【プレゼントあり】3年間の成長をいまこそ見せるとき! 『帰ってきた!長久友紀のradioclub.jp』

By saeki, 2019年7月31日


次世代の若者を応援する目的で東京・かつしかFMで放送されていた『radioclub.jp』。2016年1月から3月までパーソナリティを務めたのが声優の長久友紀さん。デビュー間もない長久さんの初々しいおしゃべりが好評を博した「がっきゅらじお」が約3年ぶりにカムバック! 番組マスターモブさんとともに1時間の「同窓会」を行ない、当時の話やコーナーで盛り上がった。
収録を終えたばかりの長久さんに話をお伺いしました!

―久々の『radioclub.jp』の収録、いかがでした?

長久友紀さん(以下、長久):ある日、マネージャーさんから「『radioclub.jp』って覚えてる? 番組のオファーがきてるよ」と言われたんです。そのときは、冗談じゃなく、まるで選挙で当選したみたいに両手を上げてよろこびました! 「どうしたらこのよろこびが文字で伝わるんだろう?」と思うくらいにうれしかったですね。
かつしかFMさんと相思相愛だったということがわかってうれしいです。今度、マスコットキャラクターの「かつ坊」の声にも挑戦させてもらおうかと思っています(笑)。

―今回『帰ってきた!長久友紀のradioclub.jp』という形で戻ってきた経緯は?

長久さん:今年『radioclub.jp』が惜しまれながら終わってしまったそうなのですが、番組のSプロデューサーがどうやら「私に会いたい」と言ってくださったそうで。今回「特番」という形でまたやらせていただくことになりました!

―かつしかFMでの収録も久しぶりですよね?

長久さん:はい。3年ぶりに来たのですが、まさか番組で私がかつしかFMさんにプレゼントした「ティッシュケース」をいまだに使っていただいているなんて思わなかったです……。次は「トイレットペーパー入れ」を持ってこようかな(笑)。
それと、第一回の収録には今日と同じマネージャーさんが来ていたのですが、あのころに比べて怖くなくなりました。あのときはまだデビューしたてだったので、厳しく指導してくださっていたと思うのですが、ようやく私のキャラを理解していただけたみたいです(笑)。

―今回の番組中には、懐かしい音源も飛び出しました。

長久さん:私もですが、モブさんもすごく若いですよね。ビックリしました! レギュラー放送が30分だったので、正直1時間もしゃべることがあるかどうか不安なところもありましたが、まったくそんな心配はなく……。むしろ足りないくらいでした(笑)。

―レギュラー放送で覚えているコーナーはありますか?

長久さん:「モブさんのツボ」です。モブさんが毎回、含蓄のあるお話をしてくださるのですが、今回1時間もあったのにコーナーがなかったんです……。事前に「絶対に入れてください」とお願いしておくべきでした。次にこういう機会がありましたら、マストでお願いします!

―収録を終えて、改めて感想をお願いします。

長久さん:タイムキープができるようになったところに一番の成長を感じました! 3年前はSプロデューサーやモブさんに頼りきりだったのが、自分でも時間を読めるようになったのが自分でも驚きでしたね(笑)。

―今後また番組を持つことになったら、やってみたいことはありますか?

長久さん:レギュラー放送の最終回で、「卒業式」という形で、リスナーさんの名前を呼んだんです。おたよりを読む際は時間の都合で全部を紹介することができないので、あの試みはすごく楽しかったんですね。
もしまたレギュラーで番組を持つことができるのでしたら、「途中入学」の人を含め、おたよりを送っていただいた方のお名前を全員分読みたいです!
あとはやっぱり、生放送をやりたいですね。SNSのメッセージやメールを紹介したり、生で電話を。つないだり……ちなみに、生放送のラジオは経験がないので、タイムキープは優秀なスタッフさんにお任せしようと(笑)。そのときはよろしくお願いします!

<Text/ダンディ佐伯>

☆ページ下部に写真一覧あり。

【番組概要】
『帰ってきた!長久友紀のradioclub.jp』
7月31日(水)21:00~
かつしかFM

●かつしかFM 公式サイト
https://kfm789.co.jp/
●かつしかFM 公式ツイッター
@kfm789

【プレゼント】
長久さんのサイン入り番組ステッカーを2名にプレゼント!
ご希望の方は、「帰ってきた!長久友紀」(他のプレゼントも同様の募集方法をしているため、ご希望プレゼントを判別させていただきます)の後に1. お名前、2. 郵便番号・ご住所、3. お電話番号、4. 性別、5. 年齢、6. サイトを知った切っかけを『れポたま!』公式ツイッター@repotama(https://twitter.com/repotama/)をフォローしていただいた上でDM(ダイレクトメール。お互いにフォローしている場合に使用可能な機能)にてお送りください。
フォローしていただき次第、お早めにフォロー返しをさせていただきます。
(※一つのアカウントで複数のプレゼントに応募可能です)

応募締め切り:2019年8月30日(金)23:59必着
(※記入事項には個人情報が含まれますので、送信される際はくれぐれもご注意ください。)