【プレゼントあり】新婚のアラフォーおじさんとピュアな新人声優、そして豪華ゲストが織りなす笑いと感動(?)の世界へようこそ! 『利根健太朗・緒方佑奈の検証TV!』パーソナリティインタビュー

By saeki, 2019年8月3日


2019年6月27日より隔週木曜22時~22時30分(後半30分のアフタートークは会員専用)にニコニコ動画・シーサイドチャンネルにて放送中の『利根健太朗・緒方佑奈の検証TV!』。人気声優の利根健太朗さん(愛称:トネケン)と新人声優の緒方佑奈さん(愛称:ガーナ(仮))が毎回ゲストをお迎えし、「検証」をテーマに声優や業界にまつわる事象を様々な角度から検証していくバラエティ番組だ。
年齢も性別も違う事務所の先輩・後輩、そして濃ゆ~い(?)ゲスト陣が創り出す、独特の空間と面白トークは、きっと病み付きになるはず! 今回は利根さんと緒方さんに、番組の魅力をたっぷりと語っていただきました!

―まずは、おふたりの簡単な自己紹介をお願いします。

利根健太朗さん(以下、利根):アイムエンタープライズ所属の利根健太朗、37歳です。
うちの事務所は歌って踊れるアイドルがたくさんいると言われていまして「僕もそっちの路線で活躍できるのかな?」と思って入所したら、どうやらバラエティ班に配属されてしまったようで(笑)。
そして……私ごとですが、最近結婚しました! これから一家の大黒柱として、そして事務所の稀有な存在として頑張っていきたいと思います!

緒方佑奈さん(以下、緒方):同じく、アイムエンタープライズ所属の緒方佑奈です。利根さんのような個性的な人になりたかったので、こうして番組でご一緒できるのがとてもうれしいです!

利根:ちなみにお芝居と自分自身のキャラクター、どっちが個性的になりたいの?

緒方:どちらもです!

利根:なるほど……。その純粋さは既に個性と呼んでもいいような気がする(笑)。その純粋な気持ちを忘れちゃダメだよ? 次の放送でいきなり、くわえタバコをふかしながら「うい~っす」って言いながら現場入りする……みたいなことはやめてね?

緒方:そんなことはしませんよ(笑)!

―いいコンビぶりを発揮されてますね(笑)。さて、最初に番組が始まると聞いたときのシチュエーションは覚えてらっしゃいますか? 聞いた際の率直な感想もお願いいたします。

利根:そもそも、僕らは最初に会ったのが1年前の事務所の新人歓迎会だったと思います。
でも、そのときは特に話す機会もなく「かわいい子が入ってきたな」くらいの感じだったので、今回こうして番組を一緒にやることになっても前情報がほとんどなく「どんな子なんだろう?」という、未知なることへの期待のような気持ちで臨もうと思いました。

緒方:実はその歓迎会のとき、利根さんには直接お伝えできなかったのですが、そばにいたマネージャーさんから「気になる先輩はいるの?」と聞かれたとき、利根さんの名前を出させていただいたんです! ですので、まさかこうして番組でご一緒させていただくことになるなんて、奇跡のようです!

―その頃から不思議なご縁があるみたいですね。

緒方:そうなんです! なので、利根さんが一緒にパーソナリティを務めるという話を聞いて、どうしていいのかわからないくらい動転してしまいまして……(笑)。

利根:そうなんだ。それはまた稀有な人だね……(笑)。

―ちなみに緒方さんが声優を目指すきっかけとなった声優さんはいますか?

緒方:沢城みゆきさんです。最初にお声を聴いたとき「なんてセクシーな声を出されるんだろう?」と感動しました! 『ルパン三世』の峰不二子役を担当されることになったときは、本気で涙が出そうになりました。

利根:じゃあもし沢城さんがゲストにいらっしゃることになったら、これはもうガーナちゃんには内緒にしておいてサプライズで登場してもらわないとダメだね。

緒方:それはやめてください! 気が動転して、番組にならないと思いますので……(苦笑)。

―では改めて、ゲストトークでも盛り上がりを見せた、これまでの放送の感想をお願いします。

利根:第1回のゲストである下田麻美さんとは舞台の仕事をご一緒したり、食事に行ったこともあったので、アットホームな空間のなかでやらせていただきました。

緒方:私は初回に臨むうえで、タイトルコールを30回くらい練習してきたのですが、それでも間違えてしまって……(笑)。おまけにメインカメラの位置もわからなかったんです。
「2回目の今日こそはちゃんとタイトルコールをするぞ!」と思っていたら、事前収録ということになってしまい……空回りですね(苦笑)。

利根:カメラの場所も本番中に確認できたし、次からもバッチリだね!

緒方:やめてくださいよ~(苦笑)。2回目は照井春佳さんがゲストにいらっしゃったのですが、下田さんと同様、とても優しくしていただき、すごくうれしかったです。

―おふたりの、番組での関係性は……「父娘」、といったところでしょうか?

利根:年齢も一回り違いますし、「兄妹」というよりは、そういうことになるかもしれませんね。

緒方:まさにそんな関係だと思います!

―ところで、緒方さんは番組中、しきりにメモを取られていますが、これは前々から?

緒方:はい。番組が始まってからというわけではなく、とにかく書いて書いて、目で見て覚えていかないとどんどん頭のなかから外に漏れていってしまうので……。

利根:なかには「そんなのメモっておく必要があるの?」というようなものもあるけど……。

緒方:全部必要なんです!

利根:第2回の台本を見せてもらったら、ふせんが貼ってあったんですね。なにかと思ったら、本編終了後の「チャンネル会員限定アフタートーク」内で、箱に入っているお題を引いてエチュードを披露するコーナーがあるのですが、そこでの下田さんの演じ方が全部書いてあったんです。

緒方:必要なことです!

利根:まだ若いし、吸収力も早いので、ゲストの持っているスキルをどんどん身につけているんですよね。末恐ろしいですよ!

緒方:いえいえそんな……恐縮です(苦笑)。

―「検証型バラエティ番組」ということですが、パーソナリティのおふたりがそれぞれ相手に対して検証してみたいことはありますか?

利根:ガーナちゃんの純粋さがどこまでのものなのかが知りたいです。どんなこともピュアにポジティブに受け止めるので、「一体なにをしたら怒るのだろう?」と(笑)。

緒方:いやいや、私も怒るときは怒りますよ! 例えば、楽しみに取っておいたサンドウィッチを食べられてしまったときとか……。

利根:そう言えば、番組で「週に3回くらい食べないと禁断症状が出る」って言ってたね……(苦笑)。

緒方:私は、利根さんの「新婚エピソード」を聞きたいです! 「何に一番キュンとしましたか?」とか。

利根:うーん……最近は怒られてばっかりだからなぁ……。この前なんか、僕が放置していたゲームのコントローラーで小指を強打してしまったみたいで「ちゃんと片付けなさい!」と叱られましたし(苦笑)。
おのろけエピソードを紹介するとしたら、一緒に食事をして、そのあと僕だけ仕事に行かないといけなかったときに、駅の改札で「帰りたくない~!」と駄々をこねられたことはありますね。恥ずかしいですけど。

緒方:すごい! 素敵です!! この検証、いつやるんだろう(笑)?

利根:こらこら(笑)!

―今後どのような番組にしていきたいですか? ご自由にお願いします。

利根:外に出ないと検証できないこともたくさんあると思いますので、スタジオを飛び出して道ゆく人から「果たして声優はどこまで知名度があるのか?」といったことを割り出したいですね。僕らの写真を出して「知ってる/知らない」と書かれたボードに丸いシールを貼っていってもらうとか……。

緒方:代々木で検証したらかなりの人が「知ってる」にマークしてくれそうですね! 私も外に出たいです。美味しいものを食べられたりするのかな?

利根:「検証」って言葉は本当に便利だよね。遊園地で「果たしてこの絶叫マシンは本当に怖いのか、検証します!」とか、検証と称して遊びに行けるからね。番組を観てくださる方が楽しむためには、僕らが楽しまないと!

緒方:ですよね~(笑)。ちなみに私、絶叫マシンやバンジージャンプは平気なのですが、ホラー系はすごく苦手なんです……。

利根:じゃあもしOKがでたら、さっそくホラー企画やりますか!

緒方:それは勘弁してください……(苦笑)。

―最後に一言メッセージをお願いします。

利根:様々な検証で視聴者のみなさんに楽しんでいただくプログラムになっております。新婚ほやほやのアラフォーのおじさんと、デビューしたての初々しい女の子のアンバランスさをお楽しみください(笑)。僕自身、なんだか面白い化学反応が起こりそうな予感がしますので、リスナーのみなさんと一緒に番組を作り上げていきたいと思います。

緒方:憧れの事務所の先輩である利根さんと、毎回お迎えする素晴らしいゲスト声優のみなさんとお話ができるのがすごく楽しいです! その気持ちが少しでも伝われば幸いです! 本当に、本当に毎回楽しいんです~! 

利根:ガーナちゃんの、このピュアさが見られるのはいまだけですよ! みなさん、この瞬間を大事にしましょうね(笑)!

緒方:こんな締め方でいいんですか(笑)!? 今後もよろしくお願いします! あ、チャンネル会員の登録もぜひ!

<Text・Photo/ダンディ佐伯>

【番組概要】
『利根健太朗・緒方佑奈の検証TV!』
隔週木曜22時~22時30分(後半30分のアフタートークは会員専用)
ニコニコ動画・シーサイドチャンネルにて放送中!

●番組公式サイト
http://seaside-station.net/program/kenshow_tv/
●番組公式ツイッター
@kenshow_tv

【プレゼント】
おふたりの寄せ書きサイン色紙を2名にプレゼント!
ご希望の方は、「検証TV!」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2019年8月30日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)

☆営利目的の転売等の行為はおやめください。このような行為を発見次第、しかるべき措置を取らせていただきます。