13日の金曜日に、ここでしか聞けない話が炸裂! 『13日の××曜日』(ゲスト・榎本温子)

By saeki, 2019年9月25日


株式会社TRYALL社長&インターネットラジオステーション<音泉>創業者であるやまけんさんと、よしもとのお笑いコンビ「はりけ~んず」のボケ担当でアニメ大好き芸人として有名な前田登さんが、女性声優やアニソン歌手といったゲストを迎えて熱く楽しく盛り上がるアニメ・声優トークイベント、それが『13日の××曜日』。毎月13日(たまに別日)に東京・秋葉原のジーストア・アキバ5Fの「13式催事空間」で好評開催中!

9月13日のゲストは声優・ナレーションとしても活躍中の榎本温子。2019年にテレビアニメ放送から20周年を迎える『鋼鉄天使くるみ』のヒロイン・くるみ役を演じていた榎本さんを迎え、会場には当時榎本さんのサイズでオーダーメイドしたくるみの衣装もご用意。アニバーサリーイヤーを盛大にお祝いする、つもりが……?

 

やまけんさんが主題歌「KissからはじまるMiracle」の短冊(8cmCD)を手に「この形を考えたの、誰?」とツッコミを入れつつ、榎本さんが登場。「最近、ナレーションで吉本興業のニュースを読む機会が多い」という話から、前田さんに関する、ここでは書けないようなエピソードが続出(笑)。

しょっぱながら波乱含みのイベントとなったが、榎本さんは『13日の××曜日』には今回で2度目の出演。イベント初期の頃(第6回)に出演経験があるそうで、榎本さんご自身も度々会場として使用されており、ホームさながらの立ち居振る舞いをみせた。

 

なお、会場には榎本さんがくるみのコスプレをしたポスターが付録についたアニメ雑誌を持参したファンも! やまけんさんが「この広告のここのデザイン、実は俺が担当したんだぜ!」と裏話を語るなど、昔話にも大いに花が咲いた。
なお、榎本さんのタレントとしてのキャリアがスタートしたのは高校生のときで「芸人さんと仕事が一緒になるときは、私の方が大抵キャリアが上なので『姉さん』と呼ばれます(笑)」と語った。

このたび、原作漫画を担当した介錯先生による描き下ろしイラストを使用したタペストリーとラージトートが二次元コスパから発売されることになった経緯について、やまけんさんは「去年の春、弊社恒例のお花見で『くるみがそろそろ20周年を迎える』という話になり、介錯先生に描きおろしの絵を描いてもらおうと思ったんです。そしたら関係各社の担当が担当者がいなくなっていて……」と苦労話を語った。

20周年を迎えるにあたり、くるみの声でキャンペーンCMを録ったという榎本さん。収録のためにDVDを観直したら「くるみがめっちゃかわいい」ことに気づいたという彼女。「今度『くるみ』がアニメ化されたのなら、もちろん声をあてたいのですが、当時19歳だったので、演じ方も違うので……」振り返り、「キャリアを積んでいくと、担当者の方に『え、やってくださるんですか?』と言われることが多いのですが、むしろやらせてください!」と意気込んでいた。

続いて、オーディションについてのエピソード。「一通り演技をして、最後に(くるみの口ぐせである)「『きゅいーん』って言ってください」と言われて『は?』となったのを覚えています(笑)。キャラづくりに初めて成功したのは本作だったと思います」。
ちなみに、主題歌の「KissからはじまるMiracle」はレコーディングがアニメのアフレコよりも前だったそうで、くるみと同じ鋼鉄天使であるサキ役・田中理恵さんとカリンカ役・倉田雅世さんの3人でファンの前で歌ったのはラジオの公開録音イベントだけだったそうだ。イベントを観に行ったファンは相当なレア体験をされたということだろう。

 

おたよりコーナーでは『東京ゲームショウ』の話題に。昔はいわゆる「バブル期」で、ホテルの高級レストランで宴会が行われていたそう。当時のギラギラした思い出を語ったあとは、トークテーマとともに20年前のアニメやゲーム、様々なエピソードで盛り上がった。

 

最後はお楽しみのミニライブ。榎本さんがステージを大きく使いながら「KissからはじまるMiracle」を披露し、客席もサイリウムの光で応えていた。そして、イベント後には榎本さんのグッズ販売も。榎本さんが売り子として直接ファンに商品を手渡しし、交流も深めていた。

なお榎本さんは11月3日、同じ会場「13式催事空間」でバースデーイベントの開催が決定している。詳細は公式ツイッターや公式LINEブログ等をチェック!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

☆ページ下部に写真一覧あり。

【企画概要】
「鋼鉄天使くるみ」のTVアニメ放送20周年を記念して、
二次元コスパより、介錯氏描きおろしによるタペストリーとラージトートを先行販売!

二次元コスパ各店では、商品をご購入いただいた方に抽選で、
介錯氏とくるみ役声優の榎本温子さん直筆サイン入りの非売品キャンバスアートをプレゼント!
一部店舗では衣装や貴重なグッズなどの展示も実施中です!

【フェア期間】
2019年9月13日(金)~10月14日(月・祝)

●フェア詳細はこちら
http://geestore.com/event/id/18538

【イベント概要】
13日の××曜日:#67 
☆WEB公開:2019年9月25日(水)18時 予定

【開催概要】
日程:2019年10月13日(日)(金) OPEN/19:00 START/19:30 END/21:30(予定)
会場:13式催事空間(末広町・秋葉原/最大60名着席 http://type13.jp/ )

ゲスト:榎本温子
主催:ジーストア・アキバ

【 13日の××曜日とは?】
「ジーストア・アキバ Presents 13日の××曜日」とは、ジーストア・アキバ5Fにある「13式催事空間」で毎月13日(たまに別日)に開催されている抱腹絶倒アニメ・声優トークライブ。
毎回声優・アニソン歌手etc.をゲストに迎え、トークテーマを元に120分ノンストップで喋り倒します!
 
今回のゲストは「BanG Dream!(バンドリ!)」などで活躍中の倉知玲鳳さん!

トークテーマは「必需品」。
学校、会社、ちょっとしたお出かけから旅行など自分ならでは必需品を教えてください!
ゲストへのメッセージ(普通のお便り)も募集中です!

【ゲスト】


倉知玲鳳さん

●Twitter
https://twitter.com/atsuko_bewe/
●Instagram
https://www.instagram.com/atsuko_bewe/

◆参加方法:1
ジーストア・アキバ(2〜6F)でのお買い上げ特典としてチケットをお求めいただけます。
レシートをご持参の上、「13日の××曜日特典チケット希望」と2Fレジにてお申し付け下さい。
先着でチケットを差し上げます。

※1,500円以上のお買い上げにつき1枚、お一人様2枚までとさせていただきます。
※対象のレシートは配布開始時間以降で引き換え当日のものに限らせていただきます。
 お会計金額は合算はできませんので予めご了承下さい。
※チケットは現在告知中の開催分に限らせていただきます。
※数に限りがありますので予めご了承下さい。
※整理番号は「G-1〜」とさせていただき、整列順は一般チケット/1〜30番 → 特典チケット/G-1〜 → 一般チケット/31番〜となります。

配布期間:2019年8月30日(金)19時〜2019年9月13日(金)20時
配布場所:ジーストア・アキバ 2F
http://www.geestore.com/geenet/geestore/akiba

◆参加方法:2
下記サイトより一般チケットをご購入ください。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01kpuh10g6ypx

チケット料金:1,500円(税込)
販売期間:2019年9月26日(木)20時〜10月13日(日)20時

【入場・整列方法】
整理番号1〜30番/G-1〜の方は18:50〜19:00にビル5Fの踊り場を先頭に階段右側に沿ってお並び下さい。
整理番号31番〜の方は19:00〜19:10にビル5Fの踊り場を先頭に階段右側に沿ってお並び下さい。
いずれも入場前に整理番号順に整列させて頂きます。

※整列順は一般チケット/1~30番 特典チケット/G-1~ 一般チケット/31番~となります。
※各時間以降にご来場の方は整理番号に関係なく最後尾にお並び頂きます。
※入場後はスタッフが座席にご案内し、右側より詰めてお座り頂きます。
※開演時間以降は入場できない場合がございます。ご注意下さい。
※会場の都合で入場・整列方法を変更する場合がございます。
※階段をご利用できないお客様はビル内のエレベーターで5Fまで上がっていただきスタッフへお声掛け下さい。
※整列中は座り込みや通路・階段を塞がないようにお願い致します。
※20時以降は会場に入れません。ご注意下さい。

【注意事項】
・整列中及び公演中の飲食/喫煙は禁止です。
・公演中の撮影/録音/その他記録に関する行為は禁止です。
・出演者/ゲストにお渡しするものがありましたら入場時にスタッフへお預け下さい。
・客席スペースに限りがありますので大きな荷物の持ち込みはご遠慮ください。
・終演後は会場ビル前や近隣の建物前に留まらないようお願い致します。
・その他スタッフからの案内にご協力をお願い致します。