リスナーの前で、楽しい公開実験が開講! 『本渡楓・楠木ともりのFUN’S PROJECT LAB 真夏の研究会 in DNPプラザ』 (第1部)レポート

By saeki, 2019年8月22日


文化放送にて毎週日曜22時30分~好評放送中の『本渡楓・楠木ともりのFUN’S PROJECT LAB 』初となる公開録音イベントが8月11日、東京・DNPプラザで開催された。

 

番組中で話題となり、今回のイベントで募集していた「ドレッドヘアで来てくれる人」は……着脱式も含めて、チラホラ……(苦笑)。しかし、会場にはたくさんのファンが集まり、ふたりの研究熱も高まりまくり!
また、FUN’S PROJECTでは、本渡さんと楠木さんのふたりが描いたイラストを自由にカスタマイズしたTシャツを作成することが可能で、思い思いのデザインが施されたTシャツを着用したファンも多く見受けられた。

 

そしていよいよ実験が開幕! ラボに常駐する「山田くんロボ」からの指令は「真夏の研究会らしく、某じろう的な実験をせよ」。空気砲を使い、匂い(臭い)を発射し、実際に匂いが届いたかどうかを判定してもらう、というもの。本渡さんの好きな「激辛ソース臭」を楠木さんとお互いに飛ばしあったり、謎の悪臭をリスナーに飛ばしたりと(笑)、いくつかのパターンで試してみたものの、いまいち伝わらず、実験は失敗に……。楽しそうに空気砲を撃ちまくるふたりの姿に、会場はほっこりした(?)雰囲気に包まれた。

 

続いては「Colorful Gallery」コーナー。この日集まったファンの中から抽選で選ばれたふたりが、本渡さんと楠木さんに似顔絵を描いてもらえ、さらにバッジに加工してプレゼントされるという太っ腹企画。また、本渡さんが描いているときは楠木さん、楠木さんが描いているときは本渡さんが目隠しをし、誰を描いたのかを当てるというクイズも同時進行で行なわれ、場内は大盛り上がりだった。

人気コーナー「な」のコーナーは特別企画。ふたりの前に用意された謎の宝箱。算数や国語、はたまたクイズ要素のあるガチの問題を解くことにより、その鍵のありかがわかる、という企画。
「季節が『秋→夏→春→冬』の順となるところはどこ?」や「『77→49→36→18→?』の?に入る数字は?」など、難問が多く出題されたものの、それぞれの得意分野も生かしながら、見事に時間内(ラジオ番組の収録時間内)に全問正解! 見事に鍵をゲットし、スクラッチカード5,000円分と削る用の硬貨、そして空気砲の実験で使用した「謎の刺激臭の素」(笑)が贈られた。

―本日の公開収録の感想をお願いします。

本渡さん:4月から番組が始まり、まだ4ヶ月ほどしか経っていないにも関わらず、こうして公開収録をさせていただき、またおかげさまでたくさんの応募をいただいたみたいでとてもうれしいです。
「ラボ」ということでたくさん実験できましたが……「空気砲」って、テレビ番組で見るようにはうまくいかないものですね。
今度また公開収録、もしくはイベントを行なえる際にはリベンジしたいです。もっと大きいものを使って、来場者のみなさんに浴びせ倒したいです(笑)。

楠木さん:番組では毎回さまざまな実験を行なっているのですが、「ぜひ映像で観たい!」というお声も数多くいただいていて。ですので、こうしてみなさんと一緒に実験を楽しむことができて最高の時間を過ごせました。もし次があれば、さらにパワーアップした企画で来てくださった方々をおもてなししたいです!

―そろそろ夏休みも終わりに近づいていますが「まだ自由研究が終わってない」という学生さんに向けてオススメの自由研究を教えて下さい!

本渡さん:でしたらぜひ「私」についての考察をしてもらいたいです。私が出演している作品をご覧いただき、私の声の方向性やお芝居の良し悪し……いや、ここは良いところだけで構いませんので(笑)、研究してみてはいかがでしょう?

楠木さん:それ、すごくいいですね! 私もぜひ自由研究の対象にしてもらいたいです! 学生のみなさん、オススメです(笑)。

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

☆ページ下部に写真一覧あり。

【番組概要】
■タイトル: 『本渡楓・楠木ともりのFUN’S PROJECT LAB』
■パーソナリティ: 本渡楓、楠木ともり

■放送局:文化放送地上波
AM1134kHz/FM91.6MHz/radiko.jp (1都6県と周辺一部地域にて聴取可能)
■放送時間: 毎週日曜日 22:30~23:00

『本渡楓・楠木ともりのFUN’S PROJECT LAB』は、リスナーの皆さんと一緒に「楽しいことを創っていく」をテーマに、「FUN’S PROJECT」を活用しながらクリエイティブの面白さを研究していく番組です。放送翌週の木曜日には、アフタートーク動画を「FUN’S PROJECT COLLEGE」で好評公開中!

■メールアドレス: funs@joqr.net
■Twitter: @FUNS_LAB (推奨ハッシュタグ #funslab

■FUN’S PROJECT COLLEGE (https://college.funs-project.com/ )
イラストやマンガ、アニメーションなど、コンテンツの作り方をオンラインで学習できます。
■FUN’S PROJECT MARKET (https://market.funs-project.com/ )
さまざまなグラフィックと多彩なグッズを組み合わせて、自分だけのオリジナルグッズが作れます。
■FUN’S PROJECT CHANNEL (https://funs-project.com/ )
クリエイターを目指す人とコンテンツファンのための情報を発信しています。