコメントがあり、ネコぱらファンの拍手に包まれながら、BICAF2019での上映会は終了となりました。
遂にTVアニメシリーズの放送時期の発表がされ、期待が高まる本作品。今後の展開に引き続き、ぜひご注目ください。

【アニメ概要】
「ネコぱら」
2020年1月より
TOKYOMX・BS11・AT-X
アニメ放送スタート決定!

<STAFF>
原作:NEKO WORKs
監督:山本靖貴
シリーズ構成:雑破業
キャラクターデザイン:平野勇一
音楽:立山秋航
アニメーション制作:FelixFilm

<CAST>
ショコラ 八木侑紀
バニラ 佐伯伊織
アズキ 井澤詩織
メイプル 伊藤美来
シナモン のぐちゆり
ココナツ 水谷麻鈴
水無月時雨 M・A・O
水無月嘉祥 立花慎之介

●アニメ公式HP
https://nekopara-anime.com
●アニメ公式Twitter
https://twitter.com/nekopara_anime

(C)NEKO WORKs/ネコぱら製作委員会